蒼天 の 拳 双 龍 保留。 C R蒼天の拳 天羅 パチンコ ボーダー スペック 解析 保留 信頼度 予告 演出 潜伏 まとめ

P蒼天の拳 双龍

蒼天 の 拳 双 龍 保留

保留変化 <一斉保留変化> ・25回転ごとに保留が一斉に変化する。 <百裂拳保留> ・100まで到達すればその後の展開に期待。 ・カウント文字が赤なら信頼度は約29%までアップ。 ・北斗百裂拳が赤なら信頼度は約26%、金なら 41%となる。 <龍噛み付き保留> ・龍のオーラ色で信頼度が変化。 ・オーラ色別の信頼度は「青(約6%)<緑(約11%)<赤( 約53%)」。 <巨大拳志郎保留> ・拳志郎が保留を壊すことができれば激アツ! ・成功時の信頼度は 50%オーバー! 予告演出 <美福図柄先読み予告> ・美福図柄停止を契機として先読みが開始され、運命の旅に突入すればチャンスアップ。 ・メーター別の信頼度は「メーター5(約9%)<メータ-6:赤(約10%)<メーター6:金(約20%)」。 <SMOKING予告> ・タバコを吸えば吸うほど信頼度アップ。 <WEAPON DRIVE予告> ・数字によって信頼度が変化。 <図柄乱舞予告> ・背景色や龍通過が絡めばチャンスアップ。 <悪倒RUSH予告> ・悪党を倒せば倒すほど信頼度アップ。 <エピソード予告> ・キャラに対応したストーリーが展開される。 ・エピソード3まで進めばその後の展開に期待。 <ヤサカ予告> ・発生すればヤサカリーチ発展のチャンス!? <新月先読み予告> ・発生すればヤサカリーチへの発展に期待。 <蒼龍乱舞カウントダウン> ・カウントダウン後にテンパイすれば、蒼龍乱舞リーチへ発展。 <北斗三家拳チャンスwith章烈山> ・まずは霊王or張太炎or劉宗武が画面に揃うかどうか。 ・その後はルーレットで選ばれたバトルに発展する。 <宿敵ゾーン> ・ステージによって信頼度が変動する先読みゾーン。 ・劉宗武なら激アツ! ・ライバル別の信頼度詳細は、「霊王(約15%)<張太炎(約19%)<章烈山(約37%)<劉宗武( 約52%)」。 <バイブ先読み> ・発生時点で大当たりに期待が持て、ショートとロングで信頼度が変化。 ・ショートの場合は 約44%、ロングの場合は 60%オーバーと灼熱に熱い! <文句予告> ・パチンコ蒼天の拳シリーズでお馴染みの文句予告はやはり激アツ! ・4大演出の1つとなっており、テンパイ後に画面が割れて拳志郎の文句が出現する。 ・発生時のトータル信頼度は 約52%。 <蒼天を思え予告> ・文句予告の代わりに発生することがある激アツ演出。 ・発生時のトータル信頼度は、文句予告と同じく 約52%。 <キリン柄> ・4大演出の1つではサミーの激アツ柄であるキリン柄。 ・保留変化、文字色やプッシュボタンなど出現契機は様々。 <蒼龍乱舞リーチ> ・蒼龍乱舞カウントダウンから発展し、対戦相手によって信頼度が変化。 ・赤文字が絡めば信頼度は約29%までアップ。 ・ヤサカの帽子の色やツバメの色、背景の月の色で信頼度が変化。 ・拳志郎登場、天帰演出が発生すれば激アツ! ・拳志郎(後半パート)まで発展した場合の信頼度は約31%。 ・中でも 劉宗武とのバトルは4大演出の1つに挙げられており、全リーチの中で最も信頼度が高い。 ・導入部分の花の色や背景色、セリフパターンによって信頼度が変動。 ・ライバル別のトータル信頼度は「霊王(約15%)<張太炎(約19%)<章烈山(約37%)<劉宗武( 約52%)」。 <天帰> ・バトルリーチ中に発生することのある4大激アツ演出の1つ。 儞已經死了RUSH(ニイイチンスラッシュ)中 <Knock Out Zone> ・劉宗武or章烈山を撃破できれば大当たり。 <天授の儀> ・特定の条件を満たせば突入&突入時点で激アツ。 <閻王ゾーン> ・図柄がテンパイすれば灼熱に熱い! <蒼龍乱舞> ・10回転続くチャンスゾーン。 進化した演出に注目! パチンコ蒼天の拳も今回で4作目ということで、「蒼天の拳 天帰」でもお馴染みの演出や法則が盛り込まれています。 今までのシリーズを打ったことがあるなら、演出ごとの信頼度は比較的分かりやすいのではないでしょうかね? それにしても巨大拳志郎保留を見た時には、もはや保留変化と言えないほど拳志郎がデカくて笑ってしまいましたw 最も信頼度が高いリーチは4大演出の1つである 「VS劉宗武」ですが、バトルリーチ中にはさらに4大演出 「天帰」が発生することあり! 激アツ演出が複合しているだけに、両方発生した場合は絶対にハズしたくないですね・・・ ちなみに「天帰」はヤサカリーチ中にも発生することがあり、もちろん発生した場合は 信頼度大幅アップとなります!! 蒼天の拳を語る上では外すことが出来ない、 「天授の儀」もしっかりと盛り込まれていますし、北斗無双のようにホールを活気づけてくれることに期待したいですね。

次の

C R蒼天の拳 天羅 パチンコ ボーダー スペック 解析 保留 信頼度 予告 演出 潜伏 まとめ

蒼天 の 拳 双 龍 保留

機種情報 大ヒットマンガ「蒼天の拳」をモチーフにしたミドルタイプのV確変ST機。 通常時は大当たりの58. 3%で、電サポ中は大当たりで必ず100回のSTに突入する。 ST継続率は約86. 通常大当たり後は100回の時短が付く。 時短引き戻し率は約26. 『蒼天の拳』は2009年以降、11年、13年、16年にも発表されているので、これが第5弾となる。 大当たりになれば必ず100回の電サポが働く&大当たりの50%で約1500個の払い出し出玉(電チュー入賞時)となるスペック、蒼拳RUSH突入率約70%(時短引き戻し込み)&継続率約86. 3%であること、大きく動くギミックとド派手に進化した演出の数々などが特徴。 潜確や小当たりは搭載していない。 大当たりになれば必ず出玉がある。 液晶画面上下から出現するドラゴン、上部から降下する蒼天ロゴ、左下から上昇する羅龍盤の各役物を搭載。 大当たり中、電サポ中は右打ちする。 盤面右側中央に引っ込むことで開放するスライドタイプの出玉を稼ぐアタッカーを配置。 右下にあるのはスライドタイプのVアタッカーを兼ねたものでともに10カウントの15個賞球。 電チューは両アタッカーの間にある。 スーパーリーチのメインとなるのはバトル演出。 4大激アツ演出は、天帰予告、文句予告、キリン柄、天授の儀。 予告演出 保留変化予告 液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。 期待度の大きいレアな保留アイコンもある。 ストーム予告 STORM図柄が出現したら連続予告に突入!? フルストームZONE 連続予告のゾーン。 期待しよう。 おしおきタイム おしおきされる。 これも連続予告だ。 七星の導き 本機最強となる連続予告。 宿敵バトルリーチに発展か! 文句ZONE 真ん中に文句図柄が出現すると突入する。 お馴染みの名台詞が炸裂する。 50%チャレンジ 誰と闘っても期待度50%の宿敵バトルだ! 文句予告 蒼天といえばコレ! 拳志郎のセリフに酔いしれろ! 天帰予告 蒼天シリーズではお馴染みの金色予告。 様々な演出から突発天帰に発展することもある。 ボタンPUSH成功で宿敵バトルリーチに発展する。 発展ミッション 救出、カーチェイス、羅龍盤、逃亡、道士、五爪の龍の各ミッションがある。 ミッションに成功すればタイトルに書かれた内容に発展していく。 宿敵バトルリーチ 流飛燕や章烈山などの宿敵と拳志郎の壮絶なバトルが展開される。 バトル中のタバコ吸いきりから天帰演出発展で大チャンスだ。 ストーリーリーチ 西斗の怨念と天斗聖陰拳の2種類。 専用演出から発展する。 天授の儀 本機最強リーチ。 宿命の死合の果てに待つものは! 重要演出 BONUS 通常時の大当たりは2種類。 7図柄以外の3つ揃いの場合はBONUSで3R分の出玉を獲得できる。 ラウンド中に敵を倒してVを完成できれば、ラウンド終了後は蒼拳RUSHに突入するが、演出失敗なら時短の奔放苛烈モードに移行する。 右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。 蒼拳BONUS 電サポ中の大当たりは3種類。 閻王BONUSなら10R分、蒼拳BONUSなら3R分の出玉を獲得できる。 蒼拳RUSH 通常時に7図柄の3つ揃いで大当たりになるか、BONUS中に敵を倒し切れば突入するST100回のモード。 電サポ中は大当たりになれば必ず蒼拳RUSHに突入する。 前半の20回転は軽快な演出の乱舞ZONEとなり、リーチ後は大天命亡拳志郎バトルへ!? 21回転以降は様々な予告から仲間リーチや宿敵バトルに発展する。 奔放苛烈モード 通常時のBONUS中に敵を倒せないと移行する時短100回のモード。 宿敵バトルに勝利すれば大当たりだ。

次の

P蒼天の拳5 双龍 蒼天5 319ver パチンコ

蒼天 の 拳 双 龍 保留

メーカー Sammy(サミー) 導入日 2020年2月17日 タイプ ミドル V-ST機 型式名 P蒼天の拳双龍SFG 機種概要 Sammyから 「P蒼天の拳 双龍」が登場。 ST 「蒼拳RUSH」の 継続率は約86. 演出面においては前作で好評だった 「天帰演出」がパワーアップ! 発生時は2匹の龍を模した役物が連動して作動しチャンスを告知。 更に、発生タイミングも追加され随所で発生に期待が持てるようになった。 いずれのタイミングで発生しても発展先は上位リーチとなるため、発生時は大いに期待しよう。 8 確変割合 ヘソ 特図1 :58. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の