藤浪 自 営業。 【野球】阪神・藤浪が退院「深く反省し、お詫び」「より一層野球に精進」コロナ感染から回復★2

株式会社藤浪商店

藤浪 自 営業

元プロ野球選手の氏が30日、ラジオ番組『上泉雄一のええなぁ! 』 MBSラジオ に生出演。 阪神・らが相次いで新型コロナウイルスに感染している一件について言及した。 藤浪ら阪神の7選手は、今月14日に知人5人と共に知人宅で行われた食事会に参加。 その後、21日ごろから嗅覚異常を訴えた藤浪が兵庫県内の病院を受診し、医師の判断によりPCR検査を受けることになったと26日に球団が発表。 検査の結果、陽性反応が出たことが同日に判明した。 また31日正午現在、同僚の伊藤隼太、長坂拳弥や女性3名など、同食事会参加者の新型コロナ感染が相次いで発覚している。 この一件について金村氏は、「藤浪が自分から『名前を公表してくれ』と、男らしいこと言ったなと。 それによってこういう症状でもなるんだと、僕も戒めにするというね」と当初は藤浪の姿勢を評価していたと発言。 しかし、その後「選手7人と、スポンサーらしき男の家で女20人くらいいたとか。 そんな話が舞い込んできた」と明かした金村氏は、「もうガックリや。 よその球団じゃそんなこと考えられないでしょ」とため息をついた。 また、金村氏は「 知人の 家に7人も選手が行ってる。 大きい家のスポンサーがいるんだなと。 そこに いっぱいお姉ちゃん呼んで」、「 どんな飲み会かは 薄々分かるわ。 お茶立ててみんな距離置いて、離れてから会話だけする? しないよなあ」と知人側にも苦言を呈した。 「これによって球界全体が下手したら今年開幕できない可能性まで出てくる」と危惧した金村氏。 「なぜこの ような 時に集まったのか。 合コン、コンパやんか。 選手の数と女の数を照らし合わせてみても」、「何を言われてもしょうがないような行動をしてしまっている」とバッサリ切り捨てた。 今回の発言を受け、ネット上のファンからは「この時期にスポンサーが女用意して選手呼んだって本当ならヤバくないか」、「絶対クラスター発生してるじゃん、日を追うごとに他にも感染者が続出しそう」、「なぜ阪神は具体的な情報を公開しないのかと思ってたけど、スポンサーを庇うためって考えたら合点がいくな」といった反応が多数寄せられている。 一方、「世間体もあるスポンサーがそんな危ないことするか? スポンサーとタニマチを履き違えてるんじゃないのか? 」、「そもそも金村の言ってることにどこまで信ぴょう性があるかも分からない」といった疑問も複数見受けられた。 金村氏の発言がどこまで正確なのかは不明だが、もし本当なら今回の一件はさらに波紋を呼ぶことになるかもしれない。

次の

藤浪

藤浪 自 営業

あの人は今 元阪神タイガース 藤浪晋太郎さん(30歳) 2024年、ワールドシリーズ。 それをテレビで見つめる男がいた。 18歳で将来を嘱望され阪神タイガースへ入団した、藤浪晋太郎さんだ。 「あの頃は若かったですね(笑)」若き日を回想する藤浪晋太郎は、どこか寂しげだ。 「未だに当時の夢を見ることがあるんですよ。 ワールドシリーズで、俺が完封して活躍する夢を」 藤浪さんは25歳の時にどっかの馬鹿球団のせいでコロナウイルスにかかり、4年間リハビリを続けたが 結局完治することはなく、タイガースから戦力外通告を受けた。 今はたこ焼き屋を営む傍ら、地元の少年野球のコーチを勤めている。 暖簾の屋号の文字は元タイガース、金本監督の手によるものだ。 「いらっしゃい」。 古市駅東口から歩いて3分。 「たこ焼き 骸骨」のえび茶色の暖簾をくぐって店内に入ると白いタオルを 頭に巻いた藤浪晋太郎さんと妻、彩さんの元気な声に迎えられた。 「去年の4月にオープンしました。 暖簾の『骸骨』という文字は金本さんに書いて いただいたものだし、開店に合わせてスポーツ紙やテレビでも取り上げてもらった。 おかげで、県外から足を運んでくださるお客さんが多かったのはうれしかったですね」 藤浪さんは本当に嬉しそうに、僕たちに語ってくれた。 とはいえ、その分、プレッシャーも大きかったという。 「たこ焼き好きは飛行機に乗って本場・大阪まで食べ歩きに出かける時代でしょ。 ボクが修業した難波の老舗『わなか』のものは白味噌がベースなのが特徴だから醤油 築地銀だこのような揚げたこ焼きだと信じ込んでる関東人にはモノ足りないようなんです。 それで怒られちゃったこともあるけどそれも修業のうち。 我慢、我慢です」 かつてのライバルで現ドジャース所属の大谷について尋ねると… 「知ってます?23歳までは僕の方が 通算勝利数 上だったんですよ?」と、おどけ 「俺もコロナさえ無ければって…歯がゆいですけど」 「今はもう現役に未練はありません。 「選択をして個別に寮だけの待機ではなく、いろんな選択肢を提示しました」 3月26日には藤浪ら3選手に新型コロナウイルス陽性反応が出たため、現在はチームの活動を中止している。 寮生の中には数人濃厚接触者がいることも含め、感染拡大防止と練習環境の確保へ、このような措置が取られた。

次の

【野球】阪神・藤浪に復活の予感 “自虐メール”にメンタル成長の片鱗 <『虎VID−19』こと、コロ浪晋太郎です> [ニーニーφ★]

藤浪 自 営業

net 「ひょっとすると今年は活躍するかもしれない」 阪神の藤浪晋太郎(26)について、ある球団OBがこう言った。 3月下旬に同僚の伊藤隼、長坂とともに新型コロナウイルスに感染。 その直前に選手、タニマチ、マスコミ関係者、知人女性ら十数人による大合コンに参加していたことが判明した上に、そこから複数の感染者が出るクラスターが発生したこともあり、「不謹慎だ」とファンやマスコミから大きな批判を浴びた。 退院後は自宅待機の期間を経て練習に復帰。 24日の練習では、67日ぶりとなる実戦形式のマウンドで打者5人を相手に4三振を奪った。 「コロナ騒動」もあって、さぞかしヘコたれているかと思いきや、前出のOBが現状をこう明かす。 ハッキリとボール球とわかる球も少なかったようです。 前向きに野球に取り組もうとしているようです。 やったことは褒められたものではないですが、コロナ騒動を契機に精神的に強くなり、一皮むけるきっかけになるかもしれません」 藤浪は新人年から3年連続2ケタ勝利を挙げるなど、高い能力がありながら、近年は極度の制球難によって成績が低迷。 評論家からは、メンタル面の弱さを指摘されている。 甲子園で四球を連発したり打たれたりすれば、満員のスタンドは大きなため息に包まれ、時には罵声を浴びることもある。 これが藤浪をさらに追い詰めていたフシもあったが、コロナ騒動によるバッシングは、甲子園のそれをはるかに超えたものだったはずだ。 コロナ騒動によって弱点が鍛えられたとすれば、藤浪にとっては大いにプラス。 勝負の年となる今季、一味違う姿を見せることができるか。 98 ID:in67qpqO0. net.

次の