レプロ ナイザー 4d plus。 【美容師レビュー】最強ドライヤー「レプロナイザー4D PLUS」を徹底解説!!2D、3D、4Dの違い、おすすめポイント、髪が綺麗になる、口コミ、値段、価格、使った感想をまとめる♪

レプロナイザー4D plusを買うべき人、買わなくていい人。その判断基準とは?

レプロ ナイザー 4d plus

レプロナイザーの価格 レプロナイザー4D Plus 56160円 (税込み) レプロナイザー3D Plus 41040円 (税込み) レプロナイザー2D Plus 27000円 (税込み) 先日発表されたレプロナイザー4D Plusはダイソンよりも高くなりました。 レプロナイザーは高いと思うなら、こちらのドライヤーもアリかもしれません。 こんなに高価なドライヤーなのに、もし偽物を買ってしまったら立ち直ることができないかもしれません。 でも、レプロナイザーの正規品を売ってる販売店と偽物を売ってる販売店をどうやって見分ければいいのでしょう? 実はすごく簡単で、ほぼ一瞬で分かります。 見分ける方法は、レプロナイザーを買おうとしている通販サイトのページにこの正規販売サイトマークがあることを確認すればいいだけです。 はっきり言います、この正規販売サイトマークを付けてない通販サイトのレプロナイザーは偽物です。 どれだけ正規品とか正規販売店と書いてあっても偽物です。 2018年10月31日をもって認証正規販売店制度はなくなりました。 今まで、正規販売店マークを付けていたお店とはweb通販の再契約をしていません。 現在正規品のレプロナイザーを購入できるのは、リュミエリーナの公式サイトに記載されているお店だけです。 公式サイトに載っている正規販売店リスト• バイオプログラミング公式ブランド(リュミエリーナ公式通販)• 阪急オンラインショッピング• 大丸松坂屋オンラインショッピング• 三越・伊勢丹オンラインストア• バーニーズニューヨークオンラインストア• ディノスオンラインショッピング• JALSHOPPINNGU• T-SITESHOPPING• 集英社LAviant• 集英社FLAG SHOP これらの通販以外で販売されているレプロナイザー、ヘアビューロンは全て非正規品か偽物です。 そして、正規販売店で買う場合、レプロナイザー本体の価格は定価です。 どこで買っても定価です。 定価なのでどの正規販売店でレプロナイザーを買っても同じだと思いがちです。 差がつくのは取扱商品の種類と在庫量です。 お店によって取り扱っている商品の種類が違います。 現在、一番取扱い量が多く、 お得なのは楽天に出品しているリュミエリーナの公式オンラインショップです。 リュミエリーナの直営ショップなのですべての商品が手に入ります。 百貨店系の通販サイトは送料がかかるお店も多いのですが、楽天のバイオプログラミング公式ブランドショップは 送料が無料です。 さらに、 楽天ポイントがついてくるので 実質的に最安値です。 百貨店系の通販でもポイントがついてくる場合もありますが、その百貨店でしか使えないポイントです。 楽天ポイントならいろんな商品を販売している楽天で宇使えるだけでなく、提携している量販店やガソリンスタンド、飲食店でも使えるので、ほぼお金と変わりません。 楽天のバイオプログラミング公式ショップなら、絶対に偽物のレプロナイザーではありません。 送料無料で楽天ポイントという割引があるので他のお店で買う理由はないですよね。 リュミエリーナが製造していない全く違うドライヤー• 非正規品 リュミエリーナ製ではないドライヤーは完全な偽物です。 偽物でも、全く似ても似つかないものから、パッと見て外見の違いが判らないものがあります。 外見が似ている偽物のせいで、本物のレプロナイザーが偽物扱いされる事件もありました。 初期型のレプロナイザー3D Plusにはボディーの側面にヘアビューザーの文字が入っていました。 レプロナイザーブランドの強化のため、リュミエリーナはある時期からヘアビューザーの文字をなくしました。 ヘアビューザーの文字の無いレプロナイザーが届いて、正規販売店で買ったのに偽物を買わされたと口コミに投稿する人もいたぐらいです。 それくらい偽物の多い商品なんですね。 でも、最近はそういう全く違う商品ではなく、非正規品の偽物が多いんです。 非正規品の偽物とは、倒産した美容室や販売ノルマのために自腹だレプロナイザーを買い込んだ美容師から格安で引き取って、販売されている商品です。 このような転売品は未使用品ですが新品ではありません。 一般的に二次流通品というれっきとした中古品なんです。 中古品を新品として売るのは詐欺ですよね。 正規品でないレプロナイザーのリスク• 感電や火傷の危険性• 犯罪に巻き込まれるかもしれない もしも、安く購入できたレプロナイザーが模造品だったらどうでしょう。 模造品は姿だけ似せた偽物です。 犯罪者が購入希望者をだますために作るので 安全性や品質など全く気にせずに作られています。 ドライヤーは強い電力を使います。 また、高温を作り出します。 安全性や品質管理の全くない模造品の場合、感電死や、高温の温風でやけどの危険性があります。 また、模造品のような完全な偽物ではない非正規品でも犯罪に巻き込まれるリスクもあるんです。 通販で商品を買うということは、同時にあなたの 個人情報を販売者に渡すことなのです。 非正規品のレプロナイザーを通販で買うと、非正規品の業者はあなたの名前、住所、電話番号、メールアドレスなどを入手します。 もしも悪質な業者や、個人情報の収集が目的の販売業者だと犯罪に巻き込まれる可能性があります。 Amazonマーケットプレイス詐欺事件という事件が2017年4月ごろにありました。 この事件はいろんな商品を安い価格でAmazonに出品して、購入者の個人情報が盗まれました。 そして、盗まれた個人情報を使って出品アカウントをのっとって詐欺を行うという事件でした。 非正規品を販売する業者は、メーカーに認められた業者ではありません。 なかには、このように個人情報を奪うことを目的に販売している業者もいるかもしれません。 もともとルール違反の非正規品を売っている業者です。 特定商取引法や個人情報保護法を守るかどうか怪しいです。 つまらないトラブルに巻き込まれたり、生命の危機にさらされるのなら、公式サイトのほんもののレプロナイザーのほうが安心です。 リュミエリーナの公式ショップならまちがいなく本物ですからから。 Amazonのレプロナイザーは正規品ではないの? Amazonの販売ページにはレプロナイザーのページがあります。 ただし、注意してほしいのは販売者と価格です。 Amazonが自ら仕入れて販売している場合、「この商品は、Amazon. jp が販売、発送します。 」と表示されています。 もしもこの表示が、「〇〇 が販売、発送します。 jp が発送します。 」となっている場合、出品者出品商品です。 じつはクレジットカードさえあれば誰でもAmazonで商品を販売できます。 Amazonは基本的に一番価格の安い出品者を販売ページのトップに持ってくるので。 トップページの出品商品がAmazonの出品か出品者の出品かわかりにくいんです。 レプロナイザーの出品者一覧にはAmazonco. jpはありません。 なのでレプロナイザーを出品している出品者は全て個人の業者です。 私はAmazonのレプロナイザーが安いので買おうと思いました。 (2017年8月ごろ)しかし、よく調べるとレプロナイザーの正規品は定価でしか買えないことがわかりました。 そこで、リュミエリーナのお客様相談室に電話をして、Amazonのレプロナイザーは正規品かどうかを聞きました。 リュミエリーナから帰ってきた返事は、 「Amazonにはレプロナイザーを出品していないし、正規販売店もいない」ということでした。 確かにどのお店も正規販売店の番号を表示していません。 また、出品者の中には質の悪い業者もいるということを知って辞めました。 ちなみにレプロナイザーの出品者の中にはこんな評価をもらっている業者さんもいるんですよ。 クレイツのエレメアドライを購入しましたが、傷と汚れがあり返品申し出ましたが、送料は当方負担との事。 メーカーに問い合わせましたが、正規購入ではないので交換対応不可との事でした。 商品は違いますが正規品でしか売れない商品を売っている出品者の評価です。 おそらくこの出品者のレプロナイザーは非正規品だと思われます。 レプロナイザーの正規品を一番お得に買えるお店 レプロナイザーの正規品の価格は定価だけです。 正規品ならどこで買っても同じ値段だとさんざんこのページで書いてます。 なのに、なんでお得な店とかあるのと不思議に思いませんか? たしかに、レプロナイザー本体の値段が同じでも、送料が無料の正規販売店と送料の必要な正規販売店だったらどっちがお得でしょう。 送料無料の販売店のほうがお得ですよね。 性能も受けられるサービスが全く一緒なら2、300円の差でもかからないほうがいいに決まってます。 また、おなじ送料無料のお店でもポイントが付くお店とつかないお店ではどちらがお得でしょう? 当たり前ですが、ポイントが付くお店の方がお得です。 最近は阪急コスメや松坂屋オンラインでも正規販売店としてレプロナイザーを販売しています。 阪急コスメや松坂屋オンラインは送料がかかるんです。 送料無料でポイントが付くレプロナイザーの正規販売店があります。 それはビューティーパークです。 また、ビューティーパークは1%ですがポイントもつきます。 リュミエリーナ以外にもヘアケアやコスメアイテムの取り扱いがあります。 ポイントで違う商品を買うことが可能です。 支払方法もいろいろあって便利です。 通販ではあまり使えない分割やリボ払いにも対応しているので 、いっぺんにお金を払えない方でも、レプロナイザーを買うことができます。 クレジットカードを使いたくないのならキャリア決済(au、ドコモ、ソフトバンク)Amazonペイメントも便利です。 楽天ペイを使って支払えば、楽天ポイントもたまるのでさらにお得にレプロナイザーを買うことができますよ。 2018年10月31日でビューティーパークでのレプロナイザーの取扱いは無くなりました。 現在、 楽天に出店しているリュミエリーナの公式ショップが送料無料でポイント還元もあるので一番お得なお店になります。

次の

レプロナイザー4D plusを買うべき人、買わなくていい人。その判断基準とは?

レプロ ナイザー 4d plus

レプロナイザー4D Plusって? 女性にとって髪はとっても大切ですよね。 でも、以外と見落としがちなのがドライヤーなんです。 今では様々なメーカーから髪のダメージを抑えるというドライヤーが多く販売されていますよね。 金額もまさにバラバラで、中でもちょっと お高めなドライヤーが結構売れているんだとか・・ やっぱり女性にとって髪は大事ってことですね。 私も高価なドライヤーは以前から気になっていました。 でも、高いだけじゃ無かった! レプロナイザーの驚きの効果を実感したのです。 レプロナイザーは他のドライヤーとどう違うの? 従来のドライヤーは熱と電磁波の影響でタンパク質がダメージを受け、乾かしているとつやがなくなりザラついた手触りに。 イオンドライヤーなどは、空気中の水分を使ってイオン発生させ、髪に水分を補う仕組みのため、一時的には潤うが効果は限定的。 一方で、 レプロナイザーやヘアビューザーは髪や頭皮にあるタンパク質の水和構造に直接働きかけるので、使えば使うほど、髪が本来持つ美しさへ導いてくれる。 温風は主に髪のうねりに作用• 冷風はつややかな仕上がりをもたらす ドライヤーって髪にあまり良くないイメージだったのでなるべくダメージを受けないように急いで乾かしていたのですが、レプロナイザーは全く違っていました。 リュミエリーナ社のお姉さま方達に色々教えてもらいながら試してきたのでご紹介しますね。 レプロナイザー4D Plusの種類や違いは? レプロナイザー4D Plusは2019年1月に発売。 それ以前にも、2Dや3Dが発売されています。 その2つの進化バージョンといってもいいでしょう。 (値段的にもww 更に、4D Plusにもヘアビューロンストレートとへビューロンカールがあります。 リュミエリーナが独自に開発したプログラミング技術により、自然界の3大原理である、『エネルギー』・『情報』・『システム』の関係性を理論的に考察することができるようになり、全ての物質や現象に対して新しい視点からアプローチする方法が見つかりつつあります。 難しいお話はこれくらいにして、次は実際に試してきた模様をご覧くださいませ。 製品名:レプロナイザー4D Plus• 型名:REP4D-JP• 消費電力:1,200W• サイズ:高さ253. 1mm(ノズルを除く)• 重さ:約750g(ノズルを除く)• 安全装置:温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)• 電源コード:2. 付属品:ノズル1個・フィルター2枚 基本のスペックは以上になっています。 重さも750gですが、 実際持ってみて重くはなかったですし、パナソニックのナノイーでも600g弱なので、さほど変わりはないですね。 長時間持っていると重さは気になってくると思いますが、なんせパワーもすごいのですぐ乾くので問題ないです! 音も普通のドライヤーと変わらず、パワーはあるけどうるさいといった感じはないですよ。 レプロナイザー4D Plusでリフトアップできる!?使い方も。 バイオプログラミングレプロナイザー4D Plusを検索していると出てくる「リフトアップ」という言葉。 とは宣伝していないようですが、実際小顔になった!ような気がするw という声は多数あるようです。 ここでリュミエリーナのお姉さま方からおすすめの使い方を聞いて来たのでご紹介します。 効果的な使い方• まずは通常のドライヤー通り、温風で8割ほど乾かす。 髪の根元まで風が行き渡るように。 始めに頭皮へ冷風を。 特に根元が立ち上がりにくい、髪が割れちゃう、ハリやコシなど気になる部分を特にしっかりあてるといいそう。 その後、毛流れにそって温・冷を交互に使うと滑らかで艶やかな仕上がりに。 パサつきやすい毛先や、うねり、広がる部分はさらに温・冷の繰り返しあてましょう。 どうですか?今まで自分でやっていた使い方と明らかに違っていますよね?? 私は、ひたすら温風で一気に乾かして最後に冷風で軽く冷ます程度でしたが、 レプロナイザーは温冷交互にあてることがポイント! 本当にサラツヤになりましたよ。 私含め、体験モデルさんもこれにはびっくりしていました。 さすが、 「髪の美容器」! \購入は信頼の百貨店がおすすめ/ レプロナイザー4D Plusはくせ毛にも効果あり!薄毛にも? 私自身結構なくせっ毛で子供の頃から悩んでいて、大人になってからは、年に1〜2回ほど縮毛矯正をかけていました。 お姉さん方曰く、レプロナイザーもそうですが、このヘアビューロンも朝晩髪にあててください。 とのことでした。 youtubeにもこのヘアビューロンを使った実証実験ドキュメントがUPされているので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。 製品名:ヘアビューロン4D Plus【カール】Sタイプ・Lタイプ• 0mm• そして、ヘアビューロンのストレートもカールも本体は高音になるので注意してね。 \購入は信頼の百貨店がおすすめ/ ヘアビューロン4D Plus【カール】の使い方 カールアイロンも通常通り先ずは髪を巻きつけます。 ビックリなのはこの巻きつけている時間。 通常のアイロンは髪が痛むので美容院などでは一ヶ所3秒くらいで。 しかも、このカールの持ちもいいそうでずっとキレイなカールが保てるのだとか。 レプロナイザー4D Plus:52,000円(税別)• ヘアビューロン4D Plus【ストレート】:45,000円(税別)• やはり、金額は伊達じゃない。 きちんと効果が実感できれば決して高くないと思います。 私も、今回手にしてみるまではちょっと高いな〜って思ってたけど、実際目の当たりにして、自分でも試してみてその実力を感じる事ができたので本当に良かったと思います。 後ほど、購入した方の口コミもご紹介しますが、皆さん 買って良かった。 という声が圧倒的でした。 レプロナイザーの口コミ レプロナイザーには沢山の口コミがあるのでご紹介します。 『髪にダメージを与えない・使うほどに髪が潤う・美顔効果もある』と行きつけの美容室でオススメされ、買おうかどうかずっと悩んでいたのですが、毎日使うものでもあるし、乾燥するはずのドライヤー が逆に使えば使うほど髪にも肌にも潤いを与えると聞いて購入を決意しました。 実際の使用感はツルサラな髪になります!風量は3段階あって私は主に2を使いますが、早く乾かしたい時は3で素早く乾かします。 温風で乾かした後に、仕上げに必ず冷風を当てます。 折りたためないので置き場所に少々困りました。 OnOff等のボタンが持つ場所にあり、間違えて押してしまいそうで最初は持ちにくさがありましたが、今は慣れて何も問題なく使えています。 ナノケアをずっと使っていて壊れてもいなかったのですが、 どうしても欲しくて誕生日に奮発して購入しました! アウトバストリートメント やオイルなど、何もつけないほうが効果を発揮するそうです。 今までプロダクトのセラムをつけて乾かしていましたが、 何もなくても同じかそれ以上にサラサラ&しっとり手触りになります。 以前は毎月のカラーで毛先が乾燥していました。 風量が3段階で調整できますが、MAXで乾かせば5分もかからず終わります。 (毛量多め、肩につくくらいの長さです) フェイスアップする云々についての効果はいまのところ感じないこと、 コンパクトに折りたためない点はネックですが、 それでも毎日必ず使うものですし買って良かったなと思っています。 レプロナイザー 3D plus こちらを使用していましたが 美容院の令和記念セールもあり 新たに出た 4D plus を購入。 ドライヤー が壊れてしまったのを機に。 年齢も重ねてきたので髪の毛も大事にケアしたいとこちらを選びました。 今までコイズミの大風量のモンスターを使っていたので、風量が物足りなくなるかもと思いましたが、おとらず、風量なかなかパワフルです。 もともと髪の毛は傷んでいるわけではないので、劇的な変化は感じませんがブロー後は頭頂部のピンピン出ている短い毛が落ち着いてくれます。 冷風をあてると、しっとりまとまる感じ。 ドライヤー 後の手の乾燥は感じないので、いいのかも。 首回りにも冷風あてるとしっとりなる感じがします。 本体の重さは私は全然感じません。 ボタンの切り替えもしやすい。 デザインに関しては高級感はあるけどオシャレじゃないのが残念ポイント。 まだ使い始めたばかりです。 使えば使うほど美髪になるらしいので、値段も値段、期待するしかない! 引用: 皆さんそれぞれに効果を感じているようですね。 逆に高価な物なのに効果が無い方がイヤだわww 重さも私が気にならなかったように、他の方も気にらないみたいですね。 デザインに関しては好みが別れるでしょうが、ドライヤーが折り畳めない点については改善の余地がありそうですね。 レプロナイザー4Dプラス、ヘアビューロンのストレートとカール。

次の

レプロナイザー2D、3D、4Dプラスの比較(違い)

レプロ ナイザー 4d plus

総合おすすめ度 仕上がり 使いやすさ 速乾性 口コミ 価格 コスパ こちらの記事では話題沸騰の人気ドライヤー・リュミエリーナのレプロナイザー4D Plusを徹底解説していきます。 近年どんどん高騰するドライヤーの中で、価格としては一番トップクラスの5万越えという恐ろしい価格ですが、果たしてどんな効果があるのか、その魅力に迫りたいと思います。 まず結論から言わせて頂くと、美容師としてこちらのレプロナイザー4D Plusが発売された時から使用していますが、 仕上がりは数あるドライヤーの中でもぶっちぎりに1位です。 確かに価格は手を出しづらいのですが、それを上回る魅力がたっぷりと詰まっており、買って後悔は全くない商品だと断言できる商品です! ・レプロナイザー4D Plusって何がすごいのか? ・他のドライヤーと比べてどう違うの? ・4Dとは何? ・使っている方の口コミは? ・どこで買えるの? そんな疑問をこちらの記事で美容師が分かりやすく解説していきます。 全ての秘訣は過去最高レベルの「バイオプログラミング」にあり レプロナイザー4D Plusはリュミエリーナという日本のメーカーから発売されています。 リュミエリーナからはこちらのドライヤーだけでなく、ストレートアイロンやカールアイロンなども発売されています。 4Dと3Dのドライヤーはレプロナイザーとして発売されていますが、2Dの時はヘアビューザーという名称で発売されていました。 そしてこちらのリュミエリーナの商品を語る上で欠かせないキーワード、それが 「バイオプログラミング」 むしろこの機能こそリュミエリーナの商品の全てであり、人気の秘訣はこのバイオプログラミングに全てあるといっても過言ではありません。 ではバイオプログラミングとは何なのか? それは物理や科学の話になってしまい正直とても難しい原理となっています。 リュミエリーナの公式サイトでは下記のように説明されています。 正直これを読んで納得・・とはいかないですよね。。 そこで以前バイオプログラミングとは何なのかを、美容師として分かりやすく解説しましたので興味のある方はこちらをお読み頂ければと思います。 関連記事: こちらでも分かりやすく説明すると・・ 髪や肌の細胞や遺伝子を直接活性化させる技術をバイオプログラミングといいます。 今まで美容業界の常識でいうと髪の毛は死んだ細胞なので、一度傷んでしまった髪の毛は元に戻すことはできないというもの。 ですのでいかにダメージを減らすかが美髪を保つ上で大事と言われてきました。 しかしリュミエリーナが開発したバイオプログラミングでは、ダメージを減らすという考え方ではなく、もはや 髪質を根本的に改善していくという理念になっています。 リュミエリーナ社では老化から逆戻りさせ若返らせる研究がされているわけですが、その研究の一つとして開発された技術がバイオプログラミングでした。 そして今まではドライヤーの熱をあてればあてるほど髪が痛みぱさつくといいう常識をくつがえし、ドライヤーの熱を2時間あてつづけた実験がかなりの話題を生んだのも記憶に新しいところ。 なんと2時間バイオプログラミングを搭載したドライヤーであてつづけた結果、髪の水分量やまとまり、ツヤ感が2時間前よりアップしていたのです・・! なんとも常識的に考えると信じがたい結果ですが、その実験動画がYouTubeにて公開されていたのでこちらにも貼っておきます。 ちなみに驚く事に、 この動画で使用されたのは今回紹介する4Dの1つ前のモデルである3Dだったんです。 4Dはさらにバイプログラミングの効果がはっきりとわかりやすくパワーアップしてますので、より仕上がりが良くなる事が想像できますでしょうか。 もはや美容革命といってもおかしくはないこのバイオプログラミングですが、年々研究によりどんどん進化しています。 2Dからスタートし今では4Dになっていますが、単純に数字があがるにつれてバイオプログラミングの効果があがっているという事になります。 ではそのバイオプログラミングは果たしてどんな効果が期待できるのか 効果や他のドライヤーとの違いについて解説していきます。 6M 生産国 MADE IN JAPAN 主な機能 ・バイオプログラミング 仕上がりが過去最高レベルで肌のリフトアップ効果も期待できる ・風量が3段階選べる ・温風・冷風切り替えスイッチ バイオプログランミングの効果で期待できるもの ここからはレプロナイザー4D Plusに搭載されているバイオプログラミングによって得られる効果を、美容師が実体験をもとに解説していきます。 仕上がりで右に出るものはない 数々のドライヤーを使ってますが、正直このドライヤー以上に仕上がりがいいドライヤーはないと断言します。 表面の広がりを抑え、毛先のつるんとしたまとまり、乾かした後のツヤ感全てが素晴らしすぎます。 特にカラーを繰り返している方や、パサつきやすい髪質の方には非常に相性がいいです。 一度使ってみて乾かした後に自分の髪の毛を触ると全員の方が「自分の髪の毛でない」という言葉。 どんな言葉よりも、一度自分の髪の毛を乾かしてみるとその違いがはっきり分かるはず。 使えば使うほど艶と潤いがアップする バイオプログラミングは風をあてながら髪の毛の水分量の密度をアップさせるので、あてればあてるほど艶と潤いがアップするという驚きのデータがでています。 上記に紹介した動画を参照 今まではドライヤーの熱はあてればあてるほど痛むという常識を見事打ち破ってくれたドライヤーになります。 肌のリフトアップ効果 バイオプログラミングには 肌の細胞を活性化させる効果がありますので、リフトアップ効果にも期待できます。 やり方としては温風をあてた後に冷風を顔全体にあてていくのですが、これに関しては正直目に見えて効果がはっきり分かる方と分かりにくい方で分かれる印象です。 僕の働いているスタッフ間でも試してみましたが、中ではほんとに顔小さくなってる・・なんて事もありました。 僕自身はほおがこけてるせいかいまいち分からず・・ 小顔効果を実感したスタッフは「極端にいえばなにかひっぱられてるような感触」と言っており、血液の循環が良くなってるのは確かといえそうです。 アンチエイジング効果にも期待できるもはや美容機器 年を重ねるといろいろな悩みがでてきます。 ・最近肌がたるんできた ・髪がだんだん弱々しくなってきた ・年々髪の艶がなくなってきた ・肌もぱさついてきたように感じる 髪の毛や肌の細胞を活性化させる効果があるバイオプログラミングですので、最近ホットなキーワードである「アンチエイジング」にも効果が期待できます。 毎日使用するドライヤーがもはや 美顔器になってしまう、そんなポテンシャルを秘めたドライヤーがレプロナイザー4D Plusになります。 ですので今一番新しいのが4Dとなっており、一番バイオプログラミングの効果が強く分かりやすいのが4Dとなります。 4Dと3Dの違いは? 4Dと3Dの違いを表でまとめると下記の通りです。 6M 2. また風力切替が4Dが3段階、そして消費電力は同じですが4Dの方が風力が高いです。 さらに温風温度も4Dの方が低くなっているため、全体的に4Dの方が使いやすさも含めてパワーアップしています。 では仕上がりではどう違うのか 実際に当サイトでは、同じお客様の頭を左右半分に分け、4Dと3Dで別々に乾かしてみたらどう違いが出るのかを検証してみました。 すると目に見えて違う結果に加え、さらに意外なところで効果の違いをはっきりと分かる検証結果に。 こちらに関しては下記の記事で4Dと3Dの違いを詳しく解説していますので興味のある方はご覧ください。 関連記事: 口コミや評価を徹底チェック! 実際にレプロナイザー4D Plusを使用している方々の口コミを調べてみました。 Amazonカスタマー 乾くのも速いし、ドライヤーしただけなのに、つるっつるのさらっさら!! 天使の輪が髪の毛に出来るぐらい本当に仕上がりが他のドライヤーと全く違います!! Amazonカスタマー 現在髪質に合わないトリートメントをしてしまったせいで髪の毛の内部がスカスカになってギシギシにやられていますがレプロナイザーのおかげでツヤサラです。 スカスカの髪の毛なので硬いですがもうこれは仕方ないですね、それでも元々持っていたドライヤーでは出せないツヤサラ感でした。 リフトアップ効果もあるとのことで顔に美容液をつけた後、冷風をしっかり浴びせてあげて乾燥地帯だった小鼻とおでこが綺麗になりました。 生理前の肌荒れが乾燥の酷いタイプなんですが生理前なのに乾燥してないです。 感動しすぎて母にもプレゼントする予定を立てるくらい気に入ってます。 Amazonカスタマー 噂通りの最高なドライヤーでした。 パサついてた髪がしっとり艷やかな仕上がりで非常に満足しております。 Amazonカスタマー 髪だけでなくリフトアップします。 継続することで髪だけでなくお肌の質感も変わりました。 ドライヤーと美顔器の複合機と考える一台3万弱なのでそこまでコスパは悪くないです。 重さはさほど気になりませんが、ドライヤーの口が細い為、ロングヘアーだと一部乾かし辛くムラになります。 ムラなく乾かせるナノケアも併用しています。 確かにマニアが購入する品ではあると思います。 ドライヤーだけで良ければナノケアで十分です。 私は満足していますけどね。 楽天カスタマー 美容室で紹介されて以来、気にはなっていたもののお値段が高すぎて、購入には至らず。 ですが、使用していたドライヤーが壊れ、思い切って購入してみました。 ドライヤーをかけているうちにみるみる髪がまとまり、凄いです。 温冷を繰り返すとさらにしっとりする気が。 冷風を顔にあてるとキュッとあがるし、本当に美容機器、という感じです。 使い続けるのが楽しみです。 アイロンも欲しいなー。 楽天カスタマー 素晴らしい!! 行きつけの美容室でカラーからのパーマ。 ドライヤーしてセットして、ツヤツヤの髪に。 美容師さんに「このドライヤーすごくなりました。 」と説明を受け帰宅後の夜、家シャンで家ドライヤー 安いやつ その日なのにパサつき&広がり…結局 年齢的にも薄毛 ハリツヤ無しですから諦めていましたがドライヤーをネットで詳しく調べてやっぱり美容師さんがあれだけ言うのだからと覚悟を決め家族の同意の上購入。 ドライヤーにこの値段なんて…5千円前後のしか使ったこと無い我が家が…しかーし! もぅ言うことなし。 いえいえ 素晴らしい!! 美容室帰りのまとまりとツヤ。 シャンプーに頼っても限界だった年齢髪質がハリ、ツヤ、こし、まさに美容室で綺麗に手入れして貰ったままの様です。 猫っ毛の髪が少し太くなった気すらします。 私は大絶賛です!! 高いですが、アラフィーの悩みの解決が1つ出来ました。 後は毎日のリフトアップも試します。 楽天カスタマー 美容師さんにオススメされた時は値段にびっくり!して買うなんて考えられなかったけど、ずっと頭にあり、レビューを読めば読むほど気になり長く使えるものだし買っちゃおう!と思い切って購入しました。 使って一回目で違いが全然っ違いました。 冷風すごすぎ。 本当にしっとりします。 不思議なくらいしっとりさらさら。 パサパサ毛がしっとり…。 大切に大切に使いたいと思います。 またSNSで使用した方々の口コミをチェックしてみました。 ドライヤーという枠におさまらず美顔器として使用されてる方がほとんどな印象でした! 美容師目線でメリットとデメリットを言うと・・ 美容師としてレプロナイザー4D Plusをお客様に半年以上使用してみて感じたメリットとデメリットを書くとこんな感じです。 メリット ・仕上がりが良すぎて他のドライヤーを使えない ・冷風が冷たく仕上げにあてるだけで毛先がしっとりする ・風量がかなり強くなり、乾かす時間が早い ・見た目が黒と金で高級感がある ・美容器具としてアンチエイジングも期待できる デメリット ・高い ・ドライヤーの中でもちょっと重ため 750g おすすめの購入方法と最安値は? こちらのレプロナイザー4D Plusやリュミエリーナ シリーズは家電量販店などで購入する事ができません。 店舗で取り扱いしているのは直営店のみで日本では現在6店舗しかありません。 ですので基本的には美容室で取り寄せしてもらうか、ネット通販のみの購入がほとんどになります。 ただどこのネット通販でも値下げは現状されておりません。 Amazonや楽天、ヤフーショッピングでも取り扱いしています。 結論:レプロナイザー4D Plusを迷ってるならズバリ「買い」です こちらの記事ではレプロナイザー4D Plusについて徹底解説してきました。 ずばり、こちらを使用している美容師からしますと、今あるドライヤーの中で 一番おすすめしたいドライヤーです。 価格が恐ろしい価格なので躊躇してしまう方がいらっしゃると思いますが、使ってみると必ず「違い」を実感し、もうこれ以外のドライヤーで乾かすともの足りなく感じてしまうはず。 使えば使うほど効果を発揮してくれるドライヤーですので、ドライヤー兼美顔器として一家に一台いかがでしょうか* 今回の記事が少しでも参考になれば幸いです*.

次の