ロボ 子。 ロボ子さんとは (ロボコサンとは) [単語記事]

ロボ子さん中の人(声優)の前世と本名を特定?MMDがかわいい!

ロボ 子

kuromaru9氏が開発した自称・超高性能ロボット。 VTuberではなかった個人制作のキャラをスカウトしてデビューという、かなり稀な経緯で参入した。 に次ぐ2番目のホロライブ古参。 参入当時は会社が道を模索しており、やがてアイドルグループへと発展していくきっかけとなった人員増加である。 ロボットではあるがその行動は人間そのものであり、食べ物も食べるし病気にもなる。 でも手足はメカそのものであり、引っ張ると取れたりするらしい。 ホログラではが垂れ流す毒の中を平気で泳いでいた。 また、ARKではサソリを「可愛い!」と褒め、毒のある生き物が好きなことを明かしている。 一人称は「ボク」。 メガネをかけているが、なくても普通に過ごせる。 ロボットなため、モデルチェンジで髪がストレートロングになったりもする。 優しい声で「いいよぉ〜」と全肯定したかと思えば、隠し部屋を作ったり、いたずらを仕掛けたりするなど、天然そうな見た目からは想像できないほどやんちゃな一面も。 ホロライブ随一の人脈を持っており、所属を問わず頻繁に様々なVTuberとコラボを行う。 ロボ子さんが大規模企画を行うと、見たこともないような奇妙なメンバーが揃うことも多い。 配信時間は一定しておらず、朝・昼・夕方・深夜のいずれの時間帯でも配信する。 配信内容は長時間のゲームのほか、雑談や歌枠、ASMR。 かつては月曜日の20:00から「月曜日のロボ子」という3D空間を歩き回りながら雑談をする定期配信企画を行っていた。 ゲームのジャンルはFPS・TPS系が多く、特にFORTNITEやAPEX Legends、PUBGをよくプレイする。 それ以外ではMinecraftのほか、単発で話題になっているゲームに手を出すことも多い。 腕は確かなものの、うっかりしたプレイミスが多く、運にも恵まれない苦労人。 深夜帯はASMRが中心だが、ゲーム配信をすることもあるほか、ごく稀に作業配信をすることもある。 ちなみにゲーム配信などでは配信機材の都合により表情の変化が緩慢になり、口が開きっぱなしになる 通称あんぐり子さん が、仕様である。 『ポケットモンスター』におけるポケモンの技の一つ。 ピカV杯 Vtuberのみで構成されたポケモン大会 にてしっかりと準備をして挑んだロボ子さんにトラウマを植え付けた技でもある。 上記のように命中率が低いという欠点があるにも関わらず対戦相手の椎名唯華 にじさんじ所属のバーチャルライバー のカイロスにまさかの三回連続ハサミギロチンを当てられるという悪夢を見せつけられ敗北した。 奇しくもそれからちょうど一年後の全く同じ日に開催されたホロライブ剣盾トーナメントでは、このときの悔しさをばね当時の環境トップクラスの構成と戦略を採用。 決勝戦では、相手の戦略を読み、初手運まで引き寄せ、最後には一撃必殺技「ぜったいれいど」を一発で当てて勝利し、トラウマを克服した。 ピカV杯: ホロライブ剣盾トーナメント決勝戦: 呼ぶ相手が自分自身の場合は 一人称 (他ページでも使用するため「呼ぶ相手」の項目は書き換えないでください。

次の

ロボ子さん

ロボ 子

kuromaru9氏が開発した自称・超高性能ロボット。 VTuberではなかった個人制作のキャラをスカウトしてデビューという、かなり稀な経緯で参入した。 に次ぐ2番目のホロライブ古参。 参入当時は会社が道を模索しており、やがてアイドルグループへと発展していくきっかけとなった人員増加である。 ロボットではあるがその行動は人間そのものであり、食べ物も食べるし病気にもなる。 でも手足はメカそのものであり、引っ張ると取れたりするらしい。 ホログラではが垂れ流す毒の中を平気で泳いでいた。 また、ARKではサソリを「可愛い!」と褒め、毒のある生き物が好きなことを明かしている。 一人称は「ボク」。 メガネをかけているが、なくても普通に過ごせる。 ロボットなため、モデルチェンジで髪がストレートロングになったりもする。 優しい声で「いいよぉ〜」と全肯定したかと思えば、隠し部屋を作ったり、いたずらを仕掛けたりするなど、天然そうな見た目からは想像できないほどやんちゃな一面も。 ホロライブ随一の人脈を持っており、所属を問わず頻繁に様々なVTuberとコラボを行う。 ロボ子さんが大規模企画を行うと、見たこともないような奇妙なメンバーが揃うことも多い。 配信時間は一定しておらず、朝・昼・夕方・深夜のいずれの時間帯でも配信する。 配信内容は長時間のゲームのほか、雑談や歌枠、ASMR。 かつては月曜日の20:00から「月曜日のロボ子」という3D空間を歩き回りながら雑談をする定期配信企画を行っていた。 ゲームのジャンルはFPS・TPS系が多く、特にFORTNITEやAPEX Legends、PUBGをよくプレイする。 それ以外ではMinecraftのほか、単発で話題になっているゲームに手を出すことも多い。 腕は確かなものの、うっかりしたプレイミスが多く、運にも恵まれない苦労人。 深夜帯はASMRが中心だが、ゲーム配信をすることもあるほか、ごく稀に作業配信をすることもある。 ちなみにゲーム配信などでは配信機材の都合により表情の変化が緩慢になり、口が開きっぱなしになる 通称あんぐり子さん が、仕様である。 『ポケットモンスター』におけるポケモンの技の一つ。 ピカV杯 Vtuberのみで構成されたポケモン大会 にてしっかりと準備をして挑んだロボ子さんにトラウマを植え付けた技でもある。 上記のように命中率が低いという欠点があるにも関わらず対戦相手の椎名唯華 にじさんじ所属のバーチャルライバー のカイロスにまさかの三回連続ハサミギロチンを当てられるという悪夢を見せつけられ敗北した。 奇しくもそれからちょうど一年後の全く同じ日に開催されたホロライブ剣盾トーナメントでは、このときの悔しさをばね当時の環境トップクラスの構成と戦略を採用。 決勝戦では、相手の戦略を読み、初手運まで引き寄せ、最後には一撃必殺技「ぜったいれいど」を一発で当てて勝利し、トラウマを克服した。 ピカV杯: ホロライブ剣盾トーナメント決勝戦: 呼ぶ相手が自分自身の場合は 一人称 (他ページでも使用するため「呼ぶ相手」の項目は書き換えないでください。

次の

ロボ子さん

ロボ 子

ロボ子さんは MMDモデルが配信されているVTuberであり、有志によるロボ子さんのダンス動画も見受けられます。 MMDモデルの定義やロボ子さんのMMDモデルについて、詳しく見ていきましょう。 niconicoにて公式モデルが配布 はろ〜ぼ〜 とってもぐっすりしてしまった……!! 今日は24時くらいから雑談する予定っっっっっっ 所で花粉が…ヤバイデスネェ!! — ロボ子さん🤖ホロライブ 誕生日記念ボイス、Tシャツ販売中 robocosan MMDの正式名称は 「MikuMikuDance」です。 その名の通り、ボーカロイドの初音ミクにダンスさせることができる3DCG制作ソフトとして広まりました。 現在ではロボ子さんをはじめとしたVTuberのMMDも数多く作られています。 ロボ子さんは、niconicoの公式ページにてMMDを配布しており、ファンによるダンス動画の作成を認めているVTuberです。 ロボ子さんのダンス動画もチェック 🎉今日は21時~全身配信🎉 今回は久々のお便り会だYO!!!!!!! メールはみんな送ってくれたかな?? ロボ子さん、みんなのやっちち待ってます💕 【3D全身配信】最近やらかした事ボクに言ってみない??あー、それアルアル!お便り会📤 💓正座待機💕【 】 — ロボ子さん🤖ホロライブ 誕生日記念ボイス、Tシャツ販売中 robocosan YouTubeなどの動画投稿サイトでは、有志の手で作られた ロボ子さんのダンス動画を視聴することができます。 「ダンスロボットダンス — Dance Robot Dance — 」の踊ってみた動画では、ポニーテール姿のロボ子さんを確認可能です。 ロボ子さんを自分の手で動かしてみたい人は、MMDをダウンロードしてみてください。 ライブ配信でも歌枠を設け、 視聴者のリクエストに応える放送も実施しています。 ロボ子さんの歌唱力を堪能できる人気動画について見ていきましょう。 リクエストに応える歌枠 ボクと結婚してみる……?えへへ — ロボ子さん🤖ホロライブ 誕生日記念ボイス、Tシャツ販売中 robocosan 歌枠放送におけるロボ子さんは、 ボカロから男性ボーカルの曲まで幅広いジャンルを歌い上げます。 普段のほんわかした喋り口調と同様の可愛らしい歌声と、キリッと芯の通った歌声を使い分けている点にも注目です。 2020年3月25日の歌枠配信では、約2時間の配信で20曲以上の楽曲を歌っています。 樋口楓とのコラボ動画が話題に はろ〜ぼ〜 薄々感じてたけど見事に鼻がズビズビでメンテイグ……😢 みんなも暖かくして体調に気をつけてね😭 そんなこんなな日だけどTwitterのフォロワーさん10万人ありがとう!!!!!!!これからもボクをよろしくね🥳🥳感謝!! — ロボ子さん🤖ホロライブ 誕生日記念ボイス、Tシャツ販売中 robocosan 他のVTuberとコラボレーションした歌動画も、ロボ子さんの人気を高めている要因のひとつです。 ロボ子さんはホロライブ所属ですが、歌のコラボについては事務所の枠を超えて共演しています。 特に話題を集めたのが、にじさんじ所属の樋口楓とコラボした歌動画です。 「でろぼっこらぼ」と題された2人のコラボでは、「一心不乱」や「PLATONIC GIRL」といった楽曲に挑戦しています。 アップテンポなナンバーを力強く歌い上げるロボ子さんを堪能したい人は、ぜひコラボ動画を視聴してみましょう。

次の