鬼滅の刃みんなの目。 鬼滅の刃最終回発情期とはどんな意味?最後にカップルが続々誕生?元々は銀魂?|鬼滅の刃ワンピースネタバレトレンドまとめ!超ラジオ局

鬼滅の刃の鬼がイケメンでかっこいい!見た目人気ランキング

鬼滅の刃みんなの目

スポンサーリンク 縁壱の日の呼吸の型 重傷を負って意識不明となっていた炭治郎。 愈史郎の手当を受けて目覚めるまで、先祖である炭吉の記憶を夢で見ていました。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 炭吉一家を訪れていた縁壱は、炭吉夫妻の前で日の呼吸を披露します。 妻のすやこが見たいとせがんだからです。 炭治郎は、炭吉の記憶を通して縁壱自身の日の呼吸の型を見ることができたのでした。 ほんのわずかな手首の角度の違いや、足の運びの違い、呼吸の間隔。 「正解の形」を実際に見ることで、伝え聞いているだけでは気づかなかった自分の無駄な動きの修正に役立ったのです。 日の呼吸の型は息を忘れるほど綺麗だったといいます。 剣をふるう時、縁壱は人ではなく精霊のように見えました。 あまりにも美しく、後に神楽として受け継がれた理由がわかると炭治郎は感じていました。 スポンサーリンク 炭吉一家の元から去る縁壱 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 数日間滞在したのでしょうか、やがて縁壱はまた旅立っていきました。 炭吉はまた遊びに来てほしいと言いますが、縁壱は黙って別れ際に耳飾りを渡します。 そのことで、もうここには来ないのだと悟る炭治郎。 炭吉も同様に思っていたようで、遠ざかっていく縁壱の物悲しい後ろ姿に向かって叫びます。 後に繋ぎます! 貴方は価値のない人なんかじゃない!! 何も為せなかったなんて思わないで下さい この耳飾りも日の呼吸も後世に伝える 炭吉が叫んだ言葉と全く同じことを炭治郎も考えていたからか、一瞬炭吉の顔が炭治郎と重なりました。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 その言葉を、縁壱は「ありがとう」と受け取り、笑顔で去っていきました。 炭治郎は、自分たちの祖先を助けてくれた縁壱に、自分のほうこそありがとうと伝えたいと思っています。 縁壱がいなければ炭吉一家も鬼に殺されていました。 そうしたら、炭治郎も生まれてくることはできなかったのです。 そして、鬼の珠世を信じて逃がしたからこそ、今無惨を追い詰めることができている。 スポンサーリンク 十三番目の型の秘密 十二個の型は驚くほど正確に伝わっていました。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 円舞 碧羅の天 烈日紅鏡 幻日虹 火車 灼骨炎陽 陽華突 飛輪陽炎 斜陽転身 輝輝恩光 日暈の龍・頭舞い 炎舞 縁壱が炭吉夫婦に見せた技はこの十二個だったのです。 かつての炎柱が縁壱から聞いた十三個めの型とは何だったのか? 型自体に十三個目はなかったのでしょうか? 炭治郎は、型の名前で気になっていたことがありました。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 「円舞」と「炎舞」。 どちらも「えんぶ」と読みます。 同じ音の技名。 そして父炭十郎の言葉「正しい呼吸ができれば炭治郎もずっと舞える」 夜明けまでヒノカミ神楽を舞いつづけていた父・・・ そして今、改めて無惨の体のつくりを見て炭治郎は確信します。 日の呼吸の十二の型は繰り返すことで円環を成し、それ自体が十三個めの型となる!! スポンサーリンク 十二の型全てを繋ぐ!! これはつまり、無惨の攻撃をくぐり抜け、脳と心臓を夜明けまで斬り続けるということ。 円舞と炎舞でつながって、夜明けまで絶え間なく技を出し続けるのです。 これは・・途方もないことです!! 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 炭治郎は自ら、自分は縁壱や父炭十郎のような才覚はないと思っています。 しかも今は重症の身で、夜明けまで命がもつかどうかもわからない。 さらに無惨は、不利とわかれば体をバラバラにして逃亡することもわかっています。 それをどう阻止するか? 縁壱でさえできなかったことを、自分ができるのだろうか。 それでも炭治郎は、今自分にできることを精一杯やると、心を燃やします。 自分を鼓舞し、無惨に戦いを挑みました!! 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 無惨は、日の呼吸の型を正確に再現する炭治郎が縁壱と重なり 「亡霊が・・・!!」と叫びます。 先ほど柱たちを全滅させた時と同じ攻撃を炭治郎にもしかけました!! 傷を受けながらも即座に攻撃を見破る炭治郎。 みんながやられたのは、背中の九本の管と両腕以外にも八本の管を腿から出して高速で攻撃したからだと知ります。 立て続けにヒノカミ神楽の型を出す炭治郎。 そして、やっぱりつながる、そういうふうにできていると改めて確信したのです。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 「繋ぎます 次は十二の型全てを」 次号に続きます。 スポンサーリンク 『鬼滅の刃』ネタバレ 192-193 話のまとめ 家族を亡くし、鬼狩りからも追放され居場所を失った縁壱。 温かい炭吉一家に滞在し、ほんの少し心が癒されたのではないかな、と感じました。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 そして「始まりの呼吸」でありながら、後継者がおらず幻となっていた日の呼吸。 当時、縁壱は請われれば誰にでも日の呼吸を教えていたといいます。 にもかかわらず炭治郎の時代に伝わっていないというのは、無惨が後継者をことごとく消していたからでした。 それほどまでに日の呼吸を恐れていたのは、やはり他の呼吸にはないものがあったからだと考えられます。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」192話より引用 他の呼吸にないものというのは・・・やはり十二の型すべてがつながるようにできていて、絶え間なく攻撃を続けられるという点でしょうか? それがすなわち「十三番目の型」。 しかし、この十三番目の型は明らかに体への負担が半端ないです!! 炭治郎自身も感じていますが、夜明けまで炭治郎の体が持つのかどうか、心配です!! これまで炭治郎の数々のピンチを救い、共に戦ってきた禰豆子。 今回も、必ず炭治郎のピンチを救ってくれると信じています。 禰豆子!!早く来て!!.

次の

“漫画大好き芸人”ケンコバ 『鬼滅の刃』&お笑い第7世代ブームに通じる“やさしさ” 『ダイの大冒険』の魅力も力説

鬼滅の刃みんなの目

『鬼滅の刃』2つの解釈 現代軸の主要人物たちは転生? 205話 俺は信じてるよ。 絶対みんな転生して幸せに生きてるんだ。 平和のために鬼と戦って命を落とした人たちは 私は全員転生してみんな同じ時代に生きてるって解釈したけど、「いや!そうじゃない!転生したのは一部だけだ」という意見をけっこう頂きました。 カナタと炭彦はただの子孫で炭治郎とカナヲ達大正時代生存組は転生してないのでは?柱二人は痣の影響で早死にして転生組かもですが。 >より 炭治郎とカナヲ、善逸と禰豆子、伊之助のアオイの子孫でそれぞれ登場したのかと。 義一君もワンチャン、義勇さんがどなたかと…不死川さんもか。 煉獄さんちは戦国時代から続く家なので、普通に子孫でしょうね。 他は転生かな。 >より 大正時代で子孫を残せた人は転生しておらずあの世で彼らを見守っていると考えた方が自然かなと。 殺されたり、決着後すぐに亡くなった人は転生組だとは思いますが。 >より 生存組の子孫って考えた方がスッキリする気がする。 上の方も言ってるけど、残念ながら亡くなった人たちは転生って考えられるかと。 まあ考え方は人それぞれだからね。 >より まあ、確かに善照くんの言葉通りならね。 しかし、私は 全員同時代に転生したという解釈を曲げんぞい。 ただの子孫なら主要キャラのそっくりさんの人数がぴったり一致するのかと。 大体、「鬼と戦って命を落とした」人だけが転生なら義勇と不死川兄のそっくりさんはただの子孫ってことになるけど、あまりにも出来すぎた現代の彼らだったじゃん! 転生だよなぁ? 生き残った義勇と不死川兄。 そっくりの義一くんは錆兎と真菰のそっくりさんと同級生で仲良し。 これはどう見ても転生やろと。 不死川兄も不死川弟と同僚の警察官です。 2人のやり取りからして兄弟でなく同僚の先輩後輩かな。 そもそも参戦してない人のそっくりさんもいるわけで…。 単なる子孫とは思えんっすわ。 そんなわけで、そっくりさんの人数もぴったり一致するし、「鬼と戦って命を落とした」だけでなく 全員転生したと解釈しました。 もちろん、ただの子孫だって意見もありでしょう。 これは読者の解釈次第としかいいようがない。 そんでもって本題は、「3つ目の珠世さんの作った人間に戻す薬」です。 これをどう解釈すべきか。 まさにラストエリクサーのごとく使ったのか使ってないのか。 珠世さんの作った人間に戻す薬 202話 鬼を人間に戻す薬は珠世さんが 3つも作ってくださったので わいちょい誤読してしまったんだが、鬼を人間に戻す薬は珠世さんが作った3つとしのぶ姉さんが作った1つの合計4つ有り、しのぶさん作は炭治郎に使った。 で、珠世さんが作った3つはといえば…? 珠世さんが作った3つの薬 ・無惨様にぶち込んだ ・禰豆子を人間に戻すのに使った ・最後の一つは…? 3つ作った人間に戻す薬のラスト1つは誰に使った(渡した)のかってのが多様な読みができる解釈となっているのかなと。 >より 珠世さんが作った3つの薬のラストは浅草の旦那に使ったってコメント多かったんですけど、それは本編に明確に描写されたことかなぁと。 わいの見落とし? 127話 浅草で無惨に鬼化させられた男性が自我を取り戻しました。 禰豆子さんの血のお陰です。 無惨の支配から開放され 少量の血で生きていられる。 浅草の旦那は正気を取り戻して少量の血で生きられるけど、 鬼のまんまじゃないかなぁと思ったり思わなかったり。 浅草の旦那さんは人間に戻す薬の治験体になってるのでは? でないと、人間に戻るのか分からない気がする。 ゆえに3つ目はやっぱりゆしろうさん向けじゃないかと思ってます。 >より 浅草の旦那は無惨を捕らえる時に血鬼術使ってるから、治験になったのはないと思う >より 少なくとも最終決戦である無惨様戦では浅草の旦那の血鬼術を使ってるので、 この時点では鬼だったと考えられる。 138話 この棘の血鬼術は貴女が浅草で鬼にした人のものですよ 「血鬼術」は鬼が使う必殺技のようなもので鬼しか使えません。 血を媒介にすれば他の鬼もラーニング可能です。 浅草の旦那は最終決戦に姿が見えなかったので近くにいて使ったのか、血を媒体にして珠世さんに能力を分け与えたのかは定かではありません。 ま、後者かな。 そこはどっちでもいい。 ただ、 この時点でも鬼だったわけですよね。 浅草の旦那に薬を使った(譲渡した)って確定する描写がないような(見落としてたらごめんなさい)。 そうすっと 人間に戻す薬の3つ目は2つの解釈が生まれるような気がするのですが。 珠世さん作の「鬼を人間に戻す薬」3つ目は? 具体的に3つの内訳不明じゃね? 無惨様と禰豆子に使った2つは作中で明確にされてますけど、3つ目の使い所はきちんとした描写がないので2つの解釈が受け取れる。 「浅草の旦那にあげたよ」派と「愈史郎にあげたよ」派である。 珠世さん作の人間に戻す薬のラスト1つ ・浅草の旦那にあげた説 ・愈史郎にあげた説 シュレティンガーの「珠世さん作の薬」ですよ! 後者だとしたらちょっとロマンあるよね。 人間に戻って寿命をまっとうできるのに、あえて鬼のままでいるって。 愈史郎は人間に戻る薬持ってるのか持ってないのか 薬が残ってるとしたら、生まれ変わりに出会った時に使う気で保管してるのかもしれない薬の期限?愛の力無期限だよ >より 人間に戻れるけどあえて鬼のままでいる。 珠世さんが輪廻転生するのを待ってるか。 これはこれで面白い意見っすね。 鬼は無惨様の被害者ではあるが、鬼化して人を襲えばみんな地獄行きっぽいし。 97話 <関連記事> 明確に天国と地獄があるか知らんが、鬼は死後「暗い方」へみんな行っております。 情状酌量の余地があってもね。 珠世さんも旦 那と息子を食っちゃったので、やっぱり「暗い方(地獄)」行きなのかしら…。 鬼たちを転生させなかったのがすごく心残り。 鬼たちだって被害者なのになあ・・・。 >より 被害者だけど、被害者だからって無関係の人たちを傷付けて良い道理も無いから、その報いは受けなきゃいけないんだろう 心情的には累とかアカザとか上陸兄妹とかめっちゃ来世で幸せになってほしいけど、命削って人を守った柱たちと全く同じ扱いってのも納得いかん 億単位はナシにしても、もう100年か200年地獄でお勤め頑張ってから現世に来てほしい ただし無惨、テメーはダメだ >より その鬼の被害に遭った人間からすれば、鬼の事情はまったく関係ないからな 可哀想だからって無罪放免とはいかない それと童磨、テメーもダメだ >より 鬼のそっくりさんは一人たりとも登場しなかったので、誰もが輪廻転生してない。 暗い方(地獄)で刑期を終えてからかしら。 珠世さんが生まれ変われるとしたらもっと時間が必要なのかも。 それを待ってる愈史郎ってのは面白い意見ですね。 そんなわけで「輪廻転生」にしても珠世さんが作った「3つの人間に戻す薬」にしても、読者の解釈次第で「あーだ!」「こーだ!」できて面白いラストだった思います。

次の

鬼滅の刃最終回発情期とはどんな意味?最後にカップルが続々誕生?元々は銀魂?|鬼滅の刃ワンピースネタバレトレンドまとめ!超ラジオ局

鬼滅の刃みんなの目

伊之助は攻撃をやめる ねず子は泣きながら、お兄ちゃんに呼びかけますが攻撃は止まりません。 爪ははがれ、兄を抱きしめることもままなりません。 苦楽を共にした伊之助、善逸に戦う意志はなく、刀を捨て去り炭次郎を必死に抑え込みます。 しかし炭次郎には届きません。 炭次郎とは戦いたくない、けど、このままではねず子もみんなも殺されてしまいます。 そんなときに現れたのがカナヲです。 失明を覚悟し奥義を繰り出すカナヲ 出典:鬼滅の刃202話 吾峠呼世晴 集英社 童魔との戦いで右目を失明したカナヲは、姉しのぶから託されていた 鬼を人間の戻す薬を使い、炭次郎を人間に戻そうとします。 私の目を片方残してくれたのはこのためだったんだね、姉さん と非情なセリフを言わせる作者ワニw 失明の覚悟の中花の呼吸終ノ型「彼岸朱眼(ひがんしゅがん)」により、炭次郎の攻撃を掻いくぐり薬を打つことに成功する。 戦意喪失と言い換えてもいい 攻撃を受けても防ぐ術を自ら放棄してる行為だからです。 そして、この行為から分かるのは、炭次郎とは戦わないストーリーになっていく可能性。 また、炭次郎にグーパンしてるとき、ボカボカとユルい擬音を使ってます。 鬼滅の刃では、キャラデザを崩してギャグ描写にすることがあるけど、今回の伊之助はそれ近い。 つまり、完全に炭次郎とは戦わないってのがこのコマから分かります。 となると、炭次郎は人間に戻るってストーリーでほぼ確? 炭次郎は自我を取り戻しつつある? 炭次郎が人間の部分がある描写は確かに描かれていました。 ねず子を殺していないこと、攻撃をワザと外したように見えたこと。 そこで思い返すのが鬼滅の刃第一話です。 第一話では鬼化したねず子を兄の炭次郎が必死に守る様子が描かれています、202話は兄妹の立場が逆となり、妹が兄が必死に守るという関係になっていました。 たーしかに そして、立ち会うのは冨岡さんです。 201話で冨岡は「炭次郎を殺す」と発言してますが、202話では鬼化に抗っていることに気づきます。 というわけで、冨岡さんもまた炭次郎が人間に戻る可能性に賭けるのではと思っています。 鬼滅の刃202話みんなの感想・考察 SNSの202話に関する意見・考察を紹介。 自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

次の