カビゴン ステルスロック。 <剣盾S5使用構築>最終149位 何の変哲もないスタンパ|Ginobili|note

【ピカブイ】最強ポケモンランキング(03/18更新)【ポケモンレッツゴー】|ゲームエイト

カビゴン ステルスロック

こんにちは、らまです。 このような構築に対しては先発をからスタートしたいが相手が先発にを置いた場合引き先がいないことが課題だった。 よってに後出しでき、ステロを播きつつ仕事ができるを考えた。 そこで、バークアウトを持った"HSステロ"を次に採用した。 バンドリの並びをつくることができ見栄えがいい。 そのため、にある程度は有利、キッス同様に特殊で瞬間火力を出すことができ、と組み合わせることで多くのサイクルを崩せ環境に刺さっていると感じていた"メザンドラ"を採用した。 サザンガルドの並びを作ることができ見栄えがいい。 サマやほえるも採用したかったがに対しての殺意から除草剤としてを採用。 への起点回避としても機能する。 追記 ほえる覚えません、エアプばれました。 アーマーガアや入り以外にはを撒いて数サイクル回した後このでスイープするのが理想の動き。 最終盤にの枠を鈍いやタラプアーマーガアへの御守りとして""に変えようかと本気で考察したが流石に理性が勝った。 メインウエポンのの一貫が凄まじいため、有利対面では不用意に裏読みする必要なく、安定した高打点で上振れを狙えるを押せるのはメガネ型の強みだと思っている。 気持ちBに振ることでブレード状態であくびのヘビーボンバーやのジャイロボールを低乱数ながら耐えたりできるのでそれらに対してのキングシールドの択においてブレードフォルムでのみがわりが逃げの一手になり個人的には好み。 鈍いが数を増やしていたように感じたためは切りたく無かったもの、変更にともなう恩恵の方が高かったと感じられた。 結果 TN エクリュ 最終36位 rate2138 TN I'm a ghost. 最終37位 rate 2138 両方最特攻して負けたので最高レートは両方2157〜2159くらいだと思います。 〜感想〜 語りなので飛ばしてOK 最終日前日の段階で2ロムで2位と3位をキープできており構築の手応えはあった。 終了30分前で18位と19位の2ロムで特攻を行なったものの、1つは一生擦られるレベルのとんでもないなめくじプレミをして負け、もう1つは普通ににされ目標とは遠い順位で終わってしまった。 メンタルの弱さや詰めの甘さが露呈してしまったので次潜るシーズンはそこらへんも含めて頑張りたいと思いました。 色々語りましたが7世代から最終日に保存せずに特攻したのはじめてだったので楽しかったです、また会いましょー Diorama.

次の

じめん

カビゴン ステルスロック

こんにちは、らまです。 このような構築に対しては先発をからスタートしたいが相手が先発にを置いた場合引き先がいないことが課題だった。 よってに後出しでき、ステロを播きつつ仕事ができるを考えた。 そこで、バークアウトを持った"HSステロ"を次に採用した。 バンドリの並びをつくることができ見栄えがいい。 そのため、にある程度は有利、キッス同様に特殊で瞬間火力を出すことができ、と組み合わせることで多くのサイクルを崩せ環境に刺さっていると感じていた"メザンドラ"を採用した。 サザンガルドの並びを作ることができ見栄えがいい。 サマやほえるも採用したかったがに対しての殺意から除草剤としてを採用。 への起点回避としても機能する。 追記 ほえる覚えません、エアプばれました。 アーマーガアや入り以外にはを撒いて数サイクル回した後このでスイープするのが理想の動き。 最終盤にの枠を鈍いやタラプアーマーガアへの御守りとして""に変えようかと本気で考察したが流石に理性が勝った。 メインウエポンのの一貫が凄まじいため、有利対面では不用意に裏読みする必要なく、安定した高打点で上振れを狙えるを押せるのはメガネ型の強みだと思っている。 気持ちBに振ることでブレード状態であくびのヘビーボンバーやのジャイロボールを低乱数ながら耐えたりできるのでそれらに対してのキングシールドの択においてブレードフォルムでのみがわりが逃げの一手になり個人的には好み。 鈍いが数を増やしていたように感じたためは切りたく無かったもの、変更にともなう恩恵の方が高かったと感じられた。 結果 TN エクリュ 最終36位 rate2138 TN I'm a ghost. 最終37位 rate 2138 両方最特攻して負けたので最高レートは両方2157〜2159くらいだと思います。 〜感想〜 語りなので飛ばしてOK 最終日前日の段階で2ロムで2位と3位をキープできており構築の手応えはあった。 終了30分前で18位と19位の2ロムで特攻を行なったものの、1つは一生擦られるレベルのとんでもないなめくじプレミをして負け、もう1つは普通ににされ目標とは遠い順位で終わってしまった。 メンタルの弱さや詰めの甘さが露呈してしまったので次潜るシーズンはそこらへんも含めて頑張りたいと思いました。 色々語りましたが7世代から最終日に保存せずに特攻したのはじめてだったので楽しかったです、また会いましょー Diorama.

次の

じめん

カビゴン ステルスロック

あけましておめでとうございます。 アルバと申します。 剣盾が発売されてから最初のシーズンということで、使用した構築を紹介したいと思います。 【コンセプト】 ・の展開からアーマーガアorを展開する。 ・ドラパルトの鬼火展開からorアーマーガアを展開する。 最初は襷を使っていたが、アーマーガアは数的不利を覆せる性能をしていると感じたため、より起点作成や相手の展開阻害ができるを採用した。 他の挑発ステロ持ちと違い、はできることが多いため補助技をストレスなく押すことができる。 1ウェポンは暇なときに打ちたいことが多かった悪の波動を選択した。 バンギアーマーガアミラーでお互いに初手でが対面したときは祈りながら挑発を押していた。 電磁波と挑発が強かった。 また、ゴーストタイプであるためアーマーガアとが対面した際、つのドリルに無理げて鬼火を打てることも偉かった。 が襷に弱いため、入りに初手出しして初手に鬼火を押す非常に苦しいプレイングをしていた。 タラプの実が発動しビルドアップを積んだアーマーガアの数値は非常に高くタイプ相性を無視できるほどの強さがあった。 準速マンにマウントを取るため最速にしたが最速がかなりいてかなし。 また、特性のミラーアーマーによって威嚇やBダウンDダウンを防げるだけでなく、マジカイムしか打点がないフェアリーはCが下がりつつげるため相手にックスを強要できる点も非常に強かった。 最終盤のろいヒートスタンプに何度も返り討ちにされて苦しかった。 このは被弾回数が非常に多くなるため急所や追加効果を考えるとかなり分が悪い試合になることもしばしばあり、そのたびに祈っていた。 混乱実は回復量が減ったもののなかなかの詰ませ性能で強かった。 アーマーガアに弱い点が難点。 このも被弾回数が多いため、祈る試合が多々あったことが良くなかった。 アーマーガアが止められるなどの炎タイプに対してステロを撒いてからサイクルを回してサイクル勝ちを狙う。 アーマーガアとが対面した時、鬼火を打たれることがあるので機能停止しないように特殊型にし、自身もエースとなれるようにすいすい持ちで採用。 雨下のは技範囲が広く水技の通りも良かったため第二のエースとして強かった。 水技はサイクル下で最も負担がかけれると考えている熱湯を採用した。 持ち物に関してだが、との打ち合いを考えとした。 ックス状態でも効果が据え置きなので使用感はよかった。 地味にに強いのもgood。 特に困った場面がなかったので最後までこの配分のまま続投しました。 最速にしない場合は基本的にH252から入ったほうが効率がいいです。 毎日対戦しては構築を組みなおすのがとても楽しかったので来期以降も頑張ります。 最後に最果の画像を貼って終わりにしようと思います。 ここまで見てくださってありがとうございました。 albapoke0818.

次の