クレア3 単独ボーナス 確率。 クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡(クレアの秘宝伝3) パチスロ スロット

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡(パチスロクレア3):【スロット新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

クレア3 単独ボーナス 確率

3 97. 5 98. 6 101. 0 106. 3 108. 2 114. システムは前作「クレアの秘宝伝 はじまりの〜」と同様ノーマルタイプ。 今作ではBIG終了後に30GのRTが付いてくるため、BIG連チャン時の一撃性能は前作よりも高くなっている。 BIG開始時はストーリーBBと6種類のお宝BBから任意に選択することができ、お宝BBでは歴代大都機種のBGMや映像が流れる。 RT中もその演出が引き継がれ、初代番長を選択していればRT中が特訓に、初代忍魂なら月光ノ刻に、サラ番なら頂RUSH中になるため、大都ファンなら興奮必至! 78 設定 50枚あたりの平均G数 1 33. 5G 6 34. 9G ベル・レア役はボーナス当選の可能性アリ。 設定 ベル チェリー 期待度 実質確率 期待度 実質確率 1 0. 3 2 8. 3 3 10. 2 4 11. 2 5 0. 3 6 14. 8 設定 スイカ チャンス目 期待度 実質確率 期待度 実質確率 1 1. 8 19. 0 2 1. 2 20. 2 3 2. 0 21. 6 4 2. 0 22. 1 5 2. 8 23. 6 6 3. 6 25.

次の

クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~ パチスロ スロット

クレア3 単独ボーナス 確率

クレアの秘宝伝2で朝一456確定!からの6確!ぶん回し!稼働日記 5月収支を捲れるか!? ただ、実はこの日は特にがっつり打つつもりではありませんでした。 妻のよく行く店に、たんなる連れ打ちという形で行っただけなので、高設定の狙い台があったとか、それ以前にその店には高設定なんて使ってないでしょ~、くらいの意識だったんですよね。 しかもイベントもなにもないただのど平日ですよ。 高設定なんて、ましてや6だなんて、しかも高機械割のノーマル機にあるわけないと思ってますよ、そりゃ。 そんな中、6確が出た時点で、スランプ中の引きでどこまでいけるか、はたまたスランプを吹き飛ばして一気に快調状態まで持っていけるか、そして5月収支がこれでプラスにできるか、など色々考えちゃいましたねw はたして結果はどうなるのか、入店から6確台を打つまでの流れで書いていきます。 妻が先に入店しており、僕は少し遅れて入店。 妻がパチンコのエヴァを打っていたので自分もエヴァを打ちました。 保留玉紫 初号機がくっついてるやつ を外したと悲しんでいましたね。 まあ、二人とも当たらない、当たらない。 と、ここで妻が上の階のスロットへ行こうと提案したのでついていきました。 妻はクレアの秘宝伝2の角台に着席。 その内一番右の台は先客有り 僕は今日はもうあまり打たないでおこうかなと思っていたのでジャグラーに千円だけ…という弱気の闘いをしていました。 千円打ったところで、普段行きなれていないお店なので返却ボタンと貸出しボタンを間違えるというポカミスにより2千円目に突入。 今日はやっぱりだめだな。 なんて考えていたところ 妻が隣のクレア打ちなよと声をかけてきたのでちょっとだけ打つか~、と着席しました。 これがまさかの 設定6の台だなんて夢にも思わずに。 そんな感じで11時過ぎにひょろっと座ったクレアの秘宝伝2。 まずは投資3千円でレギュラーゲット。 この時時刻は11時33分。 というか、正直なところまあ店の期待度的にも「設定4」だろうなとは正直思っていました。 ただ、クレアの秘宝伝2は設定4でも機械割は107. この時点で閉店までまわすことは決定です! 内心設定4だとは思ってましたが、あとは設定5以上確定か設定6確定を出してやるぞ~、なんて半分本気、半分冗談で言って打ってましたね。 まあそれもありBIGボーナスはクレアRTと忍魂RTを交互に選んでました。 ここからはボーナス当選データを載せつつ進めていきます。 268G REG 34G REG(チェリー重複) 3G REG(チェリー重複) ちょいはまりの後、 チェリー重複レギュラーからまさかのチェリー重複レギュラーの1ゲーム連! 高設定ほどチェリーとスイカ重複が多いので設定判別的にも重要な要素ですが、チェリー重複からチェリー重複の1G連は設定6でもなかなかお目にかかれない! 147G BIG 143G REG 205G BIG 103G REG 2G BIG(強チャンス目) レギュラー終了後1ゲーム目に強チャンス目! 強チャンス目はBIG確定となるのでこれまた1ゲーム連炸裂です! ちなみに強チャンス目も高設定の方が出やすいので設定判別的にも嬉しい出来事ですね。 全然はまらないし、設定4だなんてタカをくくっていたけど本当に5・6ある?なんて浮かれていると 538G REG ここで出玉壊滅。 18G REG(チェリー重複) すぐにレギュラーでつなぐも持ち玉はほぼなくなりかけに涙 225G BIG しかしちょいはまりで来たBIG後のRT中に・・・ ・・・ ・・・・・・ チャンス目から 「しのびのいちじ~」 フリーズして 設定6確定きたーーーーーーーーーー!!!!! 設定6確定きたーーー!!! いよいよもって分回し確定! この時点で14時48分! まさかクレアの秘宝伝2の6確定(機械割115. そしてこの時点で収支は 投資分の出玉があるだけのほぼ0ライン。 普段なら結構弱気にもなっちゃいますが・・・ 今日は6確出てますからね! 自信をもってぶん回せますよ!! そしてここから 54G BIG 118G BIG 121G BIG 20G BIG 133G BIG 38G BIG(スイカ重複) 怒涛のBIG6連荘で一気に1700枚ほど獲得!! やっぱ6はすげー!たのしー!! 76G REG(チェリー重複) 253G REG(チェリー重複) 32G BIG 14G BIG 161G BIG(スイカ重複) 77G BIG 79G REG(チェリー重複) 276G BIG 115G REG 16G BIG 151G BIG(スイカ重複) 24G REG(スイカ重複) 56G BIG(単独ピラミッド) 設定6ははまらない! というかチェリー重複とスイカ重複がやばいっす。 普段どれだけ低設定打ってるんだって感じが半端ない。 ちなみにスイカ重複のREGは設定56確定です。 さらに単独ピラミッドBIGも高設定ほど出やすい要素です。 7 この時点でやっと設定6のボーナス確率近くまで推移して、むしろ高い数値に。 しかもBIGによってくれているのでいい展開です。 怒涛のボーナス連打で出玉はいっきに3150枚ほどまで加速! 残り4時間。 これなら4000枚は固いか!? 5000枚大台突破いくぜ~っ!!! 99G REG 80G REG(チェリー重複) 35G REG(チェリー重複) 260G REG(チェリー重複) 148G BIG(チェリー重複) 268G REG 288G REG 6G REG(チェリー重複) 357G REG 12G REG 143G REG ・・・ ・・・・・・ 悲報 BIGが行方不明 次の276GでBIGは引けたのですが・・・ つまりその直前の275Gまでの間を足すと 悲報 1971G間でBIGが一回しか引けない 悲報 設定6で2時間半弱でBIGが一回しか引けない 正直、設定6確定演出が出てなかったらモチベーション保てなったかもしれません。。。 276G BIG(チェリー重複) 18G BIG 97G BIG(スイカ重複) 420G BIG 252G REG 46G 稼働終了 その後は申し訳程度にBIGは出てきてくれましたが、本日2回目の400超えが閉店間際に来て、ちょいはまりでレギュラーで稼働終了です。 73 投資6k 回収2011枚 と、なんとも消化不良な形で終了となってしまいました。 19時頃にあった3000枚は閉店までかけて1000枚減、ボーナス確率は設定5の近似値まで下がってしまいました。 僕のスランプはクレアの設定6でも覆すことができなかったか。。。 ただまあ、それでもさすが設定6! 途中の辛い展開もあったのに終わってみればきっちりと1700枚浮きで終了しているのですからね。 逆に言えばスランプでも勝たせてくれたのですから万々歳です! チェリー重複がやばいくらいきますね設定6は!! 正直に言えばもっとガッと出したかったですけど!!! 5月収支も結局この枚数ではマイナスで終了してしまいましたしね。 でも久しぶりに一日打ち切れて、しかも設定6が確定しているので不安もなく。 そう、楽しくスロットが打てたことで少し気持ちが楽になりました。 最近ちょっと焦ってたみたいですね。 それはまた明日の記事にでも書きます。 最後に詳細データとグラフ画像、プレミア画像をいくつか載せて終わりにしたいと思います。 通常画面のプレミアってスイカ・チェリー・単独からしか出ないので中々見る機会が少ないですよね。 実にボーナス10個分少ない計算になりますねえ。。。 設定6だと比率は半々なので、BIG5(1500枚)とREG5回分(500枚)の2000枚分がががががががあ し、、仕方がないっすね。 涙 でもやっぱりクレアの秘宝伝2は本当に面白いですね!!.

次の

クレアの秘宝伝 〜眠りの塔とめざめの石〜 設定判別・設定差・解析・評価・感想

クレア3 単独ボーナス 確率

設定6の機械割は初代に比べると見劣りしますが、設定4で機械割が 106%超え、設定6の機械割は 114. 6%と優秀な機種。 初代「クレアの秘宝伝」は設定狙いで打ち込んだ時期がありましたが、今回もチャンスがあれば狙っていきたいところです。 小役の取りこぼしがないことはもちろん、ボーナスを最速入賞&ボーナス中の技術介入をしっかりと実践できれば、機械割をさらに底上げすることができます。 公式PV 通常時 初代と同じように、チャンス目成立を契機としてプチRT「高確率」に突入します。 高確率には3つのパターンが存在し、「高確率<超高確率<極高確率<無限高確率」の順でボーナス当選期待度がアップ。 また、高確率中にピラミッドが揃えばBIG濃厚となります。 高確率 ・チャンス目成立時に突入するプチRT。 ・「高確率<超高確率<極高確率<無限高確率」でボーナス期待度アップ。 ・高確率中にピラミッドが揃えばBIG濃厚。 ボーナス ボーナスはBIGとREGの2種類となっており、BIGボーナス消化後には必ずRTに突入します。 BIGボーナスに関しては、「ストーリーBB」or「お宝BB」のどちらで消化するのかを、自由に選択することができるのが特徴です。 BIGボーナス ・約304枚獲得可能のボーナス。 ・消化後は30G固定のRTに突入する。 REGボーナス ・約106枚獲得可能のボーナス。 ・消化中に出現するカードや、ビタ押し成功時のキャラボイスに設定差あり。 特殊BGM ・REG中の特定カード出現時には特殊楽曲が開放される。 0 RT BIG後に突入するRTは、選択したBIGによって演出内容が変化します。 もちろん選択したBIGによって性能が変化することはないので、どのBIGを選択しても問題ありません。 ・選択したBIGによってRTの演出が変化する。 ・各RT中には設定示唆となる演出が発生することがある。 小役をフォローするだけならこれだけ押さえておけばOKですが、ボーナス最速入賞を狙うには発展的な打ち方を覚えておく必要があります。 (逆押しでBAR狙い、逆押し赤ピラミッド狙い) また、BIG・REG中ともに効果音発生時は技術介入に挑戦! 技術介入に成功すれば9枚役が揃い、最大枚数を獲得することができます。 4 通常時はリプレイとチャンス目以外の小役確率に設定差あり。 また、RT中のハズレ確率は高設定になるほどアップします。 なお、RT中のボーナス成立~入賞までのハズレや、強チャンス目からのBIG成立~入賞までの強チャンス目はサンプルから除外するようにしましょう。 設定判別要素 メインとなるのはボーナス確率ですが、REG確率に特に大きめの設定差が付けられており、設定6のみBIG・REG比率が1:1になります。 また、前作でもお馴染みのREG中のカード選択率に設定差が付けられている他、REG中のビタ押し成功時に発生するキャラボイスにも設定差が付けられています。

次の