異次元獣 スプーン。 異次元獣擬人化設定~パート1~

#Let's天才てれびくん また会おう。

異次元獣 スプーン

概要 [ ] 日本全国の47にそれぞれ存在するとされる守り神。 「どちゃもん」という用語自体も「土着」と「」をかけた造語である。 『Let's天才てれびくん』内では、このどちゃもんたちが持つ力がストーリーの根幹に関わっていた。 に対抗できる力を持つ精霊の一種であり、普段は日本各地に人知れず生息しているといわれる土地の守り神である(各都道府県に1体ずつとは限らず、実際に東京では3体、沖縄と栃木では2体登場している)。 その外見は人型だけに限らず、動物型や乗り物型など多種多様。 体を構成するパーツはそのどちゃもんに対応する都道府県のゆかりの物で、体の輪郭はそのどちゃもんに対応する都道府県の形が基になっている。 異次元空間に「巣」と呼ばれる居住空間を持っており、それぞれの好物をエネルギーに変えて必殺技を繰り出す他、くすぐられると機嫌がよくなる性質を持つ。 また、複数のどちゃもんが力を合わせることで物体の怒りや悲しみを鎮める力を持ったエネルギー球体「どちゃもんだま(略称:どちゃだま)」を生成することが可能。 どちゃだまの生成には呪文として人間が特定の歌(番組のテーマソング)に乗せてダンスをする必要があり、リズムが上手いほどどちゃだまのパワーが増加する。 またITAISENの技術により、茶の間戦士もテレビのリモコン操作を通じてどちゃだまにパワーを送ることが可能になっている。 日本全国のどちゃもん全てが力を合わせることでより強大な力を持った「黄金のどちゃだま」を生み出すこともでき、1000年前に「この世のほころび(次元ホール)」が発生した際にはこの黄金のどちゃだまでほころびを消し去ったという。 さらに土地の記憶の世界である「オモイデ界」を開く能力も有し、オモイデ界に入ることでどちゃもんを素材とする新型異次元獣に有効な「よすがん」という物体を生み出すことができる。 だがどちゃもんはオモイデ界に入ると大抵なんらかの状態異常を起こすようで、徳島どちゃもん・かさぽんたすなどはそのためにオモイデ界に入る事を恐れていた。 どちゃもんは「どちゃとぴあ」と呼ばれる世界の出身であり、どちゃもん見習いである「」から修業を重ね、成長に連れて体にそれぞれの都道府県を表すパーツができていく。 そして体が完成すると「どちゃもん」となって日本へと旅立つ。 同名のスピンオフアニメでは実際にその過程が描かれ、2016年11月には「どちゃもん じゅにあ」出身のどちゃもん・がんぐろうが本編に登場し、2017年2月には青森どちゃもん・かざまのおどが「どちゃもん じゅにあ」出身であることが判明した。 なお彼らは専用のインターネット掲示板「どチャット」を持ち、そこで情報交換などをしているが、それを清掃課に利用されて仲違いした事もあった。 「日本各地の精霊」として人気がある。 声の演者については声優の他、俳優、タレント、歌手、お笑い芸人を起用することもある。 『Let's天才てれびくん』で生み出された用語・キャラクターであるが、後述の『どちゃもん じゅにあ』『どちゃもん あさめしまえ』といった派生作品が製作され、後者は2017年に『Let's天才てれびくん』が終了し『天才てれびくんYOU』に変わっても継続するという『天才てれびくん』からの派生番組の中でも珍しい番組となった。 の傘を被ったの姿をしたどちゃもん。 1期、2期、3期全ての1回目に登場している。 悪戯好きなお調子者。 が大好物で、2期ではこれを利用されて清掃課の結界に閉じ込められてしまった。 しかしITAISENのお陰でグレートスイトラーに回収されずに済んだ。 3期ではよすがん取りに失敗し、自身が生成したよすがんがグレートスイトラーに回収されたが、辻に言われた「大切な仲間を助ける時に怖いなんて言っていられない」という言葉が頭を離れなかったのか、ぷうか救出戦に飛び入りで協力していた。 小鬼の姿をしたどちゃもん。 大好物は、干瓢巻き、、。 どちゃもんの中で唯一1期、2期、3期全てに登場し、かつ登場した全ての木曜生放送のミッションが成功している。 怒りっぽい性格だが本当は寂しがり屋であり、2期でニュー栃木県に引っ越そうと思っていたり、3期でがんぐろうが自ら友人になることを申し出た際にかなり喜ぶ描写があった。 またてれび戦士の小西憧弥とは友人になると言われたり、清掃課から救出してもらったり、かっぱろけの無実を告げられたりと密接な関係がある。 悪戯が大好きな梅の妖精で友達の「ウグたん」という名前のを連れている。 好物はと。 悪戯好きなのは寂しがりやの裏返しである。 2期では、清掃課からの救出を手伝ったるるの友人になっている。 上半身が、下半身がの姿をしており、角にはが咲いている。 大好物は、で、も好物のようである。 「伝説のどちゃもん」を自称する等プライドが高いが、情け深い一面や食いしん坊な一面もある。 また、元彼の天狗様がいることも後に判明している。 初登場時は味方にできなかったが、3期で味方になり、よすがん取りに協力してくれた。 残念ながら自身が生成したよすがんはグレートスイトラーに回収されてしまったが、落ち込むITAISEN一行を「てれび戦士も茶の間戦士も今日の闘いぶりは本当に立派でした。 あなた達なら必ずおくとぱすみれを救えると私は信じています」と励ましてくれた。 また、この発言から同じ近畿地方のどちゃもんであるためかおくとぱすみれの救出を応援するという思いやりの心も垣間見られた。 冠羽と尾羽がのになっているの姿をしたどちゃもんで米の守り神。 好物は煎餅、、の味噌煮。 「おむすびくるりん」と「おせんべくるりん」の二つの顔と性格を持つ二重人格者。 喧嘩をすることが多いが、本当は仲が良い。 「おむすびくるりん」はいわゆる頭脳派で、口紅異次元獣の新品同様のコアを見た際には「そもそも捨てられたものとは限らないんじゃないのかな」と言及している。 「おせんべくるりん」は荒っぽいが情にもろく、てれび戦士がチョコ味の煎餅をあげると友好的に接するようになった。 飛行機の姿をしたどちゃもんで、飛行速度はマッハ5。 好物はご飯。 劇中では手紙で第5やたがらす丸を「牛みたいにノロノロ」と見下したり、飛行機雲で「バカ」と書いたりするなどしたため、虎南は彼に対して怒り心頭であった。 これに対してリポーターの森田は彼に惚れていたようである。 協力してくれたのは次元ホールを封じる作戦のみ。 の姿をしたどちゃもんで尾鰭はヘラ、鱗にあたる部分はの模様になっている。 広島お好み焼きが大好物で、後述のようにかざまのおどに御中元として送ったり、とを使った「初恋焼き」というお好み焼きを食べたがったりしている。 広島東洋カープの大ファンで推しである。 しかし応援歌「それいけカープ」の歌声は音程の狂いが甚だしい音痴。 初登場時は恋人のサンちゃんと死別してしまったために自暴自棄になるが、ITAISENの励ましで立ち直り、口紅異次元獣の撃退に貢献した。 2期では夫であるオオサンショウウオ型ロボットの二郎さんによって清掃課のアジトに引きずり込まれ、や改心した二郎さんの奮闘も虚しく二郎さんごとグレートスイトラーに回収されてしまう。 3期で異次元獣に組み込まれてしまったが、親友の田中が食べたがっていた初恋焼きを見せたことで無事に救出された。 なお、ぷうかの治療にあたったかざまのおどの話によると、回収されてから異次元獣に組み込まれるまでの間は朝から晩まで床掃除をやらされていたらしい。 初登場時は過去の記憶を失っており、「よしえ」という名前で旅館の仲居をしていた。 口紅異次元獣戦で負傷し、生死の境をさまよったが、かざまのおどの治療で無事回復した。 青い灯籠の姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 故障したものを修理したり、負傷者を治療する能力を持つ。 どちゃもんの長老というべき存在で、他県のどちゃもんと交流がある。 当初はITAISENを「どちゃもんを奴隷のようにこき使う集団」と勘違いしていたがに説得されて誤解を解き、スプーン異次元獣戦に協力した。 2期ではぴぱざえもんから「どチャットがケンカで炎上している」ということを伝えられ、ITAISENに仲直りさせることを依頼した。 3期では救出されたぷうかの治療にあたり、後によすがん取りやうぎろうの救出にも協力したほか、次元ホールであるこの世のほころびの話をした。 また、1000年前はどちゃとぴあで修行していたことが判明している。 色のサーフボードに乗った牛の姿をしたどちゃもん。 が得意で、マンゴーとが大好物。 普段はサーフショップの「ナギサストア」で働いている。 大らかな性格で根は優しい が時間にルーズである。 初登場時は味方にできなかったが2期で再登場し、ラーメン屋台異次元獣戦に協力。 攻撃技であるカットバックてげターン一発で既に異次元獣戦を経験していたるるやちゃっちゃくちゃらの攻撃技一発よりも異次元獣にダメージを与える活躍を見せた。 魚のプラモデルの姿をしたどちゃもんで、頭部にはのネックが付いていて、歯はの鍵盤になっている。 大好物は 、、。 「深海の悪魔」を自称しており、陽気な性格でラップが得意。 初登場時は味方にできなかったが、半年後に再登場。 リズム感を鍛えたてれび戦士の努力を認め、カスタネット異次元獣戦に協力してくれた。 3期では清掃課からぷうかの異次元獣の侵入日を聞き出すことに成功し、それをてれび戦士に伝えた上でよすがん取りにも協力してくれた。 のような姿をしたのどちゃもんで、型の帽子を被り、のボディには6つのがボタンのようについている。 大好物は。 初登場時はに化けていた。 3期ではお笑いスクールの校長であることが判明した。 その指導は驚くほどスパルタであり(劇中では生徒に突っ込みの素振り50回という厳しい罰を与えていた。 )、てれび戦士にもきつく当たっている。 異次元獣戦では高い戦闘力を遺憾無く発揮しているが、その一方でおくとぱすみれ異次元獣戦前の意気込みコメントではもさくとおにりぃたがおくとぱすみれ救出に燃えていたのに対して、おくとぱすみれとは野球仲間でありながら全くおくとぱすみれの件に触れておらず、「異次元獣だかだか知らんけどボッコボコにしたるわ」と笑いを取る発言をしており、思いやりの心に欠けている一面も伺える。 の姿をしたどちゃもん。 好物は焼き鮭、、焼き。 どちゃもん界のアイドルで自称「最果てのアイスエンジェル」。 アイドルだから戦うのが苦手だと言っているにも関わらず、どちゃもんの中では最多となる4体の異次元獣 を撃退している。 1期では大野課長に恋をしており、彼の写真を集めていたことが判明しているほか、さらにはぎゅたあくに惚れるシーンもあった。 2期ではこまちまちことは親友であることが判明し、後にちゃっちゃくちゃらを清掃課から救出する作戦を手伝ったことで彼女とも友達になる。 3期では清掃課に北海道名物を送って油断させた隙に異次元獣にされたこまちまちこを元に戻す方法を探ろうとする大博打を決行していた。 また、五郎の2枚目の手紙を奪われた際には再度チリトラーに潜入しようとしていた。 の姿をしたどちゃもん。 大好物は鰹のタタキと。 坂本龍馬に飼われていた過去を持つ。 美男子の姿をしたどちゃもん。 好物はと。 かつてノブヨという女性と恋に落ちたが、結婚できずに死別してしまったという悲しい過去を持つ。 ダンボール箱と薩摩芋がくっついたような姿をしたどちゃもん。 好物は川越芋、、。 異次元獣を倒すことやよすがんを手に入れることができればヒーローになれると軽く考えてしまうなど、単純かつ子供のような性格。 体が段ボールのため水に弱く、3期では清掃課に水をかけられて弱ってしまい、てれび戦士に防水段ボールを用意してもらったことがあった。 2000年前から存在している日本最古のどちゃもんでの姿をしている。 争いを続ける人間に憂いている。 協力してくれたのは次元ホールを封じる作戦のみ。 上半身は忍者、下半身はの姿をしている。 大好物は松阪牛のステーキ、のステーキ。 服部半蔵から手ほどきを受けていたため忍術を使うことができ、劇中では「シャボンの術」で岩から落ちそうになった桐畑カレンを助けたり、雲隠れの術で姿をくらましたり、龍や天馬係長に化けたりしている。 忍らしく妥協を許さない性格だが、桐畑カレンとは仲が良い。 また、3期では清掃課に操られていたとはいえうぎろうの被害者でありながら、うぎろう救出に必要なよすがん取りを快く承諾する寛容な一面を見せたこともある。 3期の生放送でうぎろうを助けるためのよすがんをITAISENに託してよすがんと引き換えになる形でグレートスイトラーに回収され、その後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたため、地球に帰還できた。 三兄弟の長男。 全身がの力士の姿をしている。 大好物は。 単独行動をすることが多く、これが弟であるもものうちやきのちよとの距離が開いてしまう要因となっている。 3期では異次元獣にいとも簡単に吹っ飛ばされたり、手柄欲しさのためによすがんを無駄使いしたりしてうさきゅうや大野課長からメッタ打ちにされており、戦いの前ではうさきゅうとは対照的に手柄が何一つなかった。 三兄弟の二男。 全身がの力士の姿をしている。 大好物はオムライス。 初出時は玩具屋を営んでいたが、3期では自身が制作したゲーム「どちゃもんGO」が大ヒットして大富豪となり豪邸に住んでいる。 また1期では面白さを求めるあまり異次元獣に手を貸すというあくどい言動が目立ったが、3期ではミッションをクリアしたてれび戦士のゆるさを認めてオモイデ界を開く素直な一面が見られた。 三兄弟の三男で末っ子。 全身が黄色の力士の姿をしている。 好物は、、、、。 怪力だが、それに似合わない臆病な性格。 なお前述の2人の兄と異なり熊のぬいぐるみ異次元獣戦後は本編に再登場していないが、3期ではもものうちと日本文化を広めるためにへ行ったことや、あかのやまとでちゃんこ鍋屋を開こうとしていることが語られている。 大好物はの黒たまご。 江の島伝説の父・五頭龍(声:)と母・天女(声:高橋結花)の間に生まれた娘。 変身が得意で、葵(演:)という人間の少女に化けててれび戦士のに近づき、辻村と仲良くなった。 2期では清掃課によって黒たまごにノイズアンテナをつけられたことで体から出る癒しの音が五月蝿い音に変わってしまい、神奈川県民に排除されそうになったことがあった。 の姿をしたどちゃもん。 好物は。 激怒すると巨大化する。 2期では齋藤茉日の活躍で無事救出されたが、3期ではゴミ回収カプセルに入ったよすがんを取ろうとしてカプセルに閉じ込められ、黒川桃花の奮闘も虚しくグレートスイトラーに回収されてしまった。 その後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたため地球に帰還できた。 の姿をしたどちゃもん。 南蛮人を思わせるような服に身を包んでおり、頭には緑色の羽根付き帽子を被っていて、に乗っている。 大好物は。 他人を疑うことを知らないお人好しで、これが災いして清掃課の罠が仕掛けられた自分の巣に閉じ込められてしまっている。 ITAISENに救出された後、靴下異次元獣撃退に協力した。 後にるるがラーメン屋台異次元獣戦に参戦させるどちゃもんの候補に挙げたが、ちゃっちゃくちゃらとの面識があまりないという理由で没になった。 25 こまちまちこ 花火でどん! 秋田美人を思わせるような姿をしたどちゃもん。 好物は、、料理。 マタギの五郎が盗みを働くような悪い人と分かっていても、自分を愛している気持ちはしっかりと受け取ったり、してしまったるるを助けたりと情けが細やかである。 2期では清掃課に捕まりかけたるるを庇ったためにグレートスイトラーに回収されてしまった。 その後3期で異次元獣に組み込まれてしまうが、親友のるるや温泉同好会仲間のさすらかすら、ぎやみの活躍と、大野課長が五郎の2枚目の手紙を読んだことで無事救出された。 大好物はと。 武田信玄の影武者を務めていた過去を持つ。 てれび戦士の林武尊の名前に漢字の「武」が入っているという理由で彼を第2の主君と決めた。 清掃課に捕らわれた時も、カプセルの中で暴れてコチリトラーロボを転倒させたり、カプセルの中から第5やたがらす丸の逃走をサポートするなどの活躍を見せている。 節約が上手なおばちゃん型のどちゃもん。 彼女に母親の面影を感じた飛永のお慈悲をかけてもらっており、生放送で飛永はよしばっばが助かるようにこっそりITAISENをサポートしていた。 の姿をしたどちゃもん。 好物はサツマイモと。 に憧れている。 ちゃっちゃくちゃらがラーメン屋台異次元獣戦に参戦させるどちゃもんの候補に挙げていたが、るるとの反りが合わないという理由で没になった。 の姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 偉そうしているが受けた恩は忘れないようで、自分を助けた大野課長に対し、「困ったことがあれば何でも言うがよい」と言っている。 後に靴下異次元獣戦に協力している。 山車に乗ったからくり人形の姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 プライドが高いが、実は素直な性格。 劇中では祖母の存在も確認されている。 3期では幼馴染のうぎろうを異次元獣ごと亡き者にしようとドロゴンボールを探していたが、7つ集まった時に清掃課の3人が同時に願い事を言うヘマを犯したため、うぎろうが自分の誕生日に描いてくれた似顔絵が出てきたことにより、彼を助ける決心をする。 どちゃどちゃ会議ではうぎろうを悪者扱いしてた結果お面目丸つぶれになってしまい泣き喚くふぁましすを優しく慰める優しい一面を見せていた。 を着た狐のどちゃもん。 、、が大好物だが、稲荷寿司は食べると24時間術が使えなくなってしまうため弱点であるとも言える。 グレートスイトラーに回収された後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたことで地球に返却された。 2期で回収されたどちゃもんの中で、唯一異次元獣に改造されなかったどちゃもん。 大好物はとソーキそば。 普段は危険な目に遭わないよう結界に隠れている。 笑いのツボがかなりずれており、救出ミッションでは清掃課のダジャレを面白がって笑ったことで寒いギャグ攻撃を無効化させただけにとどまらず、コチリトラーロボを転倒させたほか、カプセルの中で大野課長のダジャレを面白がって暴れたことが結果として第5やたがらす丸の追跡のサポートに繋がったりしている。 龍に乗ったの2人組のどちゃもん。 好物はあちこーこー豆腐、ポーク、、。 巣の中にあるお宝 沖縄の を大切にしている。 そのため普段はのんびりマイペースだが、お宝の話が出されると真剣になる。 ぱんがやしゃーんとは知り合い。 全身がでできたの姿をしている。 福井県のことをよく知らない人が嫌いで、赤崎、武尊、飛永が購入した眼鏡に魔法をかけて外せないようにしてしまった。 そしてその復讐として清掃課の超次元メガネクモリーナーによって眼鏡を汚され、元気がなくなったが、救出と同時に汚れが取れた。 『どちゃもん あさめしまえ』の司会でもある。 好物は明石焼きと。 どちゃら塚歌劇団を創設することが夢で、劇中では団員のスカウトをしていた。 2期では審査に唯一合格した虎南と初舞台に立つ筈だったが、グレートスイトラーに回収され初舞台に立てなかった。 3期で異次元獣に組み込まれてしまうが、友人のおにりぃたや片思いしているもさくの活躍、ファン第1号である長谷川の説得もあって無事救出された。 好物は蜜柑と。 もさくを兄のように慕っている。 初登場時は最強の短冊を使ってコチリトラーロボを吹っ飛ばし、その強さを遺憾なく発揮していた。 もさくの救出の際にはもさくとの連携プレーでコチリトラーロボを転倒させたり、もっともパワーが強いブーストアイテムのともさくの好物のを大量に用意するなどの活躍を見せた。 の姿をしたのどちゃもんで、尻についたからジェット噴射をして空を飛ぶ。 大好物は納豆巻き、かっぱ巻き、。 ネット上では荒っぽいようだが、本当は大人しくて善良な性格。 てれび戦士の勧めでパンポンの試合をしてネット上で喧嘩したとちぼるた、はにまじんと仲直りを試みるが、何かの企みがあると勘違いしたとちぼるた のメッタ打ちを食らったり、とちぼるたに跳ね飛ばされて清掃課に捕まりかけるなどの散々な目に遭ってしまった。 アケミという金魚の友人がいる。 2期では清掃課の匂い玉で気絶させられた上にアケミが人質に取られ、3期ではあまあま汁で赤ん坊にされ、さらにはアケミが清掃課に騙されるなど、度々清掃課の被害者になっている。 鬼になった大悟14号に捕まってしまうが、大悟14号が元に戻った後にてれび戦士が瓢箪の栓を開けたことで助かった。 自分の巣に財宝(金のきびだんご)を隠している。 の姿をしたどちゃもん。 好物は蜜柑と梅干し。 演歌を歌うのが好きで、好きな曲は。 みぽんひめにとっては兄のような存在。 3期では超次元イケメンスプレーで人間の青年の姿になったが、これはおくとぱすみれに片思いしているためであった。 異次元獣戦で彼女を救出した後、ファン第1号ことクマムシ長谷川に次ぐ「おくとぱすみれのファン第2号」を自称する。 鵜の姿をしたどちゃもんで、ふぃろそふぃあの幼馴染。 に憧れており、のを模した兜と赤い、付きのを身に纏っている。 大好物はと。 怒りっぽい性格だが、ふぃろそふぃあの誕生日にはプレゼントを贈ったり、卒業論文には「世界を喜びと笑顔で一杯にしたい」と書いたり、元相方の小沢一敬を陰で応援したりするなど本当は優しい心の持ち主。 2期で天下統一の野望が増幅してチリトラーを乗っ取ろうとするが、それを逆手に取られたことでグレートスイトラーに回収されてしまう。 そして3期で異次元獣に組み込まれてしまったが、ふぃろそふぃあやかざまのおどの活躍、元相方である小沢の説得もあって無事救出された。 の姿をしたどちゃもん。 どちゃもん界の雑誌のカリスマモデル。 こまちまちこに好意を抱いているが、何回デートに誘っても断られているらしい。 3期ではこまちまちこを助け出した後、どちらがこまちまちこを幸せにするかでさすらかすらと喧嘩になりかけたが、こまちまちこの「みんなで温泉旅行に行こう」という提案により丸く収まった。 カラフルな髪が目を引くの姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 弾き語りが得意でミュージシャンとしても活躍している。 ぎやみ同様こまちまちこに思いを寄せており、にこまちまちこから貰ったを大切に保管している。 2期では勇気のないヘタレだったが、大野課長らの雪合戦の試合を見て考えを改め、カメラ異次元獣戦に協力。 その際にはで飛永と大水の気を引かせてをチリトラーから脱出させるファインプレーを見せた。 3期では異次元獣戦を経験したことで心が成長して勇敢になっており、スーパーうまっこディストーションでコチリトラーロボをバリア諸共粉砕するという強さを見せた。 異次元獣戦でこまちまちこを助け出した後、「これからは僕のギターでこまちまちこを幸せにしてあげるよ」と優しい言葉をかけた。 体がでできた姿をしたどちゃもん。 好物はわんそこば、、。 2期では赤崎月香、ぎやみ、さすらかすらの活躍で救出されたが、3期ではよすがんごとグレートスイトラーに回収されてしまった。 このため、こまちまちこに片思いしている東北温泉同好会仲間のどちゃもんの中で唯一彼女を助けに行くことができなかった。 その後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたため、地球に返却された。 の姿をしており、とマント、付きの蝶ネクタイを身に纏っている。 好物は二十世紀。 ぷうかの親友。 ぷうかの救出週では偵察で収穫が何一つなかったあかのやまをメッタ打ちにしており、その上で自身はぷうかの救出の重要材料となる二郎さんのラジカセの入手に成功した。 きっちりがモットーで服装の乱れすら指摘するほどだが、その一方で受けた恩は忘れない律儀な性格。 薬づくりの名人で「キッチリンA」という薬を作り、これによりウイルスに感染した第5やたがらす丸は正常化した。 本編では清掃課の罠によって結界に閉じ込められたり、自身が生成したよすがんがグレートスイトラーに回収されたり、うぎろう異次元獣との戦いの直前で清掃課のニセうぎろう卒論を信じた上にそれを地元県民や他県のどちゃもんに信じ込ませてしまったために結果として異次元獣の強化をお手伝いしてしまう大失態を犯し、地球を滅ぼしかけた大裏切り者同然となりお面目丸潰れになってしまうなど、立て続けにアンラッキーな目に遭っていた。 どちゃどちゃ会議の後、本来は善人であったうぎろうを悪人扱いしたことと、超次元帝国清掃課の味方をしてしまったことの罪滅ぼしとしてうぎろう救出戦に協力した。 好物はと。 パスタを食べたら香川県民に怒られると考えてしまうほど弱虫かつ優柔不断な性格だが、辻との交流で少し自信を持つことができるようになった。 飛永と同じくぱペラーであったことから彼にお慈悲をかけてもらっており、生放送で敵対するようになってもそのことは忘れておらず、終盤には飛永を「気の毒だ」と気遣う言葉も口に出していた。 鬼の姿をした女の子のどちゃもん。 好物は唐揚げ。 天馬係長を金棒で吹き飛ばしてしまうほどの怪力。 前述のぷうかやおくとぱすみれとは野球仲間。 特におくとぱすみれとはビラ配りを手伝うほどの仲良しで、彼女からもらった言葉を大切にしている。 ムツゴロウの姿をしたどちゃもん。 好物は羊羹。 後ろ向きな性格で佐賀県や自分のことを批判されると透明になって姿を消してしまう。 しかし接点がないおくとぱすみれの救出を強く願うなど、思いやりの心はしっかりと持っている模様。 同じ栃木県のどちゃもんであるとちぼるたのことは「先輩」づけして呼ぶ。 木でできた玩具の車のような姿をしており、タイヤは前輪が干瓢巻き、後輪がに包まれた干瓢巻きになっており、手はの葉のようになっている。 またのプロペラを回転させることでのように空も飛べる。 好物は干瓢巻きと栃木県の郷土料理の、。 とちぼるたを庇って土手っ腹に水を喰らいダウンしたが、ITAISENが作った「フクベタンA」のお陰で元気になり、とちぼるたに自ら友人になることを申し出たことで、とちぼるたがオモイデ界を開くきっかけを作ってくれた。 どちゃとぴあを卒業してから1日後の登場だったため清掃課がその存在を把握しているわけもなく、飛永はがんぐろうを「訳の分からない物体」呼ばわりしていた。 用語 [ ] オモイデ界 2016年度に登場する各都道府県の記憶の世界で、その都道府県に対応するどちゃもんが呪文を唱える(回によっては特定のアイテムが必要になる事も)事で開かれる。 よすがん オモイデ界のエネルギーの結晶体。 白いのような形状で、側面に円い窓が1つあり、中には黄色い光の玉が入っている。 どちゃもんがその都道府県に対応するオモイデ界に入ってそれぞれ異なる特定の行動を取る事で生み出される。 故郷を思う心を呼び覚ます「サトゴコロン」という物質でできており、洗脳・記憶操作を施されて新型異次元獣にされたどちゃもんの記憶を回復させる効果を持つ。 どちゃもん じゅにあ [ ] どちゃもん じゅにあ ジャンル ギャグ アニメ 監督 脚本 音楽 アニメーション制作 CALF 放送局 放送期間 第1期: - 第2期:2016年 - - プロジェクト ポータル 『 どちゃもん じゅにあ』は、NHK Eテレで放送されたの作品。 概要 [ ] 2014年3月31日から3年間放送された『』のスピンオフアニメである。 2015年度・2016年度の後期に月曜日の天てれアニメ枠で放送された。 ストーリー [ ] 日本全国、47の都道府県にはそれぞれ「どちゃもん」という守護精霊が存在する。 そしてどちゃもんの故郷たる不思議の世界「どちゃとぴあ」には、一人前のどちゃもんになる事を夢見て修行に励むどちゃもんたちがいる。 これはその「どちゃもんじゅにあ」たちが、一人前を目指し日々奮闘する物語である。 キャラクター [ ] 主要キャラクターどちゃもんは男の子は7人、女の子は4人である。 なお、それ以外にもモブキャラは大量に登場する。 男の子キャラクター [ ] しろ 本作の主人公。 のようなシンプルな体型のため、「成長できていない」と密かに悩んでいる。 「立派」「卒業」という言葉を聞くと周囲が見えなくなり暴走する。 体は非常に弾力があり、引っ張ると伸びる。 普段はじぇくたんが経営する「おいしい」 メニューがしかない で働いている ただし遅刻ばかりしている。 おくとうぃんぐ タコの足がついた鳥のような姿をしている青年。 後に腹部にの模様が現れている。 どちゃとぴあではどんなことも上手にこなすヒーローのような存在で、どちゃとぴあを一番早く卒業すると噂されている。 実はしろをライバル視している。 でにら ジーンズを履いた魚のような姿をしている男の子。 後に顔に黄色い髭が生えた。 履いているジーンズは無限に脱ぐことができ、沢山脱いだジーンズを結んで投げ縄として使ったこともある。 クールでいたずら好き。 何をしでかすかわからないしろを面白がり、一緒に遊ぶ。 釣りが好き。 がんぐろう 木でできた玩具の車の姿をしている男の子。 手にはコントローラーを持っていて、自分で自分を操縦する。 タイヤは干瓢巻き。 他のどちゃもんよりも大きめのため、よくしろ達を乗せて運転している。 非常にのんびりした性格。 どちゃとぴあ卒業が決まった際に後輪が湯葉に包まれ、両手が栃の木の葉になり、八染躑躅のプロペラが現れた。 初めは新しい世界に行くことを躊躇していたが、しろの言葉で覚悟を決めて卒業、のどちゃもんとなった。 八染躑躅のプロペラが出現してからは空も飛べるようになった。 どちゃとぴあ卒業後も時折登場していた。 『Let's天才てれびくん』本編での活躍についてはを参照。 じぇくたん 喫茶「おいしい」のマスター。 頭部はが頭部に乗ったのような形をしており、いろいろな映像を映し出すことができる 喋る時は青白い顔が投影される。 赤ちゃんのようなよだれ掛けを着けている。 後に蕎麦のような尻尾が生えた。 普段は片言で喋るが、頭の中にコオロギが入るとハイテンションになり、日本の風景を映し出す。 ぎんが 顔がで手足がの男の子。 2期で卒業したがんぐろうに代わって登場した。 皆からは甘やかされているが、その本性は非常に腹黒い。 普段は可愛らしい顔だが、一人になると恐ろしい形相に変化、語尾も「なのです」から「なのだ」へと変わる。 どちゃとぴあの征服を企むが、いつも空回りしてしまう。 ぽてばたほくほく に似た巨大などちゃもん。 全く喋らず、いつもゴロゴロしている。 体内には小さなぽてばたほくほくが大量に棲息している。 女の子キャラクター [ ] ちゅちゅり どちゃとぴあ一番のアイドルである、目立ちたがり屋で元気な女の子。 頭に雪が積もった木の髪飾りを付けていて、のようなワンピースを着ている。 またちゅちゅり放送局 いわゆる公共放送、お便りコーナーの名称でもある の局長でもある。 普段は音痴 本人は「緊張して上手く歌えない」と評している だが、しろだけがいる場合のみ上手に歌える しろしかいなかった所にに他のどちゃもんが来た場合、途端に音痴になる。 おくとうぃんぐに好意を寄せていて、様付けで呼び追いかけ回している。 やえこ 頭にの花を付け、甲羅がになっている亀の女の子。 ぱぴっぷるの親友。 おっとりしていて物静かな性格で、が大好き。 だが自身の描いた絵を褒められると、恥ずかしがり首を引っ込めてしまう。 亀故か、歩く速度は非常に遅い。 ぱぴっぷる お喋りで噂好きの女の子。 やえこの親友。 全体が明るいのの姿をしていて、頭部にはヘタがある。 空を飛ぶ能力を生かして配達員の仕事をしているが、配達ミスも多い。 お便りコーナー「ちゅちゅり放送局」のオープニングでは手紙を運んでいるが、まれに配達物の量が大幅に増え、非常に重たそうにしているぱぴっぷるのシーンが流れる回がある。 さんさんさん 桜色の小袖と緋色のを着た少女。 物知りで皆から慕われている、お姉さんのような存在。 普段は優しく丁寧だが、怒ると太鼓の頭が反転し裏側の怖い顔になり、非常に荒々しい口調に変わる。 どちゃとぴあと日本を繋ぐ橋をいつも箒で掃除している。 声の出演 [ ]• しろ:• ちゅちゅり:• おくとうぃんぐ:• でにら:• やえこ:• ぱぴっぷる、がんぐろう:• (最終話・本人役、じぇくたん [ ]) そのほかの声の出演 [ ]• さんさんさん: [ ]• ぎんが: [ ] 用語 [ ] どちゃとぴあ このアニメの舞台で、見習いどちゃもん「どちゃもんじゅにあ」が暮らしている異世界。 日本とはさんさんさんが管理する橋で繋がっているが、勝手に渡ることは固く禁じられている。 そのため、事故で日本に行ってしまったしろ達を除き、日本の存在自体知らないどちゃもんがほとんどである。 どちゃもんじゅにあ 日本全国の都道府県の精霊「どちゃもん」の見習い。 どちゃとぴあで暮らしながら修行を積む。 生まれたばかりの頃はシンプルな外見だが、成長により身体から担当予定の都道府県を象徴するパーツが生えてくる 1つずつ生える場合もあれば、一気に複数パーツが出現することもある。 成長しきるとどちゃとぴあ中からどちゃだまが集まり、どちゃもんが橋を渡ると上空にそのどちゃもんの姿を都道府県の形に当てはめたイラストが浮かび上がる。 これを「卒業」と呼ぶ。 なお、卒業前のどちゃもんじゅにあでも日本に行くことは一応可能だが、人間や卒業後のどちゃもんと比べてサイズが非常に小さく描写されている。 また、どちゃもんじゅにあが日本に長居し過ぎると身体の色が薄くなっていき、完全に透明になるとどちゃとぴあへと強制送還されてしまう。 逆 卒業済みのどちゃもんがどちゃとぴあに戻る の場合どうなるかは描写されていないため不明。 また、どちゃもんじゅにあ及びどちゃとぴあを卒業したばかりのどちゃもんは必殺技を持たない。 どちゃだま 本編「Let's天才てれびくん」にも登場する、どちゃもんが作り出すエネルギー弾。 ただし、どちゃもんじゅにあはその正体や用途については全く知らない。 どちゃもんじゅにあの誰かの卒業が決まると、どちゃとぴあの各所から出現して橋の向こう岸へと集まる。 スタッフ [ ]• 監督 - (第1期)、こづつみPON(第2期)• 脚本 - 田辺茂範• 音楽 -• アニメーションプロデューサー 廣瀬秋馬• 制作統括 - 山田淳、坂田淳• アニメーション制作 - CALF 主題歌 [ ] オープニングテーマ「らちゃるら どちゃもん じゅにあ!! NHK Let's天才てれびくん サウンドトラック(2017年) 上記のオープニングテーマ「らちゃるら どちゃもん じゅにあ!! 」とエンディングテーマ「おそろいの今日」を収録。 月曜18:45枠 前番組 番組名 次番組 この項目は、に関連した です。 概要 [ ] 『』の番組。 を活用したクイズやゲームに参加できる。 出演者 [ ] にある「なだぎ電器」の店主。 元々はに住んでいてロックンローラーになるのが夢だったが、祖父が経営していた店の代を引き継ぐために故郷の福井に戻り、店を切り盛りしている。 ほやのんには「武」と呼ばれている。 口癖は「あさめしまえだ!」。 ほやのんには度々「店を元に戻してくれ」と文句を言い、彼女からも「クイズに正解できれば戻してやる」と言われているが、毎回のように誤答してはほやのんに解説されるのがお約束となっている ただし福井県絡みの問題には正解できる。 この他、一度カンニングに手を染めて正解したことがある 最終的にバレた。 占いで「いつもと逆のことをするといい」と言われた時にはわざと外そうとして正解できた。 ゲームでは毎回お邪魔キャラ「コウモリ武」を出現させたりご当地アイテムをコウモリ武に変化させたりして、こちら側の妨害をしてくる。 2017年度ではほやのんバスの運転をさせられている。 姉のなだ子曰く、子供の頃は泣き虫だったらしい。 なだぎなだ子(演:なだぎ武) なだぎ武の姉。 フラメンコダンサーのような服装で、ほやのんには「なだ子さん」と呼ばれている。 弟と同じくクイズの成績は芳しくないが、非常にヒステリックな性格なので、自分の不正解をいつもほやのんのせいにして当たり散らかしている。 そのため、ほやのんは彼女のことが苦手。 なだぎ一郎(演:なだぎ武) なだぎ武の兄 なだ子の兄か弟かは不明。 七三分けに眼鏡をかけ、スーツを着ている。 ほやのんには「一郎さん」と呼ばれている。 一人称は「私」で常に敬語で話す。 毎度の如く「エリート」を自称するが、武やなだ子と同じくクイズには全く正解できない。 なだ子よりも登場頻度は低い。 ほやのん(声:) 福井県のどちゃもんで、当番組の司会・進行役。 そのため武には恨まれていたが、最終的に友情を築いた。 基本的にフリーダムな言動で武を振り回しているが、たまに振り回されることがある。 クイズではジェスチャーヒントをすることがあるが、手足が短いため武には「ヒントになってない」と批判されている。 ヒントを歌で出すこともあるが、非常に音痴 武に「ヘタクソな歌はやめろ」と止められているが、本人に自覚は全くない。 ゲームでは妨害をする武に対し、「ミラクルタイム」を発生させこちら側の援助をしてくれる ただし、稀に反撃されることがある。 また、当番組のタイトルロゴに、ほやのん自身の眼鏡が使われている。 コーナー [ ]• どちゃクイズ 1回の放送につき2問出題。 出題される4択のクイズに4色ボタンを使い解答する。 2016年度の1問目は、画面を覆う雲を決定ボタンを連打して消し、現れたどちゃもんの名前を解答する。 2016年度の2問目及び2017年度は、映像を見て問われた問題に解答する。 どちゃゲーム めいぶつGO! 回によって2種類のうちどちらかのゲームが選ばれる。 左右ボタンで移動し、決定ボタンでジャンプ。 ジャンプ中にもう一度決定ボタンを押すとさらに高く飛び上がり、左右ボタンを押すと空中で移動ができる。 ご当地アイテムごとに異なるポイントが割り当てられている。 岩・爆弾・コウモリ武 2017年度のみ に当たると獲得したポイントが減ってしまう。 2017年度の一部の回では武がご当地アイテムをコウモリ武に変えたり、ほやのんがミラクルタイムを発動させコウモリ武を得点アイテムに変えたりする場合がある。 迷路 通称「パート2」。 上下左右ボタンで移動。 迷路内をうろつくコウモリ武にぶつかってしまうと、ポイントが減り初期位置に戻されてしまう。 ご当地アイテムごとに異なるポイントが割り当てられている点は同じだが、一定時間が経過すると道の空いた部分に補充される。 回によっては、途中で武がコウモリ武を増やしたり 稀にゲーム開始時点で複数匹出現する場合あり 、ほやのんがミラクルタイムを発動させコウモリ武を得点アイテムに変えたりする場合がある。 放映リスト [ ] 2016年度 なだぎ電器 [ ] 放送回 放映日 ゲストどちゃもん 名称 都道府県 声優名 第1回 2016年4月10日 はにまじん 群馬 第2回 2016年4月17日 かざまのおど 青森 ちゃっちゃくちゃら 福岡 第3回 2016年4月24日 もものうち 東京 てげてげ 宮崎 第4回 2016年5月1日 ももふぇ 岡山 はまじゅん 大阪 第5回 2016年5月8日 てげてげ 宮崎 はにまじん 群馬 第6回 2016年5月15日 けにまぬがあ 石川 もものうち 東京 第7回 2016年5月22日 にんまる 三重 かさぽんたす 徳島 第8回 2016年5月29日 はまじゅん 大阪 かざまのおど 青森 第9回 2016年6月5日 ちゃっちゃくちゃら 福岡 けにまぬがあ 石川 第10回 2016年6月12日 かさぽんたす 徳島 にんまる 三重 第11回 2016年6月19日 だんきち 埼玉 くろはやとん 鹿児島 第12回 2016年6月26日 ぴぱざえもん 長崎 ぷにょら 神奈川 第13回 2016年7月3日 ふぃろそふぃあ 愛知 だんきち 埼玉 第14回 2016年7月10日 ぎやみ 宮城 うめたろう 高知 第15回 2016年7月17日 ちるとてーく 沖縄 きんしゃか 奈良 第16回 2016年9月4日 ぷにょら 神奈川 ふぃろそふぃあ 愛知 第17回 2016年9月11日 うめたろう 高知 能勢 ふくぺらぶう 山口 第18回 2016年9月18日 きんしゃか 奈良 ぴぱざえもん 長崎 第19回 2016年9月25日 くろはやとん 鹿児島 ぎやみ 宮城 第20回 2016年10月2日 はくばまる 長野 ちるとてーく 沖縄 第21回 2016年10月9日 ぎゅたあく 静岡 ももふぇ 岡山 第22回 2016年10月16日 ふくぺらぶう 山口 はくばまる 長野 第23回 2016年10月23日 もさく 和歌山 第24回 2016年10月30日 ぷうか 広島 さすらかすら 福島 第25回 2016年11月6日 みぽんひめ 愛媛 しーびー282 千葉 第26回 2016年11月13日 うさきゅう 鳥取 とちぼるた 栃木 第27回 2016年11月20日 こめくるりん 新潟 もさく 和歌山 第28回 2016年11月27日 かげむしゃむしゃ 山梨 ぴぴた 香川 合田明日佳 第29回 2016年12月4日 さすらかすら 福島 渡辺俊美 うさきゅう 鳥取 第30回 2016年12月11日 しーびー282 千葉 わんこねるら 岩手 第31回 2016年12月18日 ぴぴた 香川 合田明日佳 ぷうか 広島 第32回 2016年12月25日 とちぼるた 栃木 かげむしゃむしゃ 山梨 第33回 2017年1月8日 ずぶろん 島根 ぎゅたあく 静岡 第34回 2017年1月15日 わんこねるら 岩手 みぽんひめ 愛媛 第35回 2017年1月22日 おにりぃた 大分 ふぁましす 富山 第36回 2017年1月29日 るる 北海道 ずぶろん 島根 第37回 2017年2月5日 かっぱろけ 茨城 おにりぃた 大分 第38回 2017年2月12日 ふぁましす 富山 ひがたろう 佐賀 第39回 2017年2月19日 ひがたろう 佐賀 るる 北海道 第40回 2017年2月26日 かっぱろけ 茨城 2017年度 ほやのんバス [ ] 放送回 放映日 ツアーのテーマ ゲストどちゃもん 名称 都道府県 声優名 第1回 2017年4月9日 大自然 かさぽんたす 徳島 だまちゃだめ 山形 きのちよ 東京 第2回 2017年4月16日 おにぎり てげてげ 宮崎 ふぃろそふぃあ 愛知 みやこん 京都 第3回 2017年4月23日 豪快 みやこん 京都 だまちゃだめ 山形 かさぽんたす 徳島 第4回 2017年4月30日 金ピカ ふぃろそふぃあ 愛知 きのちよ 東京 てげてげ 宮崎 第5回 2017年5月7日 スッパイもん くろはやとん 鹿児島 ぷうか 広島県 もさく 和歌山 第6回 2017年5月14日 おうち うぎろう 岐阜 わんこねるら 岩手 ぱんがやしゃーん 沖縄 () 第7回 2017年5月21日 度胸をつける もさく 和歌山 かっぱろけ 茨城 みぽんひめ 愛媛 第8回 2017年5月28日 ラッキーアイテム くろはやとん 鹿児島 うぎろう 岐阜 ぷうか 広島 第9回 2017年6月4日 結婚式 ぱんがやしゃーん 沖縄 () わんこねるら 岩手 かっぱろけ 茨城 第10回 2017年6月11日 あたりまえじゃない みぽんひめ 愛媛 もさく 和歌山 くろはやとん 鹿児島 第11回 2017年6月18日 職人 ふぁましす 富山 ぷにょら 神奈川 かげむしゃむしゃ 山梨 第12回 2017年6月25日 お菓子 うさきゅう 鳥取 かげむしゃむしゃ 山梨 おくとぱすみれ 兵庫 第13回 2017年7月2日 ラーメン ふぁましす 富山 ぷにょら 神奈川 かざまのおど 青森 第14回 2017年7月9日 おもしろ漁 どもっこす 熊本 おくとぱすみれ 兵庫 ふぁましす 富山 第15回 2017年7月16日 フルーツ ぴぴた 香川 合田明日佳 かざまのおど 青森 どもっこす 熊本 第16回 2017年9月3日 芸術 うさきゅう 鳥取 かざまのおど 青森 ぴぴた 香川 合田明日佳 第17回 2017年9月10日 秋の味覚 がんぐろう 栃木 しーびー282 千葉 るる 北海道 第18回 2017年9月17日 っぽくない生き物 ぎゅたあく 静岡 ももふぇ 岡山 るる 北海道 第19回 2017年9月24日 うどん がんぐろう 栃木 ぴぱざえもん 長崎 こまちまちこ 秋田 第20回 2017年10月1日 秋祭り ぴぱざえもん 長崎 ももふぇ 岡山 しーびー282 千葉 第21回 2017年10月8日 ことわざ がんぐろう 栃木 よしばっば 滋賀 ぎゅたあく 静岡 第22回 2017年10月15日 おもしろ名前の料理 よしばっば 滋賀 こまちまちこ 秋田 ぴぱざえもん 長崎 第23回 2017年10月22日 天ぷら はまじゅん 大阪 はくばまる 長野 もものうち 東京 第24回 2017年10月29日 珍しいペット こめくるりん 新潟 はくばまる 長野 ひがたろう 佐賀 第25回 2017年11月5日 気合祭り ひがたろう 佐賀 こめくるりん 新潟 はまじゅん 大阪 第26回 2017年11月12日 日本一 ずぶろん 島根 三宅健太 はまじゅん 大阪 もものうち 東京 第27回 2017年11月19日 癒しの島 にんまる 三重 ずぶろん 島根 三宅健太 ぎやみ 宮城 第28回 2017年11月26日 アツアツグルメ ぎやみ 宮城 にんまる 三重 こめくるりん 新潟 第29回 2017年12月3日 温泉 だまちゃだめ 山形 とちぼるた 栃木 おにりぃた 大分 第30回 2017年12月10日 おすし ふくぺらぶう 山口 きのちよ 東京 うめたろう 高知 能勢 第31回 2017年12月17日 縁結び おにりぃた 大分 きんしゃか 奈良 だまちゃだめ 山形 第32回 2017年12月24日 手作り工芸品 ちるとてーく 沖縄 きんしゃか 奈良 ふくぺらぶう 山口 第33回 2018年1月7日 夜景 とちぼるた 栃木 きのちよ 東京 ちるとてーく 沖縄 第34回 2018年1月14日 おいしい鍋 きのちよ 東京 きんしゃか 奈良 うめたろう 高知 能勢 第35回 2018年1月21日 宝探し さすらかすら 福島 もさく 和歌山 ちゃっちゃくちゃら 福岡 第36回 2018年1月28日 社会科見学 かさぽんたす 徳島 だんきち 埼玉 はにまじん 群馬 第37回 2018年2月4日 こんなところになぜ!? ぷうか 広島 かさぽんたす 徳島 もさく 和歌山 第38回 2018年2月11日 びっくり祭り ちゃっちゃくちゃら 福岡 だんきち 埼玉 はにまじん 群馬 第39回 2018年2月18日 ミステリー もさく 和歌山 ぷうか 広島 さすらかすら 福島 第40回 2018年4月1日 福井のうまいもん 全員 スタッフ [ ]• マゼンタ色の星は4回、赤色の星は2回、黄色の星は1回異次元獣を撃退したことを示す。 黄緑色の星はどちゃ玉の生成のみに協力、紫色の星は異次元獣戦には参戦していないが、黄金のどちゃ玉の生成には協力したことを示す。 オレンジ色の星はよすがん入手に成功かつ自身も無事、緑色の星はよすがん入手に成功したが自身は回収された、青色の星はよすがんは回収されたが自身は無事、藍色の星はよすがんごと回収されたことを示す。 てげてげ、るるとの合体攻撃• 「ウグたんと会えたのでもう用は無い」と言ったるるに対して「あんたも(ウチの)友達っちゃ」と発言した。 始めるるは新しい友人を作るのはこまちまちこに悪いと思っていたが、最終的にちゃっちゃくちゃらを第二の友人にすることを受け入れた。 よすがんを手に入れる生放送で、清掃課の罠とも知らずに飛びついてしまっている。 これは後述のおくとぱすみれと野球仲間でありながら異次元獣戦前のコメントでおくとぱすみれ救出に言及しなかったはまじゅんとは全く正反対である。 に改造された後にうさきゅうが回収し、その後は妻のぷうかが所有している模様。 にのため急死。 劇中ではとしてかさぽんたすから竹ちくわを、ちゃっちゃくちゃらから豚骨ラーメンを、こめくるりんから煎餅を、しーびー282からを、ぷうかからお好み焼きを貰っていること、さらにぷうかとは手紙のやり取りをしていたこと、けにまぬがあとはに旅行に行っていたことが判明した。 ちゃっちゃくちゃら、るるとの合体攻撃• 生放送ではと桐畑カレンにマンゴー味のを振る舞っている。 後述のとおりぴぱざえもんとくろはやとんも候補に挙がっていたが、前者はちゃっちゃくちゃらとの面識がない、後者はるるとの反りが合わないという理由で没になってしまったため、「宮崎のアイツしかいない」とちゃっちゃくちゃらが言及していた。 カスタネット異次元獣戦での発言より。 おにりぃた、もさくとの合体攻撃• 実際、おくとぱすみれと全く接点がないきんしゃかやひがたろうがおくとぱすみれの救出に強く言及しているため、はまじゅんのおくとぱすみれに対する思いやりの無さが浮き彫りになっている。 また、「野球仲間のおくとぱすみれが戻ってきたこと」ではなく「茶の間戦士の応援」に対して喜んでおり、明らかに喜ぶものを履き違えている様子も伺えた。 ちゃっちゃくちゃら、てげてげとの合体攻撃• さすらかすら、ぎやみとの合体攻撃• スプーン異次元獣、カスタネット異次元獣、ラーメン屋台の異次元獣、こまちまちこの異次元獣の4体。 番組内では「駐車場」と称されている。 よすがん取りの生放送でオモイデ様が出した際に大好物だと言っている。 よすがんの無駄遣いの行為が結果としてよすがんの効果の判明に繋がったため、本人は「やってみなきゃ分からないこともあるんだぜ」と手柄を立てたように見栄を張っていたが、これはあかのやまの手柄ではなく、よすがんの破片を調べた中田博士と藤森助手の手柄である。 救出作戦時の発言より。 うぎろう異次元獣戦では大輪の薔薇を1つだけ飛ばす仕様になっている• 赤、、、黄色、、、桃色、の8色のビーム• 三線を持っている方が「ちる」、を被り太鼓を持っている方が「てーく」。 ただし「どちゃもんあさめしまえ」では使用描写があった。 これに対してはにまじんは清掃課の仕業だと見抜いている。 おにりぃた、はまじゅんとの合体攻撃• 本編では第5やたがらす丸に向かって放っていたが、ビームを撃つ描写はない。 ただしうぎろうが組み込まれた異次元獣には使用描写があった。 さすらかすら、わんこねるらとの合体攻撃• るる、さすらかすらとの合体攻撃• ぎやみ、わんこねるらとの合体攻撃• うまっこディストーションの強化版で、ロックスターのようにギターをかき鳴らし、音符型のエネルギーを連続で放つ• るる、ぎやみとの合体攻撃• ぎやみ、さすらかすらとの合体攻撃• もさく、はまじゅんとの合体攻撃• ぷうかとおくとぱすみれ以外の野球仲間はあかのやま、もものうち、きのちよ、はまじゅん、ふぃろそふぃあ、ぎやみ、ぷにょら。 ただし飛行するシーンがあったのは後述の「どちゃもんじゅにあ」のみ 出典 [ ].

次の

ひちょすけホームページ

異次元獣 スプーン

概要 [ ] 日本全国の47にそれぞれ存在するとされる守り神。 「どちゃもん」という用語自体も「土着」と「」をかけた造語である。 『Let's天才てれびくん』内では、このどちゃもんたちが持つ力がストーリーの根幹に関わっていた。 に対抗できる力を持つ精霊の一種であり、普段は日本各地に人知れず生息しているといわれる土地の守り神である(各都道府県に1体ずつとは限らず、実際に東京では3体、沖縄と栃木では2体登場している)。 その外見は人型だけに限らず、動物型や乗り物型など多種多様。 体を構成するパーツはそのどちゃもんに対応する都道府県のゆかりの物で、体の輪郭はそのどちゃもんに対応する都道府県の形が基になっている。 異次元空間に「巣」と呼ばれる居住空間を持っており、それぞれの好物をエネルギーに変えて必殺技を繰り出す他、くすぐられると機嫌がよくなる性質を持つ。 また、複数のどちゃもんが力を合わせることで物体の怒りや悲しみを鎮める力を持ったエネルギー球体「どちゃもんだま(略称:どちゃだま)」を生成することが可能。 どちゃだまの生成には呪文として人間が特定の歌(番組のテーマソング)に乗せてダンスをする必要があり、リズムが上手いほどどちゃだまのパワーが増加する。 またITAISENの技術により、茶の間戦士もテレビのリモコン操作を通じてどちゃだまにパワーを送ることが可能になっている。 日本全国のどちゃもん全てが力を合わせることでより強大な力を持った「黄金のどちゃだま」を生み出すこともでき、1000年前に「この世のほころび(次元ホール)」が発生した際にはこの黄金のどちゃだまでほころびを消し去ったという。 さらに土地の記憶の世界である「オモイデ界」を開く能力も有し、オモイデ界に入ることでどちゃもんを素材とする新型異次元獣に有効な「よすがん」という物体を生み出すことができる。 だがどちゃもんはオモイデ界に入ると大抵なんらかの状態異常を起こすようで、徳島どちゃもん・かさぽんたすなどはそのためにオモイデ界に入る事を恐れていた。 どちゃもんは「どちゃとぴあ」と呼ばれる世界の出身であり、どちゃもん見習いである「」から修業を重ね、成長に連れて体にそれぞれの都道府県を表すパーツができていく。 そして体が完成すると「どちゃもん」となって日本へと旅立つ。 同名のスピンオフアニメでは実際にその過程が描かれ、2016年11月には「どちゃもん じゅにあ」出身のどちゃもん・がんぐろうが本編に登場し、2017年2月には青森どちゃもん・かざまのおどが「どちゃもん じゅにあ」出身であることが判明した。 なお彼らは専用のインターネット掲示板「どチャット」を持ち、そこで情報交換などをしているが、それを清掃課に利用されて仲違いした事もあった。 「日本各地の精霊」として人気がある。 声の演者については声優の他、俳優、タレント、歌手、お笑い芸人を起用することもある。 『Let's天才てれびくん』で生み出された用語・キャラクターであるが、後述の『どちゃもん じゅにあ』『どちゃもん あさめしまえ』といった派生作品が製作され、後者は2017年に『Let's天才てれびくん』が終了し『天才てれびくんYOU』に変わっても継続するという『天才てれびくん』からの派生番組の中でも珍しい番組となった。 の傘を被ったの姿をしたどちゃもん。 1期、2期、3期全ての1回目に登場している。 悪戯好きなお調子者。 が大好物で、2期ではこれを利用されて清掃課の結界に閉じ込められてしまった。 しかしITAISENのお陰でグレートスイトラーに回収されずに済んだ。 3期ではよすがん取りに失敗し、自身が生成したよすがんがグレートスイトラーに回収されたが、辻に言われた「大切な仲間を助ける時に怖いなんて言っていられない」という言葉が頭を離れなかったのか、ぷうか救出戦に飛び入りで協力していた。 小鬼の姿をしたどちゃもん。 大好物は、干瓢巻き、、。 どちゃもんの中で唯一1期、2期、3期全てに登場し、かつ登場した全ての木曜生放送のミッションが成功している。 怒りっぽい性格だが本当は寂しがり屋であり、2期でニュー栃木県に引っ越そうと思っていたり、3期でがんぐろうが自ら友人になることを申し出た際にかなり喜ぶ描写があった。 またてれび戦士の小西憧弥とは友人になると言われたり、清掃課から救出してもらったり、かっぱろけの無実を告げられたりと密接な関係がある。 悪戯が大好きな梅の妖精で友達の「ウグたん」という名前のを連れている。 好物はと。 悪戯好きなのは寂しがりやの裏返しである。 2期では、清掃課からの救出を手伝ったるるの友人になっている。 上半身が、下半身がの姿をしており、角にはが咲いている。 大好物は、で、も好物のようである。 「伝説のどちゃもん」を自称する等プライドが高いが、情け深い一面や食いしん坊な一面もある。 また、元彼の天狗様がいることも後に判明している。 初登場時は味方にできなかったが、3期で味方になり、よすがん取りに協力してくれた。 残念ながら自身が生成したよすがんはグレートスイトラーに回収されてしまったが、落ち込むITAISEN一行を「てれび戦士も茶の間戦士も今日の闘いぶりは本当に立派でした。 あなた達なら必ずおくとぱすみれを救えると私は信じています」と励ましてくれた。 また、この発言から同じ近畿地方のどちゃもんであるためかおくとぱすみれの救出を応援するという思いやりの心も垣間見られた。 冠羽と尾羽がのになっているの姿をしたどちゃもんで米の守り神。 好物は煎餅、、の味噌煮。 「おむすびくるりん」と「おせんべくるりん」の二つの顔と性格を持つ二重人格者。 喧嘩をすることが多いが、本当は仲が良い。 「おむすびくるりん」はいわゆる頭脳派で、口紅異次元獣の新品同様のコアを見た際には「そもそも捨てられたものとは限らないんじゃないのかな」と言及している。 「おせんべくるりん」は荒っぽいが情にもろく、てれび戦士がチョコ味の煎餅をあげると友好的に接するようになった。 飛行機の姿をしたどちゃもんで、飛行速度はマッハ5。 好物はご飯。 劇中では手紙で第5やたがらす丸を「牛みたいにノロノロ」と見下したり、飛行機雲で「バカ」と書いたりするなどしたため、虎南は彼に対して怒り心頭であった。 これに対してリポーターの森田は彼に惚れていたようである。 協力してくれたのは次元ホールを封じる作戦のみ。 の姿をしたどちゃもんで尾鰭はヘラ、鱗にあたる部分はの模様になっている。 広島お好み焼きが大好物で、後述のようにかざまのおどに御中元として送ったり、とを使った「初恋焼き」というお好み焼きを食べたがったりしている。 広島東洋カープの大ファンで推しである。 しかし応援歌「それいけカープ」の歌声は音程の狂いが甚だしい音痴。 初登場時は恋人のサンちゃんと死別してしまったために自暴自棄になるが、ITAISENの励ましで立ち直り、口紅異次元獣の撃退に貢献した。 2期では夫であるオオサンショウウオ型ロボットの二郎さんによって清掃課のアジトに引きずり込まれ、や改心した二郎さんの奮闘も虚しく二郎さんごとグレートスイトラーに回収されてしまう。 3期で異次元獣に組み込まれてしまったが、親友の田中が食べたがっていた初恋焼きを見せたことで無事に救出された。 なお、ぷうかの治療にあたったかざまのおどの話によると、回収されてから異次元獣に組み込まれるまでの間は朝から晩まで床掃除をやらされていたらしい。 初登場時は過去の記憶を失っており、「よしえ」という名前で旅館の仲居をしていた。 口紅異次元獣戦で負傷し、生死の境をさまよったが、かざまのおどの治療で無事回復した。 青い灯籠の姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 故障したものを修理したり、負傷者を治療する能力を持つ。 どちゃもんの長老というべき存在で、他県のどちゃもんと交流がある。 当初はITAISENを「どちゃもんを奴隷のようにこき使う集団」と勘違いしていたがに説得されて誤解を解き、スプーン異次元獣戦に協力した。 2期ではぴぱざえもんから「どチャットがケンカで炎上している」ということを伝えられ、ITAISENに仲直りさせることを依頼した。 3期では救出されたぷうかの治療にあたり、後によすがん取りやうぎろうの救出にも協力したほか、次元ホールであるこの世のほころびの話をした。 また、1000年前はどちゃとぴあで修行していたことが判明している。 色のサーフボードに乗った牛の姿をしたどちゃもん。 が得意で、マンゴーとが大好物。 普段はサーフショップの「ナギサストア」で働いている。 大らかな性格で根は優しい が時間にルーズである。 初登場時は味方にできなかったが2期で再登場し、ラーメン屋台異次元獣戦に協力。 攻撃技であるカットバックてげターン一発で既に異次元獣戦を経験していたるるやちゃっちゃくちゃらの攻撃技一発よりも異次元獣にダメージを与える活躍を見せた。 魚のプラモデルの姿をしたどちゃもんで、頭部にはのネックが付いていて、歯はの鍵盤になっている。 大好物は 、、。 「深海の悪魔」を自称しており、陽気な性格でラップが得意。 初登場時は味方にできなかったが、半年後に再登場。 リズム感を鍛えたてれび戦士の努力を認め、カスタネット異次元獣戦に協力してくれた。 3期では清掃課からぷうかの異次元獣の侵入日を聞き出すことに成功し、それをてれび戦士に伝えた上でよすがん取りにも協力してくれた。 のような姿をしたのどちゃもんで、型の帽子を被り、のボディには6つのがボタンのようについている。 大好物は。 初登場時はに化けていた。 3期ではお笑いスクールの校長であることが判明した。 その指導は驚くほどスパルタであり(劇中では生徒に突っ込みの素振り50回という厳しい罰を与えていた。 )、てれび戦士にもきつく当たっている。 異次元獣戦では高い戦闘力を遺憾無く発揮しているが、その一方でおくとぱすみれ異次元獣戦前の意気込みコメントではもさくとおにりぃたがおくとぱすみれ救出に燃えていたのに対して、おくとぱすみれとは野球仲間でありながら全くおくとぱすみれの件に触れておらず、「異次元獣だかだか知らんけどボッコボコにしたるわ」と笑いを取る発言をしており、思いやりの心に欠けている一面も伺える。 の姿をしたどちゃもん。 好物は焼き鮭、、焼き。 どちゃもん界のアイドルで自称「最果てのアイスエンジェル」。 アイドルだから戦うのが苦手だと言っているにも関わらず、どちゃもんの中では最多となる4体の異次元獣 を撃退している。 1期では大野課長に恋をしており、彼の写真を集めていたことが判明しているほか、さらにはぎゅたあくに惚れるシーンもあった。 2期ではこまちまちことは親友であることが判明し、後にちゃっちゃくちゃらを清掃課から救出する作戦を手伝ったことで彼女とも友達になる。 3期では清掃課に北海道名物を送って油断させた隙に異次元獣にされたこまちまちこを元に戻す方法を探ろうとする大博打を決行していた。 また、五郎の2枚目の手紙を奪われた際には再度チリトラーに潜入しようとしていた。 の姿をしたどちゃもん。 大好物は鰹のタタキと。 坂本龍馬に飼われていた過去を持つ。 美男子の姿をしたどちゃもん。 好物はと。 かつてノブヨという女性と恋に落ちたが、結婚できずに死別してしまったという悲しい過去を持つ。 ダンボール箱と薩摩芋がくっついたような姿をしたどちゃもん。 好物は川越芋、、。 異次元獣を倒すことやよすがんを手に入れることができればヒーローになれると軽く考えてしまうなど、単純かつ子供のような性格。 体が段ボールのため水に弱く、3期では清掃課に水をかけられて弱ってしまい、てれび戦士に防水段ボールを用意してもらったことがあった。 2000年前から存在している日本最古のどちゃもんでの姿をしている。 争いを続ける人間に憂いている。 協力してくれたのは次元ホールを封じる作戦のみ。 上半身は忍者、下半身はの姿をしている。 大好物は松阪牛のステーキ、のステーキ。 服部半蔵から手ほどきを受けていたため忍術を使うことができ、劇中では「シャボンの術」で岩から落ちそうになった桐畑カレンを助けたり、雲隠れの術で姿をくらましたり、龍や天馬係長に化けたりしている。 忍らしく妥協を許さない性格だが、桐畑カレンとは仲が良い。 また、3期では清掃課に操られていたとはいえうぎろうの被害者でありながら、うぎろう救出に必要なよすがん取りを快く承諾する寛容な一面を見せたこともある。 3期の生放送でうぎろうを助けるためのよすがんをITAISENに託してよすがんと引き換えになる形でグレートスイトラーに回収され、その後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたため、地球に帰還できた。 三兄弟の長男。 全身がの力士の姿をしている。 大好物は。 単独行動をすることが多く、これが弟であるもものうちやきのちよとの距離が開いてしまう要因となっている。 3期では異次元獣にいとも簡単に吹っ飛ばされたり、手柄欲しさのためによすがんを無駄使いしたりしてうさきゅうや大野課長からメッタ打ちにされており、戦いの前ではうさきゅうとは対照的に手柄が何一つなかった。 三兄弟の二男。 全身がの力士の姿をしている。 大好物はオムライス。 初出時は玩具屋を営んでいたが、3期では自身が制作したゲーム「どちゃもんGO」が大ヒットして大富豪となり豪邸に住んでいる。 また1期では面白さを求めるあまり異次元獣に手を貸すというあくどい言動が目立ったが、3期ではミッションをクリアしたてれび戦士のゆるさを認めてオモイデ界を開く素直な一面が見られた。 三兄弟の三男で末っ子。 全身が黄色の力士の姿をしている。 好物は、、、、。 怪力だが、それに似合わない臆病な性格。 なお前述の2人の兄と異なり熊のぬいぐるみ異次元獣戦後は本編に再登場していないが、3期ではもものうちと日本文化を広めるためにへ行ったことや、あかのやまとでちゃんこ鍋屋を開こうとしていることが語られている。 大好物はの黒たまご。 江の島伝説の父・五頭龍(声:)と母・天女(声:高橋結花)の間に生まれた娘。 変身が得意で、葵(演:)という人間の少女に化けててれび戦士のに近づき、辻村と仲良くなった。 2期では清掃課によって黒たまごにノイズアンテナをつけられたことで体から出る癒しの音が五月蝿い音に変わってしまい、神奈川県民に排除されそうになったことがあった。 の姿をしたどちゃもん。 好物は。 激怒すると巨大化する。 2期では齋藤茉日の活躍で無事救出されたが、3期ではゴミ回収カプセルに入ったよすがんを取ろうとしてカプセルに閉じ込められ、黒川桃花の奮闘も虚しくグレートスイトラーに回収されてしまった。 その後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたため地球に帰還できた。 の姿をしたどちゃもん。 南蛮人を思わせるような服に身を包んでおり、頭には緑色の羽根付き帽子を被っていて、に乗っている。 大好物は。 他人を疑うことを知らないお人好しで、これが災いして清掃課の罠が仕掛けられた自分の巣に閉じ込められてしまっている。 ITAISENに救出された後、靴下異次元獣撃退に協力した。 後にるるがラーメン屋台異次元獣戦に参戦させるどちゃもんの候補に挙げたが、ちゃっちゃくちゃらとの面識があまりないという理由で没になった。 25 こまちまちこ 花火でどん! 秋田美人を思わせるような姿をしたどちゃもん。 好物は、、料理。 マタギの五郎が盗みを働くような悪い人と分かっていても、自分を愛している気持ちはしっかりと受け取ったり、してしまったるるを助けたりと情けが細やかである。 2期では清掃課に捕まりかけたるるを庇ったためにグレートスイトラーに回収されてしまった。 その後3期で異次元獣に組み込まれてしまうが、親友のるるや温泉同好会仲間のさすらかすら、ぎやみの活躍と、大野課長が五郎の2枚目の手紙を読んだことで無事救出された。 大好物はと。 武田信玄の影武者を務めていた過去を持つ。 てれび戦士の林武尊の名前に漢字の「武」が入っているという理由で彼を第2の主君と決めた。 清掃課に捕らわれた時も、カプセルの中で暴れてコチリトラーロボを転倒させたり、カプセルの中から第5やたがらす丸の逃走をサポートするなどの活躍を見せている。 節約が上手なおばちゃん型のどちゃもん。 彼女に母親の面影を感じた飛永のお慈悲をかけてもらっており、生放送で飛永はよしばっばが助かるようにこっそりITAISENをサポートしていた。 の姿をしたどちゃもん。 好物はサツマイモと。 に憧れている。 ちゃっちゃくちゃらがラーメン屋台異次元獣戦に参戦させるどちゃもんの候補に挙げていたが、るるとの反りが合わないという理由で没になった。 の姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 偉そうしているが受けた恩は忘れないようで、自分を助けた大野課長に対し、「困ったことがあれば何でも言うがよい」と言っている。 後に靴下異次元獣戦に協力している。 山車に乗ったからくり人形の姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 プライドが高いが、実は素直な性格。 劇中では祖母の存在も確認されている。 3期では幼馴染のうぎろうを異次元獣ごと亡き者にしようとドロゴンボールを探していたが、7つ集まった時に清掃課の3人が同時に願い事を言うヘマを犯したため、うぎろうが自分の誕生日に描いてくれた似顔絵が出てきたことにより、彼を助ける決心をする。 どちゃどちゃ会議ではうぎろうを悪者扱いしてた結果お面目丸つぶれになってしまい泣き喚くふぁましすを優しく慰める優しい一面を見せていた。 を着た狐のどちゃもん。 、、が大好物だが、稲荷寿司は食べると24時間術が使えなくなってしまうため弱点であるとも言える。 グレートスイトラーに回収された後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたことで地球に返却された。 2期で回収されたどちゃもんの中で、唯一異次元獣に改造されなかったどちゃもん。 大好物はとソーキそば。 普段は危険な目に遭わないよう結界に隠れている。 笑いのツボがかなりずれており、救出ミッションでは清掃課のダジャレを面白がって笑ったことで寒いギャグ攻撃を無効化させただけにとどまらず、コチリトラーロボを転倒させたほか、カプセルの中で大野課長のダジャレを面白がって暴れたことが結果として第5やたがらす丸の追跡のサポートに繋がったりしている。 龍に乗ったの2人組のどちゃもん。 好物はあちこーこー豆腐、ポーク、、。 巣の中にあるお宝 沖縄の を大切にしている。 そのため普段はのんびりマイペースだが、お宝の話が出されると真剣になる。 ぱんがやしゃーんとは知り合い。 全身がでできたの姿をしている。 福井県のことをよく知らない人が嫌いで、赤崎、武尊、飛永が購入した眼鏡に魔法をかけて外せないようにしてしまった。 そしてその復讐として清掃課の超次元メガネクモリーナーによって眼鏡を汚され、元気がなくなったが、救出と同時に汚れが取れた。 『どちゃもん あさめしまえ』の司会でもある。 好物は明石焼きと。 どちゃら塚歌劇団を創設することが夢で、劇中では団員のスカウトをしていた。 2期では審査に唯一合格した虎南と初舞台に立つ筈だったが、グレートスイトラーに回収され初舞台に立てなかった。 3期で異次元獣に組み込まれてしまうが、友人のおにりぃたや片思いしているもさくの活躍、ファン第1号である長谷川の説得もあって無事救出された。 好物は蜜柑と。 もさくを兄のように慕っている。 初登場時は最強の短冊を使ってコチリトラーロボを吹っ飛ばし、その強さを遺憾なく発揮していた。 もさくの救出の際にはもさくとの連携プレーでコチリトラーロボを転倒させたり、もっともパワーが強いブーストアイテムのともさくの好物のを大量に用意するなどの活躍を見せた。 の姿をしたのどちゃもんで、尻についたからジェット噴射をして空を飛ぶ。 大好物は納豆巻き、かっぱ巻き、。 ネット上では荒っぽいようだが、本当は大人しくて善良な性格。 てれび戦士の勧めでパンポンの試合をしてネット上で喧嘩したとちぼるた、はにまじんと仲直りを試みるが、何かの企みがあると勘違いしたとちぼるた のメッタ打ちを食らったり、とちぼるたに跳ね飛ばされて清掃課に捕まりかけるなどの散々な目に遭ってしまった。 アケミという金魚の友人がいる。 2期では清掃課の匂い玉で気絶させられた上にアケミが人質に取られ、3期ではあまあま汁で赤ん坊にされ、さらにはアケミが清掃課に騙されるなど、度々清掃課の被害者になっている。 鬼になった大悟14号に捕まってしまうが、大悟14号が元に戻った後にてれび戦士が瓢箪の栓を開けたことで助かった。 自分の巣に財宝(金のきびだんご)を隠している。 の姿をしたどちゃもん。 好物は蜜柑と梅干し。 演歌を歌うのが好きで、好きな曲は。 みぽんひめにとっては兄のような存在。 3期では超次元イケメンスプレーで人間の青年の姿になったが、これはおくとぱすみれに片思いしているためであった。 異次元獣戦で彼女を救出した後、ファン第1号ことクマムシ長谷川に次ぐ「おくとぱすみれのファン第2号」を自称する。 鵜の姿をしたどちゃもんで、ふぃろそふぃあの幼馴染。 に憧れており、のを模した兜と赤い、付きのを身に纏っている。 大好物はと。 怒りっぽい性格だが、ふぃろそふぃあの誕生日にはプレゼントを贈ったり、卒業論文には「世界を喜びと笑顔で一杯にしたい」と書いたり、元相方の小沢一敬を陰で応援したりするなど本当は優しい心の持ち主。 2期で天下統一の野望が増幅してチリトラーを乗っ取ろうとするが、それを逆手に取られたことでグレートスイトラーに回収されてしまう。 そして3期で異次元獣に組み込まれてしまったが、ふぃろそふぃあやかざまのおどの活躍、元相方である小沢の説得もあって無事救出された。 の姿をしたどちゃもん。 どちゃもん界の雑誌のカリスマモデル。 こまちまちこに好意を抱いているが、何回デートに誘っても断られているらしい。 3期ではこまちまちこを助け出した後、どちらがこまちまちこを幸せにするかでさすらかすらと喧嘩になりかけたが、こまちまちこの「みんなで温泉旅行に行こう」という提案により丸く収まった。 カラフルな髪が目を引くの姿をしたどちゃもん。 好物は、、。 弾き語りが得意でミュージシャンとしても活躍している。 ぎやみ同様こまちまちこに思いを寄せており、にこまちまちこから貰ったを大切に保管している。 2期では勇気のないヘタレだったが、大野課長らの雪合戦の試合を見て考えを改め、カメラ異次元獣戦に協力。 その際にはで飛永と大水の気を引かせてをチリトラーから脱出させるファインプレーを見せた。 3期では異次元獣戦を経験したことで心が成長して勇敢になっており、スーパーうまっこディストーションでコチリトラーロボをバリア諸共粉砕するという強さを見せた。 異次元獣戦でこまちまちこを助け出した後、「これからは僕のギターでこまちまちこを幸せにしてあげるよ」と優しい言葉をかけた。 体がでできた姿をしたどちゃもん。 好物はわんそこば、、。 2期では赤崎月香、ぎやみ、さすらかすらの活躍で救出されたが、3期ではよすがんごとグレートスイトラーに回収されてしまった。 このため、こまちまちこに片思いしている東北温泉同好会仲間のどちゃもんの中で唯一彼女を助けに行くことができなかった。 その後キメラ異次元獣にコアとして組み込まれる予定だったが、次元ホールが塞がれたため、地球に返却された。 の姿をしており、とマント、付きの蝶ネクタイを身に纏っている。 好物は二十世紀。 ぷうかの親友。 ぷうかの救出週では偵察で収穫が何一つなかったあかのやまをメッタ打ちにしており、その上で自身はぷうかの救出の重要材料となる二郎さんのラジカセの入手に成功した。 きっちりがモットーで服装の乱れすら指摘するほどだが、その一方で受けた恩は忘れない律儀な性格。 薬づくりの名人で「キッチリンA」という薬を作り、これによりウイルスに感染した第5やたがらす丸は正常化した。 本編では清掃課の罠によって結界に閉じ込められたり、自身が生成したよすがんがグレートスイトラーに回収されたり、うぎろう異次元獣との戦いの直前で清掃課のニセうぎろう卒論を信じた上にそれを地元県民や他県のどちゃもんに信じ込ませてしまったために結果として異次元獣の強化をお手伝いしてしまう大失態を犯し、地球を滅ぼしかけた大裏切り者同然となりお面目丸潰れになってしまうなど、立て続けにアンラッキーな目に遭っていた。 どちゃどちゃ会議の後、本来は善人であったうぎろうを悪人扱いしたことと、超次元帝国清掃課の味方をしてしまったことの罪滅ぼしとしてうぎろう救出戦に協力した。 好物はと。 パスタを食べたら香川県民に怒られると考えてしまうほど弱虫かつ優柔不断な性格だが、辻との交流で少し自信を持つことができるようになった。 飛永と同じくぱペラーであったことから彼にお慈悲をかけてもらっており、生放送で敵対するようになってもそのことは忘れておらず、終盤には飛永を「気の毒だ」と気遣う言葉も口に出していた。 鬼の姿をした女の子のどちゃもん。 好物は唐揚げ。 天馬係長を金棒で吹き飛ばしてしまうほどの怪力。 前述のぷうかやおくとぱすみれとは野球仲間。 特におくとぱすみれとはビラ配りを手伝うほどの仲良しで、彼女からもらった言葉を大切にしている。 ムツゴロウの姿をしたどちゃもん。 好物は羊羹。 後ろ向きな性格で佐賀県や自分のことを批判されると透明になって姿を消してしまう。 しかし接点がないおくとぱすみれの救出を強く願うなど、思いやりの心はしっかりと持っている模様。 同じ栃木県のどちゃもんであるとちぼるたのことは「先輩」づけして呼ぶ。 木でできた玩具の車のような姿をしており、タイヤは前輪が干瓢巻き、後輪がに包まれた干瓢巻きになっており、手はの葉のようになっている。 またのプロペラを回転させることでのように空も飛べる。 好物は干瓢巻きと栃木県の郷土料理の、。 とちぼるたを庇って土手っ腹に水を喰らいダウンしたが、ITAISENが作った「フクベタンA」のお陰で元気になり、とちぼるたに自ら友人になることを申し出たことで、とちぼるたがオモイデ界を開くきっかけを作ってくれた。 どちゃとぴあを卒業してから1日後の登場だったため清掃課がその存在を把握しているわけもなく、飛永はがんぐろうを「訳の分からない物体」呼ばわりしていた。 用語 [ ] オモイデ界 2016年度に登場する各都道府県の記憶の世界で、その都道府県に対応するどちゃもんが呪文を唱える(回によっては特定のアイテムが必要になる事も)事で開かれる。 よすがん オモイデ界のエネルギーの結晶体。 白いのような形状で、側面に円い窓が1つあり、中には黄色い光の玉が入っている。 どちゃもんがその都道府県に対応するオモイデ界に入ってそれぞれ異なる特定の行動を取る事で生み出される。 故郷を思う心を呼び覚ます「サトゴコロン」という物質でできており、洗脳・記憶操作を施されて新型異次元獣にされたどちゃもんの記憶を回復させる効果を持つ。 どちゃもん じゅにあ [ ] どちゃもん じゅにあ ジャンル ギャグ アニメ 監督 脚本 音楽 アニメーション制作 CALF 放送局 放送期間 第1期: - 第2期:2016年 - - プロジェクト ポータル 『 どちゃもん じゅにあ』は、NHK Eテレで放送されたの作品。 概要 [ ] 2014年3月31日から3年間放送された『』のスピンオフアニメである。 2015年度・2016年度の後期に月曜日の天てれアニメ枠で放送された。 ストーリー [ ] 日本全国、47の都道府県にはそれぞれ「どちゃもん」という守護精霊が存在する。 そしてどちゃもんの故郷たる不思議の世界「どちゃとぴあ」には、一人前のどちゃもんになる事を夢見て修行に励むどちゃもんたちがいる。 これはその「どちゃもんじゅにあ」たちが、一人前を目指し日々奮闘する物語である。 キャラクター [ ] 主要キャラクターどちゃもんは男の子は7人、女の子は4人である。 なお、それ以外にもモブキャラは大量に登場する。 男の子キャラクター [ ] しろ 本作の主人公。 のようなシンプルな体型のため、「成長できていない」と密かに悩んでいる。 「立派」「卒業」という言葉を聞くと周囲が見えなくなり暴走する。 体は非常に弾力があり、引っ張ると伸びる。 普段はじぇくたんが経営する「おいしい」 メニューがしかない で働いている ただし遅刻ばかりしている。 おくとうぃんぐ タコの足がついた鳥のような姿をしている青年。 後に腹部にの模様が現れている。 どちゃとぴあではどんなことも上手にこなすヒーローのような存在で、どちゃとぴあを一番早く卒業すると噂されている。 実はしろをライバル視している。 でにら ジーンズを履いた魚のような姿をしている男の子。 後に顔に黄色い髭が生えた。 履いているジーンズは無限に脱ぐことができ、沢山脱いだジーンズを結んで投げ縄として使ったこともある。 クールでいたずら好き。 何をしでかすかわからないしろを面白がり、一緒に遊ぶ。 釣りが好き。 がんぐろう 木でできた玩具の車の姿をしている男の子。 手にはコントローラーを持っていて、自分で自分を操縦する。 タイヤは干瓢巻き。 他のどちゃもんよりも大きめのため、よくしろ達を乗せて運転している。 非常にのんびりした性格。 どちゃとぴあ卒業が決まった際に後輪が湯葉に包まれ、両手が栃の木の葉になり、八染躑躅のプロペラが現れた。 初めは新しい世界に行くことを躊躇していたが、しろの言葉で覚悟を決めて卒業、のどちゃもんとなった。 八染躑躅のプロペラが出現してからは空も飛べるようになった。 どちゃとぴあ卒業後も時折登場していた。 『Let's天才てれびくん』本編での活躍についてはを参照。 じぇくたん 喫茶「おいしい」のマスター。 頭部はが頭部に乗ったのような形をしており、いろいろな映像を映し出すことができる 喋る時は青白い顔が投影される。 赤ちゃんのようなよだれ掛けを着けている。 後に蕎麦のような尻尾が生えた。 普段は片言で喋るが、頭の中にコオロギが入るとハイテンションになり、日本の風景を映し出す。 ぎんが 顔がで手足がの男の子。 2期で卒業したがんぐろうに代わって登場した。 皆からは甘やかされているが、その本性は非常に腹黒い。 普段は可愛らしい顔だが、一人になると恐ろしい形相に変化、語尾も「なのです」から「なのだ」へと変わる。 どちゃとぴあの征服を企むが、いつも空回りしてしまう。 ぽてばたほくほく に似た巨大などちゃもん。 全く喋らず、いつもゴロゴロしている。 体内には小さなぽてばたほくほくが大量に棲息している。 女の子キャラクター [ ] ちゅちゅり どちゃとぴあ一番のアイドルである、目立ちたがり屋で元気な女の子。 頭に雪が積もった木の髪飾りを付けていて、のようなワンピースを着ている。 またちゅちゅり放送局 いわゆる公共放送、お便りコーナーの名称でもある の局長でもある。 普段は音痴 本人は「緊張して上手く歌えない」と評している だが、しろだけがいる場合のみ上手に歌える しろしかいなかった所にに他のどちゃもんが来た場合、途端に音痴になる。 おくとうぃんぐに好意を寄せていて、様付けで呼び追いかけ回している。 やえこ 頭にの花を付け、甲羅がになっている亀の女の子。 ぱぴっぷるの親友。 おっとりしていて物静かな性格で、が大好き。 だが自身の描いた絵を褒められると、恥ずかしがり首を引っ込めてしまう。 亀故か、歩く速度は非常に遅い。 ぱぴっぷる お喋りで噂好きの女の子。 やえこの親友。 全体が明るいのの姿をしていて、頭部にはヘタがある。 空を飛ぶ能力を生かして配達員の仕事をしているが、配達ミスも多い。 お便りコーナー「ちゅちゅり放送局」のオープニングでは手紙を運んでいるが、まれに配達物の量が大幅に増え、非常に重たそうにしているぱぴっぷるのシーンが流れる回がある。 さんさんさん 桜色の小袖と緋色のを着た少女。 物知りで皆から慕われている、お姉さんのような存在。 普段は優しく丁寧だが、怒ると太鼓の頭が反転し裏側の怖い顔になり、非常に荒々しい口調に変わる。 どちゃとぴあと日本を繋ぐ橋をいつも箒で掃除している。 声の出演 [ ]• しろ:• ちゅちゅり:• おくとうぃんぐ:• でにら:• やえこ:• ぱぴっぷる、がんぐろう:• (最終話・本人役、じぇくたん [ ]) そのほかの声の出演 [ ]• さんさんさん: [ ]• ぎんが: [ ] 用語 [ ] どちゃとぴあ このアニメの舞台で、見習いどちゃもん「どちゃもんじゅにあ」が暮らしている異世界。 日本とはさんさんさんが管理する橋で繋がっているが、勝手に渡ることは固く禁じられている。 そのため、事故で日本に行ってしまったしろ達を除き、日本の存在自体知らないどちゃもんがほとんどである。 どちゃもんじゅにあ 日本全国の都道府県の精霊「どちゃもん」の見習い。 どちゃとぴあで暮らしながら修行を積む。 生まれたばかりの頃はシンプルな外見だが、成長により身体から担当予定の都道府県を象徴するパーツが生えてくる 1つずつ生える場合もあれば、一気に複数パーツが出現することもある。 成長しきるとどちゃとぴあ中からどちゃだまが集まり、どちゃもんが橋を渡ると上空にそのどちゃもんの姿を都道府県の形に当てはめたイラストが浮かび上がる。 これを「卒業」と呼ぶ。 なお、卒業前のどちゃもんじゅにあでも日本に行くことは一応可能だが、人間や卒業後のどちゃもんと比べてサイズが非常に小さく描写されている。 また、どちゃもんじゅにあが日本に長居し過ぎると身体の色が薄くなっていき、完全に透明になるとどちゃとぴあへと強制送還されてしまう。 逆 卒業済みのどちゃもんがどちゃとぴあに戻る の場合どうなるかは描写されていないため不明。 また、どちゃもんじゅにあ及びどちゃとぴあを卒業したばかりのどちゃもんは必殺技を持たない。 どちゃだま 本編「Let's天才てれびくん」にも登場する、どちゃもんが作り出すエネルギー弾。 ただし、どちゃもんじゅにあはその正体や用途については全く知らない。 どちゃもんじゅにあの誰かの卒業が決まると、どちゃとぴあの各所から出現して橋の向こう岸へと集まる。 スタッフ [ ]• 監督 - (第1期)、こづつみPON(第2期)• 脚本 - 田辺茂範• 音楽 -• アニメーションプロデューサー 廣瀬秋馬• 制作統括 - 山田淳、坂田淳• アニメーション制作 - CALF 主題歌 [ ] オープニングテーマ「らちゃるら どちゃもん じゅにあ!! NHK Let's天才てれびくん サウンドトラック(2017年) 上記のオープニングテーマ「らちゃるら どちゃもん じゅにあ!! 」とエンディングテーマ「おそろいの今日」を収録。 月曜18:45枠 前番組 番組名 次番組 この項目は、に関連した です。 概要 [ ] 『』の番組。 を活用したクイズやゲームに参加できる。 出演者 [ ] にある「なだぎ電器」の店主。 元々はに住んでいてロックンローラーになるのが夢だったが、祖父が経営していた店の代を引き継ぐために故郷の福井に戻り、店を切り盛りしている。 ほやのんには「武」と呼ばれている。 口癖は「あさめしまえだ!」。 ほやのんには度々「店を元に戻してくれ」と文句を言い、彼女からも「クイズに正解できれば戻してやる」と言われているが、毎回のように誤答してはほやのんに解説されるのがお約束となっている ただし福井県絡みの問題には正解できる。 この他、一度カンニングに手を染めて正解したことがある 最終的にバレた。 占いで「いつもと逆のことをするといい」と言われた時にはわざと外そうとして正解できた。 ゲームでは毎回お邪魔キャラ「コウモリ武」を出現させたりご当地アイテムをコウモリ武に変化させたりして、こちら側の妨害をしてくる。 2017年度ではほやのんバスの運転をさせられている。 姉のなだ子曰く、子供の頃は泣き虫だったらしい。 なだぎなだ子(演:なだぎ武) なだぎ武の姉。 フラメンコダンサーのような服装で、ほやのんには「なだ子さん」と呼ばれている。 弟と同じくクイズの成績は芳しくないが、非常にヒステリックな性格なので、自分の不正解をいつもほやのんのせいにして当たり散らかしている。 そのため、ほやのんは彼女のことが苦手。 なだぎ一郎(演:なだぎ武) なだぎ武の兄 なだ子の兄か弟かは不明。 七三分けに眼鏡をかけ、スーツを着ている。 ほやのんには「一郎さん」と呼ばれている。 一人称は「私」で常に敬語で話す。 毎度の如く「エリート」を自称するが、武やなだ子と同じくクイズには全く正解できない。 なだ子よりも登場頻度は低い。 ほやのん(声:) 福井県のどちゃもんで、当番組の司会・進行役。 そのため武には恨まれていたが、最終的に友情を築いた。 基本的にフリーダムな言動で武を振り回しているが、たまに振り回されることがある。 クイズではジェスチャーヒントをすることがあるが、手足が短いため武には「ヒントになってない」と批判されている。 ヒントを歌で出すこともあるが、非常に音痴 武に「ヘタクソな歌はやめろ」と止められているが、本人に自覚は全くない。 ゲームでは妨害をする武に対し、「ミラクルタイム」を発生させこちら側の援助をしてくれる ただし、稀に反撃されることがある。 また、当番組のタイトルロゴに、ほやのん自身の眼鏡が使われている。 コーナー [ ]• どちゃクイズ 1回の放送につき2問出題。 出題される4択のクイズに4色ボタンを使い解答する。 2016年度の1問目は、画面を覆う雲を決定ボタンを連打して消し、現れたどちゃもんの名前を解答する。 2016年度の2問目及び2017年度は、映像を見て問われた問題に解答する。 どちゃゲーム めいぶつGO! 回によって2種類のうちどちらかのゲームが選ばれる。 左右ボタンで移動し、決定ボタンでジャンプ。 ジャンプ中にもう一度決定ボタンを押すとさらに高く飛び上がり、左右ボタンを押すと空中で移動ができる。 ご当地アイテムごとに異なるポイントが割り当てられている。 岩・爆弾・コウモリ武 2017年度のみ に当たると獲得したポイントが減ってしまう。 2017年度の一部の回では武がご当地アイテムをコウモリ武に変えたり、ほやのんがミラクルタイムを発動させコウモリ武を得点アイテムに変えたりする場合がある。 迷路 通称「パート2」。 上下左右ボタンで移動。 迷路内をうろつくコウモリ武にぶつかってしまうと、ポイントが減り初期位置に戻されてしまう。 ご当地アイテムごとに異なるポイントが割り当てられている点は同じだが、一定時間が経過すると道の空いた部分に補充される。 回によっては、途中で武がコウモリ武を増やしたり 稀にゲーム開始時点で複数匹出現する場合あり 、ほやのんがミラクルタイムを発動させコウモリ武を得点アイテムに変えたりする場合がある。 放映リスト [ ] 2016年度 なだぎ電器 [ ] 放送回 放映日 ゲストどちゃもん 名称 都道府県 声優名 第1回 2016年4月10日 はにまじん 群馬 第2回 2016年4月17日 かざまのおど 青森 ちゃっちゃくちゃら 福岡 第3回 2016年4月24日 もものうち 東京 てげてげ 宮崎 第4回 2016年5月1日 ももふぇ 岡山 はまじゅん 大阪 第5回 2016年5月8日 てげてげ 宮崎 はにまじん 群馬 第6回 2016年5月15日 けにまぬがあ 石川 もものうち 東京 第7回 2016年5月22日 にんまる 三重 かさぽんたす 徳島 第8回 2016年5月29日 はまじゅん 大阪 かざまのおど 青森 第9回 2016年6月5日 ちゃっちゃくちゃら 福岡 けにまぬがあ 石川 第10回 2016年6月12日 かさぽんたす 徳島 にんまる 三重 第11回 2016年6月19日 だんきち 埼玉 くろはやとん 鹿児島 第12回 2016年6月26日 ぴぱざえもん 長崎 ぷにょら 神奈川 第13回 2016年7月3日 ふぃろそふぃあ 愛知 だんきち 埼玉 第14回 2016年7月10日 ぎやみ 宮城 うめたろう 高知 第15回 2016年7月17日 ちるとてーく 沖縄 きんしゃか 奈良 第16回 2016年9月4日 ぷにょら 神奈川 ふぃろそふぃあ 愛知 第17回 2016年9月11日 うめたろう 高知 能勢 ふくぺらぶう 山口 第18回 2016年9月18日 きんしゃか 奈良 ぴぱざえもん 長崎 第19回 2016年9月25日 くろはやとん 鹿児島 ぎやみ 宮城 第20回 2016年10月2日 はくばまる 長野 ちるとてーく 沖縄 第21回 2016年10月9日 ぎゅたあく 静岡 ももふぇ 岡山 第22回 2016年10月16日 ふくぺらぶう 山口 はくばまる 長野 第23回 2016年10月23日 もさく 和歌山 第24回 2016年10月30日 ぷうか 広島 さすらかすら 福島 第25回 2016年11月6日 みぽんひめ 愛媛 しーびー282 千葉 第26回 2016年11月13日 うさきゅう 鳥取 とちぼるた 栃木 第27回 2016年11月20日 こめくるりん 新潟 もさく 和歌山 第28回 2016年11月27日 かげむしゃむしゃ 山梨 ぴぴた 香川 合田明日佳 第29回 2016年12月4日 さすらかすら 福島 渡辺俊美 うさきゅう 鳥取 第30回 2016年12月11日 しーびー282 千葉 わんこねるら 岩手 第31回 2016年12月18日 ぴぴた 香川 合田明日佳 ぷうか 広島 第32回 2016年12月25日 とちぼるた 栃木 かげむしゃむしゃ 山梨 第33回 2017年1月8日 ずぶろん 島根 ぎゅたあく 静岡 第34回 2017年1月15日 わんこねるら 岩手 みぽんひめ 愛媛 第35回 2017年1月22日 おにりぃた 大分 ふぁましす 富山 第36回 2017年1月29日 るる 北海道 ずぶろん 島根 第37回 2017年2月5日 かっぱろけ 茨城 おにりぃた 大分 第38回 2017年2月12日 ふぁましす 富山 ひがたろう 佐賀 第39回 2017年2月19日 ひがたろう 佐賀 るる 北海道 第40回 2017年2月26日 かっぱろけ 茨城 2017年度 ほやのんバス [ ] 放送回 放映日 ツアーのテーマ ゲストどちゃもん 名称 都道府県 声優名 第1回 2017年4月9日 大自然 かさぽんたす 徳島 だまちゃだめ 山形 きのちよ 東京 第2回 2017年4月16日 おにぎり てげてげ 宮崎 ふぃろそふぃあ 愛知 みやこん 京都 第3回 2017年4月23日 豪快 みやこん 京都 だまちゃだめ 山形 かさぽんたす 徳島 第4回 2017年4月30日 金ピカ ふぃろそふぃあ 愛知 きのちよ 東京 てげてげ 宮崎 第5回 2017年5月7日 スッパイもん くろはやとん 鹿児島 ぷうか 広島県 もさく 和歌山 第6回 2017年5月14日 おうち うぎろう 岐阜 わんこねるら 岩手 ぱんがやしゃーん 沖縄 () 第7回 2017年5月21日 度胸をつける もさく 和歌山 かっぱろけ 茨城 みぽんひめ 愛媛 第8回 2017年5月28日 ラッキーアイテム くろはやとん 鹿児島 うぎろう 岐阜 ぷうか 広島 第9回 2017年6月4日 結婚式 ぱんがやしゃーん 沖縄 () わんこねるら 岩手 かっぱろけ 茨城 第10回 2017年6月11日 あたりまえじゃない みぽんひめ 愛媛 もさく 和歌山 くろはやとん 鹿児島 第11回 2017年6月18日 職人 ふぁましす 富山 ぷにょら 神奈川 かげむしゃむしゃ 山梨 第12回 2017年6月25日 お菓子 うさきゅう 鳥取 かげむしゃむしゃ 山梨 おくとぱすみれ 兵庫 第13回 2017年7月2日 ラーメン ふぁましす 富山 ぷにょら 神奈川 かざまのおど 青森 第14回 2017年7月9日 おもしろ漁 どもっこす 熊本 おくとぱすみれ 兵庫 ふぁましす 富山 第15回 2017年7月16日 フルーツ ぴぴた 香川 合田明日佳 かざまのおど 青森 どもっこす 熊本 第16回 2017年9月3日 芸術 うさきゅう 鳥取 かざまのおど 青森 ぴぴた 香川 合田明日佳 第17回 2017年9月10日 秋の味覚 がんぐろう 栃木 しーびー282 千葉 るる 北海道 第18回 2017年9月17日 っぽくない生き物 ぎゅたあく 静岡 ももふぇ 岡山 るる 北海道 第19回 2017年9月24日 うどん がんぐろう 栃木 ぴぱざえもん 長崎 こまちまちこ 秋田 第20回 2017年10月1日 秋祭り ぴぱざえもん 長崎 ももふぇ 岡山 しーびー282 千葉 第21回 2017年10月8日 ことわざ がんぐろう 栃木 よしばっば 滋賀 ぎゅたあく 静岡 第22回 2017年10月15日 おもしろ名前の料理 よしばっば 滋賀 こまちまちこ 秋田 ぴぱざえもん 長崎 第23回 2017年10月22日 天ぷら はまじゅん 大阪 はくばまる 長野 もものうち 東京 第24回 2017年10月29日 珍しいペット こめくるりん 新潟 はくばまる 長野 ひがたろう 佐賀 第25回 2017年11月5日 気合祭り ひがたろう 佐賀 こめくるりん 新潟 はまじゅん 大阪 第26回 2017年11月12日 日本一 ずぶろん 島根 三宅健太 はまじゅん 大阪 もものうち 東京 第27回 2017年11月19日 癒しの島 にんまる 三重 ずぶろん 島根 三宅健太 ぎやみ 宮城 第28回 2017年11月26日 アツアツグルメ ぎやみ 宮城 にんまる 三重 こめくるりん 新潟 第29回 2017年12月3日 温泉 だまちゃだめ 山形 とちぼるた 栃木 おにりぃた 大分 第30回 2017年12月10日 おすし ふくぺらぶう 山口 きのちよ 東京 うめたろう 高知 能勢 第31回 2017年12月17日 縁結び おにりぃた 大分 きんしゃか 奈良 だまちゃだめ 山形 第32回 2017年12月24日 手作り工芸品 ちるとてーく 沖縄 きんしゃか 奈良 ふくぺらぶう 山口 第33回 2018年1月7日 夜景 とちぼるた 栃木 きのちよ 東京 ちるとてーく 沖縄 第34回 2018年1月14日 おいしい鍋 きのちよ 東京 きんしゃか 奈良 うめたろう 高知 能勢 第35回 2018年1月21日 宝探し さすらかすら 福島 もさく 和歌山 ちゃっちゃくちゃら 福岡 第36回 2018年1月28日 社会科見学 かさぽんたす 徳島 だんきち 埼玉 はにまじん 群馬 第37回 2018年2月4日 こんなところになぜ!? ぷうか 広島 かさぽんたす 徳島 もさく 和歌山 第38回 2018年2月11日 びっくり祭り ちゃっちゃくちゃら 福岡 だんきち 埼玉 はにまじん 群馬 第39回 2018年2月18日 ミステリー もさく 和歌山 ぷうか 広島 さすらかすら 福島 第40回 2018年4月1日 福井のうまいもん 全員 スタッフ [ ]• マゼンタ色の星は4回、赤色の星は2回、黄色の星は1回異次元獣を撃退したことを示す。 黄緑色の星はどちゃ玉の生成のみに協力、紫色の星は異次元獣戦には参戦していないが、黄金のどちゃ玉の生成には協力したことを示す。 オレンジ色の星はよすがん入手に成功かつ自身も無事、緑色の星はよすがん入手に成功したが自身は回収された、青色の星はよすがんは回収されたが自身は無事、藍色の星はよすがんごと回収されたことを示す。 てげてげ、るるとの合体攻撃• 「ウグたんと会えたのでもう用は無い」と言ったるるに対して「あんたも(ウチの)友達っちゃ」と発言した。 始めるるは新しい友人を作るのはこまちまちこに悪いと思っていたが、最終的にちゃっちゃくちゃらを第二の友人にすることを受け入れた。 よすがんを手に入れる生放送で、清掃課の罠とも知らずに飛びついてしまっている。 これは後述のおくとぱすみれと野球仲間でありながら異次元獣戦前のコメントでおくとぱすみれ救出に言及しなかったはまじゅんとは全く正反対である。 に改造された後にうさきゅうが回収し、その後は妻のぷうかが所有している模様。 にのため急死。 劇中ではとしてかさぽんたすから竹ちくわを、ちゃっちゃくちゃらから豚骨ラーメンを、こめくるりんから煎餅を、しーびー282からを、ぷうかからお好み焼きを貰っていること、さらにぷうかとは手紙のやり取りをしていたこと、けにまぬがあとはに旅行に行っていたことが判明した。 ちゃっちゃくちゃら、るるとの合体攻撃• 生放送ではと桐畑カレンにマンゴー味のを振る舞っている。 後述のとおりぴぱざえもんとくろはやとんも候補に挙がっていたが、前者はちゃっちゃくちゃらとの面識がない、後者はるるとの反りが合わないという理由で没になってしまったため、「宮崎のアイツしかいない」とちゃっちゃくちゃらが言及していた。 カスタネット異次元獣戦での発言より。 おにりぃた、もさくとの合体攻撃• 実際、おくとぱすみれと全く接点がないきんしゃかやひがたろうがおくとぱすみれの救出に強く言及しているため、はまじゅんのおくとぱすみれに対する思いやりの無さが浮き彫りになっている。 また、「野球仲間のおくとぱすみれが戻ってきたこと」ではなく「茶の間戦士の応援」に対して喜んでおり、明らかに喜ぶものを履き違えている様子も伺えた。 ちゃっちゃくちゃら、てげてげとの合体攻撃• さすらかすら、ぎやみとの合体攻撃• スプーン異次元獣、カスタネット異次元獣、ラーメン屋台の異次元獣、こまちまちこの異次元獣の4体。 番組内では「駐車場」と称されている。 よすがん取りの生放送でオモイデ様が出した際に大好物だと言っている。 よすがんの無駄遣いの行為が結果としてよすがんの効果の判明に繋がったため、本人は「やってみなきゃ分からないこともあるんだぜ」と手柄を立てたように見栄を張っていたが、これはあかのやまの手柄ではなく、よすがんの破片を調べた中田博士と藤森助手の手柄である。 救出作戦時の発言より。 うぎろう異次元獣戦では大輪の薔薇を1つだけ飛ばす仕様になっている• 赤、、、黄色、、、桃色、の8色のビーム• 三線を持っている方が「ちる」、を被り太鼓を持っている方が「てーく」。 ただし「どちゃもんあさめしまえ」では使用描写があった。 これに対してはにまじんは清掃課の仕業だと見抜いている。 おにりぃた、はまじゅんとの合体攻撃• 本編では第5やたがらす丸に向かって放っていたが、ビームを撃つ描写はない。 ただしうぎろうが組み込まれた異次元獣には使用描写があった。 さすらかすら、わんこねるらとの合体攻撃• るる、さすらかすらとの合体攻撃• ぎやみ、わんこねるらとの合体攻撃• うまっこディストーションの強化版で、ロックスターのようにギターをかき鳴らし、音符型のエネルギーを連続で放つ• るる、ぎやみとの合体攻撃• ぎやみ、さすらかすらとの合体攻撃• もさく、はまじゅんとの合体攻撃• ぷうかとおくとぱすみれ以外の野球仲間はあかのやま、もものうち、きのちよ、はまじゅん、ふぃろそふぃあ、ぎやみ、ぷにょら。 ただし飛行するシーンがあったのは後述の「どちゃもんじゅにあ」のみ 出典 [ ].

次の

Let's天てれ シーズン3(8)

異次元獣 スプーン

世界を穴だらけにする異次元獣に対抗すべく、はスプーンを大研究!スプーン曲げも行った。 そして、スプーン工場の坂田社長が売れ残ったスプーンを捨てたことが異次元獣の原因であることが判明する。 しかし社長は異次元獣撃退に協力することを拒否した。 その頃、虎南分析官は22世紀の麿長官に髪の毛が生えていることを発見。 未来がわずかに変わったのだ。 同時に、坂田社長発案のへんてこスプーンが22世紀で流行していることが分かった。 一方、大阪どちゃもん・はまじゅんをパワーアップさせるべく「強くてなにわ力のある」スプーンの製作を行う。 刃物職人とともに鋼のスプーンを鍛え上げ、発明家にヒントを得て「けん玉つきツインスプーン」にチューンアップ。 さらに、ペットボルトロケットで射出することに成功した。 22世紀の話を聞いた坂田社長は異次元獣を説得することを決心したが、異次元獣に取り込まれてしまう。 そしてでの決戦の日、パワーアップしたはまじゅんをはじめ、4体のどちゃもんが全国の茶の間戦士とともに壮絶な戦いを繰り広げ、坂田社長を救出。 異次元獣の怒りをしずめることに成功した。 未来は救われたのである。

次の