荒野行動 code11。 【荒野行動】金コート銀コート&旗艦Zが無料配布!中国公式大会ライブ配信最新情報まとめ!いつから?KCTL日程等。無料無課金ガチャリセマラプロ解説!こうやこうど拡散のため👍お願いします【アプデ攻略】 │ アオイの荒野行動動画まとめ

『荒野行動』の金券バグが一転“神運営”とはどういうこと? 多くのプレイヤーを巻き込んだ騒動の真相を解明

荒野行動 code11

しかし、全て公式に用意されたイベントであったことが判明しました。 シーズン11と関連性が! シーズン11の新テーマ「Cyberhack:code11」が公式より発表されました。 金券獲得バグは、ハッカーをテーマにした公式の金券配布イベントのようです。 金券の獲得方法 code11と入力 金券を獲得する方法は広場で文字を入力するだけです。 広場にて「code11」と入力し送信するとランダムで金券を獲得することができます! addgoldと入力 code11と同様に金券を獲得する方法は広場で文字を入力するだけです。 広場にて「addgold」と入力し送信するとランダムで金券を獲得することができます! 荒野行動関連リンク 最新情報• 掲示板• 最新情報 最新イベント情報• ガチャシミュレーター• 最新スキン情報• 大会情報• ランキング• レジャー攻略• お役立ち情報 始める前に確認!• ゲームシステム• 初心者向け・基本操作• アイテム関連• 引き継ぎ・システム• アタッチメント• スキン• マップ•

次の

【荒野行動】新無料金券配布コード「code11」で裏技裏ワザ無限ダイヤ・銀貨増殖と新コラボフラグを無課金ガチャリセマラプロ発見したwこうやこうど拡散のため👍お願いします【アプデ最新情報攻略まとめ】

荒野行動 code11

ゲーム内で発生している金券バグについて、現在全力でシステム修復中です。 皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ございません。 それは12日に発見されたものと同じように、チャットウィンドウにある文字列を入力すると金券を獲得できるというものだった。 一種のお祭り騒ぎ状態はなおも続いた。 金券コード流出の件はあるハッカーと関係していたことが判明しました。 しかし、その人の正体は判別できません。 これが本当にバグだったとしたらメーカーにとっては大問題だが、結果的にプレイヤーはバグなのか仕様なのかわからないサプライズ演出を体験したことになる。 なお、前述の攻略サイトやインフルエンサーの投稿なども、今回の演出に関するプロモーションだという。 だが少なくとも、この数日間でプレイヤーたちが見せた盛り上がりは、ふつうにログインキャンペーンを行なっただけでは実現できない規模だった。 事実、SNSでは「神運営」やそれに類する喜びの声も見受けられた。 テーマはサイバーハック。 警察とハッカーのスキンが今シーズンの象徴だ。 ハッカーは『荒野行動』の秩序を乱すために妨害活動を実施。 金券のコード漏えいも計画の一部の可能性がある。 このハッカーが、シーズン11のメインキャラクターであるようだ。 バグ(に見せかけた演出)で獲得できた金券は、ハッカーがプレイヤーのために奪い取ったものだという。 この段階で事情を察した名探偵はどれくらいいたのだろうか。 このような仕掛けによって話題はゲーム外へ飛び出し、SNSを中心にディスカッションを起こさせた。 既存のプレイヤーに普段とは違う楽しみを提供するのと同時に、まだプレイしていない層および過去にプレイしていた層にまで『荒野行動』を巡る話題を届けた。 これこそが、今回の演出における大きな目的だったのではないだろうか。

次の

【荒野行動】新無料金券配布コード「code11」で裏技裏ワザ無限ダイヤ・銀貨増殖と新コラボフラグを無課金ガチャリセマラプロ発見したwこうやこうど拡散のため👍お願いします【アプデ最新情報攻略まとめ】

荒野行動 code11

ゲーム内で発生している金券バグについて、現在全力でシステム修復中です。 皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ございません。 それは12日に発見されたものと同じように、チャットウィンドウにある文字列を入力すると金券を獲得できるというものだった。 一種のお祭り騒ぎ状態はなおも続いた。 金券コード流出の件はあるハッカーと関係していたことが判明しました。 しかし、その人の正体は判別できません。 これが本当にバグだったとしたらメーカーにとっては大問題だが、結果的にプレイヤーはバグなのか仕様なのかわからないサプライズ演出を体験したことになる。 なお、前述の攻略サイトやインフルエンサーの投稿なども、今回の演出に関するプロモーションだという。 だが少なくとも、この数日間でプレイヤーたちが見せた盛り上がりは、ふつうにログインキャンペーンを行なっただけでは実現できない規模だった。 事実、SNSでは「神運営」やそれに類する喜びの声も見受けられた。 テーマはサイバーハック。 警察とハッカーのスキンが今シーズンの象徴だ。 ハッカーは『荒野行動』の秩序を乱すために妨害活動を実施。 金券のコード漏えいも計画の一部の可能性がある。 このハッカーが、シーズン11のメインキャラクターであるようだ。 バグ(に見せかけた演出)で獲得できた金券は、ハッカーがプレイヤーのために奪い取ったものだという。 この段階で事情を察した名探偵はどれくらいいたのだろうか。 このような仕掛けによって話題はゲーム外へ飛び出し、SNSを中心にディスカッションを起こさせた。 既存のプレイヤーに普段とは違う楽しみを提供するのと同時に、まだプレイしていない層および過去にプレイしていた層にまで『荒野行動』を巡る話題を届けた。 これこそが、今回の演出における大きな目的だったのではないだろうか。

次の