教師いじめ カレー。 教師いじめの目に激辛カレーは失明リスクや猛烈な痛みがヤバすぎる! 海外で逮捕例も…いじめではなく暴行では!?

激辛カレー強要の神戸教師いじめ事件、加害者「自宅待機」の大甘

教師いじめ カレー

「早朝や夕方に、ときどき荷物を取りに戻っていますが、すぐにどこかへ消えてしまいます」 いじめ事件の加害教員の近隣を取材すると、彼らが今も逃げていることがわかる。 昨年10月に神戸市立東須磨小学校で発覚した、教員間いじめ暴力事件。 30〜40代の先輩教員4人が、20代の後輩教員に激辛カレーを無理やり食べさせたり、熱湯入りのやかんを顔面に押しつけたことなどが次々に判明し、市民の怒りを買った。 処分は決まっておらず、事件は今も終息していない。 そんなさなかに起きた不幸な事件。 2月9日、市教育委員会総務課の男性係長が、兵庫県芦屋市の東灘芦屋大橋から飛び降り、命を絶った。 市の防災に携わる市長部局から昨年4月、同課に出向してきたばかりだった。 「教育委員会の会議を運営する業務で、教育委員との連絡調整や準備、ほかにも防災に携わる業務を担当していました。 いじめ事件は、会議で報告する案件のひとつでしたが、(いじめ事件や加害教員との接点は)まったくありません」 と、神戸市教委の担当者は明かす。 彼は非常にまじめで責任感が強かった。 時間外の超過勤務も昨年の10月~11月ごろは特に多かったのは事実です。 確かにしんどそうな面はありましたが同僚とも仲よくやっていたし、そこまで落ち込んでいたようには見えませんでした」 と直近の様子を伝える。

次の

神戸教員いじめの加害者の現在「顔などを晒され外を歩けない」とも

教師いじめ カレー

神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが3日、関係者への取材で分かった。 加害側の教員たちは男性教員を羽交い締めにして激辛カレーを目にこすりつけるなどしたほか、男性教員の車を傷つけ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者にわいせつな文言を無理やり送らせるなどしていたという。 (佐藤健介) 男性教員は精神的に不安定になり、今年9月から休暇による療養を余儀なくされている。 担任していたクラスには急きょ臨時講師が配置されている。 関係者によると、加害側の教員は30~40代の男性3人、。 LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送るよう強要。 男性教員の車の上に乗ったり、その車内に飲み物をわざとこぼしたりした。 また、コピー用紙の芯で尻をたたいて腫れさせ、「ボケ」「カス」といった暴言を頻繁に浴びせていた。 男性教員は「羽交い締めにされ、り、目にこすりつけられたりした」とも訴えているという。 一連の行為について、同校の管理職は今年6月ごろ、別の複数の教員からの相談をきっかけに把握し、加害側の教員を指導。 市教育委員会には、7月に「人間関係のトラブル」などと報告したとされる。 9月になって市教委は、男性教員の家族から男性教員の状態について連絡を受け、事実関係の調査を始めた。 被害の内容や時期、回数など詳細を確認した上で処分を検討するもよう。 加害側の4人は10月に入って休んでおり、市教委は速やかに人事異動などで人員を補充する方針という。 男性教員側は、処分内容や職場の改善状況を踏まえ、刑事告訴について検討するという。 kobe-np. shtml 学校の先生が複数人でいじめをしていたというのはちょっと考えられないですね。 かなりショックです。 加害者の先生は人気の先生 長男が昨年まで通ったという近くの女性(45)は、加害者とされる男性教諭について「担任ではなかったが、頼りがいがあり、人気者という評判。 信じられない」。 妹が在校しているといい「子どもたちが不安定にならないようにしてほしい」と配慮を求めた。 kobe-np. shtml 完全に嫌われていたのなら、学校側も何か手立てはあったかもしれませんが、こういうのは、一方では重宝されていたり、人気があったり、仕事ができたり。 ということがありますよね。 保護者は本当に学校に通わせるのは心配でしょう。

次の

「激辛カレー教員いじめ」は氷山の一角。職員室の闇とその解決法(森田 太郎)

教師いじめ カレー

激辛カレー強要動画に別の人物 女性教員 の存在 神戸市立東須磨小の教諭4人が後輩をいじめていた問題で、20代男性教諭が激辛カレーを食べさせられる様子を撮影した動画に、 加害者4人とは別の人物が写っていることが11日、関係者への取材で分かった。 市教育委員会はいじめに関与したかどうか調べる。 関係者によると、動画には「ごめんなさい。 辛いのは苦手なんです」と訴える20代男性教諭を30代男性教諭が羽交い締めにし、40代女性教諭がスプーンでカレーを口に運ぶ様子が確認できる。 その周囲に数人が写り、 市教委が加害者と認定していない人物が含まれているという。 市教委はカレー強要について「動画は確認しているが、誰がその場にいたのかなど 詳細については調査中」としている。 引用:2019年10月11日 サンスポ 同市教育委員会が4日に発表した内容では、一連の暴行や暴言に関わった加害側の教員は30代の男性3人と40代の女性1人としていたが、動画には、 男性2人と女性2人が男性教員の様子を見ながら笑う様子が写っている。 引用:2019年10月7日 神戸新聞NEXT 激辛カレー強要動画の別の人物 5人目 は誰? 東須磨小の教員によるカレー強要動画に写っていた人物は誰なのでしょうか。 現在調査中ということで、正式な発表はされていませんが、報道内容から 女性教員ということだけは分かっています。 2019年10月16日に続報があり、 別の被害教員2人を激辛カレー強要の現場に同席させていたようです。 この加害者グループは、別の同僚教師3人にも、パワハラなどを行っていました。 関係者によるといじめを主導したとみられる男性教師は、この3人のうち2人を激辛カレーを食べさせる場に同席させ、動画の撮影を強要した疑いがあることがわかりました。 引用:2019年10月16日 関西テレビ つまり、 動画に写っていたのは、5人目の加害者ではなく別の被害教員で、動画の撮影者も別の被害教員の可能性が高いということです。 名前や顔などの特定はされていませんが、SNSや掲示板などで情報が出始めています。

次の