豚 スペアリブ レシピ。 コストコの三元豚スペアリブでBBQ!切り方と漬けダレのレシピ!

【劇的やわらか!スペアリブ】バーベキューで人気の味付け3レシピ

豚 スペアリブ レシピ

骨つき豚バラ肉を豪快に手づかみでいただくスペアリブ。 おいしいけれど、家で作れる気がしないと、敬遠していた方も多いのでは? でもこのスペアリブ、タレに漬けた豚肉をオーブンやグリルで焼いたり、圧力鍋などで煮込むだけなので、実は簡単に作れるんです。 華やかで場を盛り上げてくれるメニューなので、パーティーや行事の献立にもぴったりですね。 スペアリブとは? スペアリブは、前述のように、骨つき豚肉を調理したものを指す場合が多いですが、もうひとつの意味として、骨つき豚バラ肉のことを指します。 赤身と脂身が層をなしている部分で、柔らかさはお墨付き。 「三枚肉」とも呼ばれる部分です。 脂分と旨味が特徴で、ベーコンにされるのもこの部分。 見た目からも想像がつくように、あばら骨周囲の肉です。 本場アメリカでは、豚や牛、羊の骨つきあばら肉でバリエーション豊かにスペアリブが作られ、食べられています。 バーベキューなどでも必ず出てくる家庭の味、アメリカのソウルフードというわけです。 日本に入ってきたのは1979年頃と言われています。 わずか40年の間に、これだけ皆に知られるようになったのですから凄いですね。 おいしくて簡単なところが、当時の日本人にもたいそうウケたのではないでしょうか。 スペアリブの作り方を知りたい 暮らしニスタには、よんぴよままさんが投稿してくださった「くわしいスペアリブの作り方」があります。 コストコで購入のカナダの豚肉を使っていますが、まだ骨がお行儀よく並んでいる状態のバラ肉を、骨1本分ずつ切り離すところからスタート。 下処理を行ない、その後の調理のステップへとつなげていくプロセスは、なぜかウキウキしてしまうもの。 大きな塊肉って人を幸せにするのでしょうか? スペアリブはそのまま調理してもいいのですが、よりおいしく頂くために、ちょっと手間はかかりますが下処理をするのがベター。 先にこの処理をしておけば、小分けして保存したりもできるので、いろいろに使いまわせてお得です。 下処理その1 骨ごとに切り分けたスペアリブを、フライパンで焼きます。 このとき油を引くは必要ありません。 表面をかためて旨みを逃がさないようにするのが目的なので、中まで火が通らなくても大丈夫。 表、裏、それぞれ表面の色が変わったら取り出します。 スペアリブはバラ肉なので脂がたくさん出ます。 下処理その2 ひたひたの水で茹でます。 この後煮るか焼くかで調理もするので、ここでも中までしっかり火を通すことはありません。 中火で30分くらい茹でて。 灰汁と脂がたくさん出るので、こまめに取り除きましょう。 これで下処理は完了です。 スペアリブを作るには、ここからタレに漬け込み、最終的な加熱をします。 よんぴよままさんの投稿はこちら 2018. 06 コストコの豚肉はとってもお買い得!お値段はお求めやすい価格なのに、品質も良くて美味しいんです。 大きなサイズでひるまないでどんどん活用したい、そんな商品です。 今回はスペアリブのカットの仕方や活用方法など盛りだくさんに紹介した... スペアリブは焼く?煮込む? 肉の下処理が終わったら、今度は調理法の選択です。 スペアリブは大きく分けて、焼いて調理する方法と、煮込んで作る調理方法があります。 焼く調理法の主なものは網焼き。 バーベキューでお父さんがトングで裏返しているようなイメージですね。 他に、オーブン、フライパン、オープントースター、魚焼きグリルなどを使って作る人も。 煮る方は、やはり圧力鍋があると便利でしょう。 ほろほろに煮上がって、ジューシーです。 また、最近は炊飯器での調理にも一定の人気があるようです。 スペアリブの焼き方 スペアリブを焼いて作るならどう焼くか。 豚肉なので、中までよく火が通っていないと不安ですよね。 煮込みではなく、焼く方法で作るならなおさらです。 表面がこんがり、中は火が通っていながらもジューシーさの残るおいしいスペアリブを焼くにはどうしたら良いのか? 調理器具ごとのポイントをおさらいしてみましょう。 スペアリブだけに絞った料理コンテストなども開かれているそうで、その調理の仕方にも家庭や人により蘊蓄や秘伝の方法があるのだそう。 バーベキューでは強い火力で一気に仕上げて香ばしさを強調したいので、下ゆでの際、ほぼ最後まで火を通してしまい、タレに漬けておくようにします。 これで、バーベキューの焼き網に載せるのは短時間でも、中までちゃんと火が通り、外側はカリッと香ばしいスペアリブが楽しめるというわけです。 オーブン、オーブントースター、魚焼きグリル 下処理の際に、7〜8割火を通してあれば、一般的なレシピにある時間で加熱するだけで、おいしくいただけるはずです。 が、手持ちの機種によって、どうしても加熱の加減は必要。 もし焦げやすいような場合は、あらかじめホイルなどでカバーをしておき、途中で外す、もしくは良いところまで焼き色がついたらホイルをかぶせて最後まで焼くなど、試してみてください。 フライパン 特別な日でなくても、また、少人数の家族でも、気軽に作れるのがフライパン・スペアリブの良いところ。 下茹でが面倒だなというときは、弱めの中火でスペアリブにじっくり火を通したあと、さらに漬けダレを水少々で薄めたものを投入し、蓋をして蒸らすという「焼き&煮る」併用的な調理法を選ぶと失敗がありません。 スペアリブの煮込み方 焼いて作るのが、かぶりつきたいスペアリブだとすると、煮込みスペアリブはお箸で食べられるような、骨から身離れの良い、柔らかほっこり味の、ちょっと和風なスペアリブになります。 ここでは、暮らしニスタでたくさんの料理レシピを投稿してくださっているひこまるさんのレシピを元に、圧力鍋で作るスペアリブの煮込み方を見てみましょう。 スペアリブも時短でほろほろ!「メープルジンジャー角煮」は圧力鍋が大活躍! 【材料 (4人~5人分位)】 豚のスペアリブ…10本(1kg) 生姜…1袋(80g) メープルシロップ…40cc 濃口醤油…40cc 水…300cc 酒…100cc 煮たまご…3個~4個 スペアリブなのにどこか和風。 もしかしたら肉じゃがに近い?そんなご飯に合うスペアリブです。 「煮込み方のポイントは、実はありません!」というほど、圧力鍋任せで、一人でおいしくなってくれる、手のかからない良い子なレシピです。 ひとつだけ、外さないでやっていただきたいのは、「隠し包丁を入れておく」こと。 大根やこんにゃくを煮込むときのように、斜めに切り込みを入れておいてください。 15分加圧したら、あとは放置で自然減圧し、蓋を開けたら汁けがとろりとするまで煮詰めるだけです。 (加圧時間は肉の分量によります) これでホロホロっと口の中でとろけるスペアリブの完成です! どうですか?意外と簡単だったのではないでしょうか? ひこまるさんの投稿はこちら 2018. 22 皆、大好き角煮!よく、男性が彼女に作ってもらいたいランキング1位は「肉じゃが」っと言われていますが、私の周りの人にリサーチすると、肉じゃがより、断然【豚の角煮】っという返答が返ってきます。 豚ばら肉で作ると美味しい角煮ですが... スペアリブのおすすめレシピ12選 スペアリブの調理法に「焼く」と「煮る」があるということはわかりましたが、どちらもそれぞれおいしそうですね。 暮らしニスタに届いたレシピも、焼く派、煮る派、二手に分かれていますので、じっくり見比べて、好みのタイプのレシピで、とびきりのスペアリブを作ってみてください。 【焼きスペアリブ】 簡単豪快 ほったらかしのスペアリブ.

次の

コストコの三元豚スペアリブでBBQ!切り方と漬けダレのレシピ!

豚 スペアリブ レシピ

スペアリブについて スペアリブとは主に豚肉の骨付きバラ肉を指すことが多いです。 スーパーなどでは1本、1本バラバラにされて売られていることが多いく、特にカットが必要ない調理しやすい状態になっています。 骨の部分には濃厚なうまみが凝縮されているので、焼くだけでなく煮込み料理にもよく利用されます。 豪快で豪華に見えるので、おしゃれなディナーやパーティメニューとしても人気があり、アメリカやオーストラリア料理や中華料理など世界各国で食されています。 脂肪が多いので高カロリーのイメージが強いですが、ビタミンB1が多く含まれていて皮膚や粘膜などの健康を保ってくれます。 野菜と一緒に煮込むなどして、栄養バランスを整えて、元気アップメニューとして利用するのがおすすめです。 圧力鍋ににんにくと粒コショウ、スペアリブを入れて表面をこんがり焼きます。 残りの材料を全て入れ、蓋をして強火にかけ、おもりが振れたら弱火にして10分加圧します。 そのまま放置して圧力が完全に下がったら蓋を外して汁気がなくなるまでよく加熱します。 タレにとろみが出たらできあがりです。 圧力鍋で簡単で早くできるレシピです。 スペアリブは適当な大きさに切ってこしょうをすりこんでおきます。 圧力鍋にスペアリブ、マーマレード・玉ねぎの薄切り・醤油・酒を入れて10分加圧します。 圧力がぬけたらふたを開けてソースにとろみがでたらできあがりです。 おもてなし料理としてもおすすめの圧力鍋に材料を入れるだけの簡単レシピです。 サクサクの食感と、ジュージーな肉汁がたまらないとんかつ。 ここ一番のイベントがあるとき、ゲンを担いでとんかつを食べられる機会が多いのではないでしょうか。 揚げ物なので、体によくないイメージが強いかもしれませんが、実は脳にとってもいいんですよ。 豚肉に含まれるビタミンB1は、脳の働きによいのですが、水溶性なのでなかなか効率よく摂るのが難しい栄養素。 しかし「揚げる」のは一番効率よくビタミンB1をとれる調理法なのです。 受験生や資格試験の近い人には特におすすめしたい料理。 ゲン担ぎとしても、栄養的にもぴったりですね。 この記事では、とんかつの基礎知識に加え、基本のとんかつレシピ、ミルフィーユカツ・ロールカツ、ソースカツ、味噌カツ、とんかつのアレンジレシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるものを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

スペアリブ|レシピ|QUOCINA|フカイ工業ブランドサイト

豚 スペアリブ レシピ

骨つき豚バラ肉を豪快に手づかみでいただくスペアリブ。 おいしいけれど、家で作れる気がしないと、敬遠していた方も多いのでは? でもこのスペアリブ、タレに漬けた豚肉をオーブンやグリルで焼いたり、圧力鍋などで煮込むだけなので、実は簡単に作れるんです。 華やかで場を盛り上げてくれるメニューなので、パーティーや行事の献立にもぴったりですね。 スペアリブとは? スペアリブは、前述のように、骨つき豚肉を調理したものを指す場合が多いですが、もうひとつの意味として、骨つき豚バラ肉のことを指します。 赤身と脂身が層をなしている部分で、柔らかさはお墨付き。 「三枚肉」とも呼ばれる部分です。 脂分と旨味が特徴で、ベーコンにされるのもこの部分。 見た目からも想像がつくように、あばら骨周囲の肉です。 本場アメリカでは、豚や牛、羊の骨つきあばら肉でバリエーション豊かにスペアリブが作られ、食べられています。 バーベキューなどでも必ず出てくる家庭の味、アメリカのソウルフードというわけです。 日本に入ってきたのは1979年頃と言われています。 わずか40年の間に、これだけ皆に知られるようになったのですから凄いですね。 おいしくて簡単なところが、当時の日本人にもたいそうウケたのではないでしょうか。 スペアリブの作り方を知りたい 暮らしニスタには、よんぴよままさんが投稿してくださった「くわしいスペアリブの作り方」があります。 コストコで購入のカナダの豚肉を使っていますが、まだ骨がお行儀よく並んでいる状態のバラ肉を、骨1本分ずつ切り離すところからスタート。 下処理を行ない、その後の調理のステップへとつなげていくプロセスは、なぜかウキウキしてしまうもの。 大きな塊肉って人を幸せにするのでしょうか? スペアリブはそのまま調理してもいいのですが、よりおいしく頂くために、ちょっと手間はかかりますが下処理をするのがベター。 先にこの処理をしておけば、小分けして保存したりもできるので、いろいろに使いまわせてお得です。 下処理その1 骨ごとに切り分けたスペアリブを、フライパンで焼きます。 このとき油を引くは必要ありません。 表面をかためて旨みを逃がさないようにするのが目的なので、中まで火が通らなくても大丈夫。 表、裏、それぞれ表面の色が変わったら取り出します。 スペアリブはバラ肉なので脂がたくさん出ます。 下処理その2 ひたひたの水で茹でます。 この後煮るか焼くかで調理もするので、ここでも中までしっかり火を通すことはありません。 中火で30分くらい茹でて。 灰汁と脂がたくさん出るので、こまめに取り除きましょう。 これで下処理は完了です。 スペアリブを作るには、ここからタレに漬け込み、最終的な加熱をします。 よんぴよままさんの投稿はこちら 2018. 06 コストコの豚肉はとってもお買い得!お値段はお求めやすい価格なのに、品質も良くて美味しいんです。 大きなサイズでひるまないでどんどん活用したい、そんな商品です。 今回はスペアリブのカットの仕方や活用方法など盛りだくさんに紹介した... スペアリブは焼く?煮込む? 肉の下処理が終わったら、今度は調理法の選択です。 スペアリブは大きく分けて、焼いて調理する方法と、煮込んで作る調理方法があります。 焼く調理法の主なものは網焼き。 バーベキューでお父さんがトングで裏返しているようなイメージですね。 他に、オーブン、フライパン、オープントースター、魚焼きグリルなどを使って作る人も。 煮る方は、やはり圧力鍋があると便利でしょう。 ほろほろに煮上がって、ジューシーです。 また、最近は炊飯器での調理にも一定の人気があるようです。 スペアリブの焼き方 スペアリブを焼いて作るならどう焼くか。 豚肉なので、中までよく火が通っていないと不安ですよね。 煮込みではなく、焼く方法で作るならなおさらです。 表面がこんがり、中は火が通っていながらもジューシーさの残るおいしいスペアリブを焼くにはどうしたら良いのか? 調理器具ごとのポイントをおさらいしてみましょう。 スペアリブだけに絞った料理コンテストなども開かれているそうで、その調理の仕方にも家庭や人により蘊蓄や秘伝の方法があるのだそう。 バーベキューでは強い火力で一気に仕上げて香ばしさを強調したいので、下ゆでの際、ほぼ最後まで火を通してしまい、タレに漬けておくようにします。 これで、バーベキューの焼き網に載せるのは短時間でも、中までちゃんと火が通り、外側はカリッと香ばしいスペアリブが楽しめるというわけです。 オーブン、オーブントースター、魚焼きグリル 下処理の際に、7〜8割火を通してあれば、一般的なレシピにある時間で加熱するだけで、おいしくいただけるはずです。 が、手持ちの機種によって、どうしても加熱の加減は必要。 もし焦げやすいような場合は、あらかじめホイルなどでカバーをしておき、途中で外す、もしくは良いところまで焼き色がついたらホイルをかぶせて最後まで焼くなど、試してみてください。 フライパン 特別な日でなくても、また、少人数の家族でも、気軽に作れるのがフライパン・スペアリブの良いところ。 下茹でが面倒だなというときは、弱めの中火でスペアリブにじっくり火を通したあと、さらに漬けダレを水少々で薄めたものを投入し、蓋をして蒸らすという「焼き&煮る」併用的な調理法を選ぶと失敗がありません。 スペアリブの煮込み方 焼いて作るのが、かぶりつきたいスペアリブだとすると、煮込みスペアリブはお箸で食べられるような、骨から身離れの良い、柔らかほっこり味の、ちょっと和風なスペアリブになります。 ここでは、暮らしニスタでたくさんの料理レシピを投稿してくださっているひこまるさんのレシピを元に、圧力鍋で作るスペアリブの煮込み方を見てみましょう。 スペアリブも時短でほろほろ!「メープルジンジャー角煮」は圧力鍋が大活躍! 【材料 (4人~5人分位)】 豚のスペアリブ…10本(1kg) 生姜…1袋(80g) メープルシロップ…40cc 濃口醤油…40cc 水…300cc 酒…100cc 煮たまご…3個~4個 スペアリブなのにどこか和風。 もしかしたら肉じゃがに近い?そんなご飯に合うスペアリブです。 「煮込み方のポイントは、実はありません!」というほど、圧力鍋任せで、一人でおいしくなってくれる、手のかからない良い子なレシピです。 ひとつだけ、外さないでやっていただきたいのは、「隠し包丁を入れておく」こと。 大根やこんにゃくを煮込むときのように、斜めに切り込みを入れておいてください。 15分加圧したら、あとは放置で自然減圧し、蓋を開けたら汁けがとろりとするまで煮詰めるだけです。 (加圧時間は肉の分量によります) これでホロホロっと口の中でとろけるスペアリブの完成です! どうですか?意外と簡単だったのではないでしょうか? ひこまるさんの投稿はこちら 2018. 22 皆、大好き角煮!よく、男性が彼女に作ってもらいたいランキング1位は「肉じゃが」っと言われていますが、私の周りの人にリサーチすると、肉じゃがより、断然【豚の角煮】っという返答が返ってきます。 豚ばら肉で作ると美味しい角煮ですが... スペアリブのおすすめレシピ12選 スペアリブの調理法に「焼く」と「煮る」があるということはわかりましたが、どちらもそれぞれおいしそうですね。 暮らしニスタに届いたレシピも、焼く派、煮る派、二手に分かれていますので、じっくり見比べて、好みのタイプのレシピで、とびきりのスペアリブを作ってみてください。 【焼きスペアリブ】 簡単豪快 ほったらかしのスペアリブ.

次の