手作り マスク 販売。 手作りマスクを売っている販売店 ネットと実店舗紹介、マスク最新情報あり

マスクの作り方・型紙無料配布中&メディア掲載に関するお問い合わせについて : 新宿オカダヤ

手作り マスク 販売

こんにちは。 クリーマの酒井です。 クリエイターの皆さまとのコミュニケーションやカスタマーサポートチームの責任者を務めております。 2020年3月10日 火 に閣議決定されました「国民生活安定緊急措置法施行令」の改正を受け、クリーマではマスク出品に関する管理体制を強化することに致しましたので、お知らせいたします。 なお、今回の対応はご自身で制作されたハンドメイド・手作りマスク完成品の販売自体を禁止するものではございません。 (本政令が「ハンドメイドマスクの販売が禁止されるものではない」旨を、経済産業省に直接確認しております。 私たち自身もマスクを必要としている一人であり、マスク不足解消に向けたサポートは必須と考えております。 このような現状を受け、クリーマは今後、マスク出品に関する管理体制を一層強化しながら、引き続き一人でも多くのマスクを必要とする方々にお届けできるよう、クリエイターの皆さまと共に取り組んでまいります。 こちらでは、先月から実施しております「マスク不足に関するサポート」についての背景や留意事項につきましても、この場をお借りして改めてお伝えさせていただきます。 クリーマでは、市販品の販売も含む、に違反する商品については、これまでも運営事務局で随時対応を行ってまいりましたが、マスク作品に関しましてはその管理体制をより一層強化することに致しました。 その上で、転売が疑われる作品や社会通念を逸脱する価格帯の作品については発見次第、即座に出品停止や退会など、然るべき対処を取らせていただきます。 加えて、品不足が社会的問題となっております、薬局等で販売している医療用の滅菌ガーゼを使用したマスクの出品と、市販品マスクをおまけやプレゼントとして付与する行為を禁止とし、同様の措置をとらせていただきます。 マスクの出品に関する注意事項についてはを確認くださいませ。 マスクの予防効果について 一方で新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国各地で市販の使い捨てマスクが品薄となっており、マスクを必要とされている方が入手できない状況が依然として続いています。 咳やくしゃみによる飛沫や喉の乾燥、花粉を防止する対策の一つとして、そしてエチケットとしても、マスクの果たす役割は大きいと捉えています。 上述の通りマスクの必要性が高まる中、洗って繰り返し使える、布やガーゼを使用したハンドメイド・手作りのマスクをひとつ持っておくという選択肢を提供することで、少しでもこの大きな社会課題の解決の力になれればと考えています。 また、「マスクは感染を完全に予防するものではない」旨の説明を作品詳細の説明文内に表記するようお願い申し上げます。 その他、マスクの出品に関する注意事項についてはを確認くださいませ。 万が一、転売が疑われるマスク作品や社会通念を逸脱する価格帯のマスク作品等が出品されておりましたら、以下ページよりCreema運営事務局にお知らせいただけますと幸いです。

次の

布マスクはどこで売ってる?ネット以外で買えるところは?

手作り マスク 販売

手作りマスクの販売自体は違法ではない ミンネは一時販売禁止に ハンドメイド作品を取り扱うミンネから。 3月15日から 一時的にマスクの出品を禁止するというアナウンスを出しました。 混乱を避けるためのようです。 以下、一部引用します 今回の政令で、 ハンドメイドマスクを製作し適正な価格で販売いただくこと自体は対象とはなりませんが、意図しない違法行為やトラブル等に繋がることを防ぎ、皆さまに安心・安全にサービスをご利用いただくため、 マスクの販売を一時的に禁止とする措置を実施させていただきます。 誠に心苦しい限りではありますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。 ハンドメイドのマスクを販売すること自体は、 規制対象ではない。 ただ、買い手とのトラブルが多発するという予想はつきます。 なので、しばらくはやめとこうよと。 個人的にはいい判断だと思います。 mercari. こころない暴言を書き込まれたり非難されたりということが起きる可能性が高い。 ほかのユーザーも「今はやめたほうがいいんじゃないですか」という意見が圧倒的に多いです。 クリーマ、iichiは今のところ規制なし クリーマ、iichiは今のところ販売禁止といったアナウンスは出ていません クリーマは適正価格で、と注意した上でマスクの出品をつのってましたし、どう対応するのかまだ分かりませんね。 価格帯は1000円前後のものが多いです。 手作りマスクに関しては ・価格が高い ・衛生面が心配 という声もありますが、花粉シーズンでもあります。 どうしても必要という方も多いでしょう。 トラブルのない売買ができるよう運営側も目を光らせているんじゃないでしょうか。 また新しいことがわかれば追記します。 追記です: クリーマ運営事務局にマスクの出品について問い合わせをしていたのですが、回答をいただいたのでシェアします。

次の

手作りマスク販売方法まとめ!販売禁止・規制で売れなくなったは本当か調査!

手作り マスク 販売

手作りマスクの販売自体は違法ではない ミンネは一時販売禁止に ハンドメイド作品を取り扱うミンネから。 3月15日から 一時的にマスクの出品を禁止するというアナウンスを出しました。 混乱を避けるためのようです。 以下、一部引用します 今回の政令で、 ハンドメイドマスクを製作し適正な価格で販売いただくこと自体は対象とはなりませんが、意図しない違法行為やトラブル等に繋がることを防ぎ、皆さまに安心・安全にサービスをご利用いただくため、 マスクの販売を一時的に禁止とする措置を実施させていただきます。 誠に心苦しい限りではありますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。 ハンドメイドのマスクを販売すること自体は、 規制対象ではない。 ただ、買い手とのトラブルが多発するという予想はつきます。 なので、しばらくはやめとこうよと。 個人的にはいい判断だと思います。 mercari. こころない暴言を書き込まれたり非難されたりということが起きる可能性が高い。 ほかのユーザーも「今はやめたほうがいいんじゃないですか」という意見が圧倒的に多いです。 クリーマ、iichiは今のところ規制なし クリーマ、iichiは今のところ販売禁止といったアナウンスは出ていません クリーマは適正価格で、と注意した上でマスクの出品をつのってましたし、どう対応するのかまだ分かりませんね。 価格帯は1000円前後のものが多いです。 手作りマスクに関しては ・価格が高い ・衛生面が心配 という声もありますが、花粉シーズンでもあります。 どうしても必要という方も多いでしょう。 トラブルのない売買ができるよう運営側も目を光らせているんじゃないでしょうか。 また新しいことがわかれば追記します。 追記です: クリーマ運営事務局にマスクの出品について問い合わせをしていたのですが、回答をいただいたのでシェアします。

次の