はっとり ファミリー クリニック。 はとりファミリークリニック|名古屋市中川区の内科・小児科・消化器内科・循環器内科

中目黒の内科 消化器内科 はっとりクリニック|胃カメラ 内視鏡|池尻大橋

はっとり ファミリー クリニック

かぜなどの各種感染症、そして生活習慣病(糖尿病、高血圧症、高脂血症)などを診察します。 生活習慣病は、放置すると心臓病や脳卒中を引き起こす危険がありますので、軽症でも油断せずご相談ください。 新生児・乳児から成人に達する思春期の子供までを含めて、多様な症状に対応します。 くび、こし、かた、ひざの痛みや、手足のしびれをお持ちの方、ねんざ、けがの方診断の上、内服薬、外用薬、注射、リハビリテーションなど個々に合った治療を行います。 気管および気管支、肺、胸膜の呼吸器に関するさまざまな病気を診断・治療します。 せき、息切れ、睡眠時無呼吸症候群、禁煙外来、ニコチン依存症、呼気NO濃度検査、肺機能検査、呼吸リハビリテーションのご相談にも応じます。 気管支喘息や花粉症などを、専門的立場より治療していきます。 せきが止まらない、花粉症の症状で、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみがある方は、お気軽にご相談ください。 当院では、すべての予防接種を受け付けています。 予約制ですので、接種をご要望の方は当院受付までご連絡ください。 個人・企業向けの各種健康診断、名古屋市在住の方を対象としたがん検診・生活習慣病健診、免許申請などの際に提出する診断書の作成をおこなっています。 ご自宅や施設へ定期に訪問する訪問診療を受診できます。 診療時間外に限定されますが、往診もおこないますので、お気軽にご相談ください。

次の

はっとりファミリークリニック(川崎市高津区/高津駅)|ドクターズ・ファイル

はっとり ファミリー クリニック

と言いますのも、開業医の家に生まれた母が「自分の子供はドクターにはしたくない」と考えて、サラリーマンの父と結婚したそうなんです(笑)。 私も、はじめは水産学部か農学部に進もうと思っていたのですが、子供の頃から可愛がってくれた叔父が亡くなったことが転機になり、医師を志すようになりました。 昭和大学を卒業した後、自分の専門に消化器内科を選んだのは、内視鏡のスペシャリストと言える先生との出会いがきっかけでした。 私自身、文章を読むよりも画像を見ることの方が好きだったこともあり、その後は内視鏡や消化器疾患を専門に経験を重ねていきました。 ファミリーで通えるクリニック 『はっとりファミリークリニック』を開設するまでは、母校の昭和大学藤が丘病院、湘南にある総合病院などで診療しておりましたが、20年あまりキャリアを重ねますとどうしても、患者さんを診療する以外の業務が増えてくるものなんですね。 一方で、私としては管理職的な役割を担うよりも、現場に出て患者さんの診療に携わりたいという気持ちがありました。 そのため、2年の準備期間を経て、自分のクリニックを構えることを決めたのです。 私が医学生だった当時は、卒業と同時に専門分野を決めるのが一般的でした。 私もその慣例にならって消化器の専門医になったわけですが、地域の中で診療していくためには、消化器だけを診ていれば良いというわけではありません。 そのため、開業までの2年間は小児科や皮膚科の診療も経験し、2011年の開業を迎えることになりました。 ここは、駅から少し離れた住宅地で、小さなお子さんからご高齢の方まで、幅広い年齢層の患者さんがお越しになります。 そうした地域にお住まいのみなさまの健康維持・向上に、これまでに培った知識や経験が少しでもお役に立てばと考えています。 子供さんに多くみられるのは、咳や鼻水といった風邪の症状、湿疹をはじめとした皮膚トラブルなど。 大人の方では、高血圧などの生活習慣病や、私の専門分野である消化器疾患をご相談いただくことが多いですね。 クリニックの名前に「ファミリー」とあるように、当院は、ご家族みなさんで安心して通っていただける、昔ながらの「町のお医者さん」という感じでしょうか。 一方で、内視鏡や消化器の分野については、専門性の高い診療をおこないたいと考えています。 地域のみなさまの「医療の最初の窓口」という役割を担いながらも、内視鏡やエコー(超音波)検査といった面でも頼りにしていただけるような存在でありたいですね。 胃・大腸の内視鏡検査はもちろん、日帰りでのポリープ切除手術、肝臓や膵臓といった消化器全般について、町のクリニックでありながらも質の高い医療をご提供していきたいと思います。 湘南の病院時代のかかりつけ患者さんも続けて通院してくれて、これからも患者さんとの信頼関係を大事にしながら診療を続けていきたいと思います。 診察の際には、何でも気軽に話せるような雰囲気づくりを心がけて、時には雑談を交えながら、症状を正しく見極めるようにしています。 たとえ相手が子供であっても、大人の患者さんであっても、お1人お1人の考え方や個性に合わせてお話をさせていただいて、みなさんに安心してお帰りいただけるような診察をしたいと思います。 また、クリニックの敷地内には、12台分の駐車スペースをご用意しておりますので、お車の場合はこちらをご利用ください。 クリニックを開業して7年ほど、私自身も患者さんもそれだけ年齢を重ねたことになり、ご高齢の患者さんの中には通院が難しくなった方もいらっしゃいます。 そうした患者さんのご希望にお応えするため、最近では訪問診療にも対応するようになりました。 外来診療と訪問診療、内視鏡検査や日帰り手術などを通して、地域のみなさまの健康を見守っていきたいと思います。 何かお困りのこと、ご心配なことがございましたら、どうかお気軽にご相談ください。 時間の経過による変化があることをご了承ください。

次の

はっとりファミリークリニック(川崎市高津区/二子新地駅)

はっとり ファミリー クリニック

手稲区明日風地区の閑静な住宅街に位置する、はっとりファミリー歯科。 服部裕歩院長をはじめ、スタッフの明るく懇切丁寧な対応は地域でも評判で、多くの通院患者から厚い信頼を得ている。 診察室は、プライバシーに配慮した個室タイプが用意されている。 痛みや不快感をできるだけ和らげる器具をそろえ、心と体に優しい治療を目指し、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を重視しMI(ミニマルインターべンション)治療(最小限の侵襲)で抑えることを第一に考え、『患者様の大切な歯を末永く健康に保つ』というコンセプトで力を注いでいるのが特徴だ。 診療は、一般歯科・小児歯科はもちろんのこと、矯正歯科医が定期的に診療を行っているので矯正歯科分野でも受診が可能となっているのは心強い。 健全な部分を残し虫歯になってしまった部分のみを除去できるレーザーなど最新の機器で万全の体制を整えている。 また、同院では衛生管理面に特に力を入れており、治療に使用する全ての器具には滅菌消毒処理を行い、清潔・安全面を徹底。 診療時には、個別に包装されたディスポ(使い捨て)製品を使用し、院内感染の防止に努めている。 「年齢を問わず分け隔てなく痛みや不安を理解し、患者さんの立場に立った治療計画のもと、コミュニケーションを重視した治療を相互理解の上で進めていきたいと考えています。 どんなさ細なことでも歯のことで気になることなどがありましたらお気軽にご相談ください」(服部院長) 木曜を除く平日は午後8時まで診療しており、仕事帰りの受診も可能。 土日の診療も行っており、平日なかなか時間を取れない人や向かいのショッピングセンターの買い物帰りにも利用できるなど利便性が高いのも同院の特長だ。

次の